<   2016年 07月 ( 53 )   > この月の画像一覧

2016年 07月 13日
ネットでつながりを作り仕事に結びつけるためのブログ・SNS・ホームページの使い分けとは?
今やネットがあらゆる出会いの
ポータル(玄関口)となっている時代。
ネットで発信して自分のことを知ってもらい
そこでつながりを作れば
仕事はもちろん様々ないい出会いや
チャンスがもらえる。

しかしネット発信やSNSの重要性なんて
そんなもんわかっちゃいるけど
どうやっていいかわからないないしは
やっているけど思った効果が
上がっていない人が
この世にはたくさんいる。

ブログやSNSの発信の重要性はわかっているけど
具体的にどうすればよいのか。
普段、かさこ塾やブログ術講義で教えている
要点をブログに公開していきたいと思います。

今回は最も基礎の基礎。
ネット発信の3ツールの使い分けについて。

ネットの発信ツールには
①ブログ
②SNS(フェイスブック、ツイッター、インスタなど)
③ホームページ
の3つがある。

それぞれ役割が違うので
きちんと使い分けなければならない。

①ブログはできれば毎日1日1記事更新し
自分を知ってもらうための営業マンとして
世の中に放ち続ける。

営業マンといっても
ただ自分のサービスや商品を
売り込む記事だけではダメで
むしろ多くの人に役立つ情報を
発信していく必要がある。

役立つ情報を発信していけば
検索で引っかかったり
SNSでシェア・拡散され
多くの人に自分のことを
知ってもらうきっかけになり
そこから仕事につながっていく。

さらにブログのいいところは
記事がどんどん蓄積されていくと
自分自身の資産にもなること。
ノウハウがたまっていけば
1冊の本になる元ができるかもしれない。
セミナーができるようになるかもしれない。
何より過去記事が検索でひっかかり
SNSと違って末永く活用される
チャンスが見込める。

だからSNSの前にまずブログが大事なんです。

②SNS
SNSは流行りすたりがあるが
今、主なSNSといえば
フェイスブック、ツイッター、インスタグラム。

そんなSNSの役割は2つ。
1つはブログを宣伝する
ツールとして使うこと。
ブログを多くの人に知ってもらうには
検索だけでなくSNSに流すことが重要。
今や多くの人はSNS経由で
情報を取得している。
SNSにブログ更新のお知らせを
流していく必要がある。

もう1つはブログ読者など
興味を持ってくれた人とつながること。
SNSでつながることで
自分のことを興味を持ってもらう
きっかけを増やし
ただのネット上のつながりから
仕事などのより深い関係につなげていく。

そのような意味では
「リアルで会った人しか
友達として承認しません」なんて
ある意味ではナンセンス。

私がブログ記事の最後に毎回しているように
フェイスブックでもツイッターでも
インスタグラムでも
どうぞ遠慮なくつながってください
というスタンスの方が
はるかに多くの人とつながれる。

またSNSのいいところは
気兼ねなくコメントや
メッセージなどでやりとりができること。
ブログのコメント欄はクソなので
ここでつながりを得るより
相手の情報もわかるSNSで
コメントやメッセージのやりとりをした方が
有意義な双方向コミュニケーションがとれる。

特にフェイスブックは実名で
1アカウントが基本なので
おかしなユーザーは他に比べて少ない。
またメッセージ機能やイベント、グループなど
つながれる仕組みが多いので
欠かせないネットツールといえる。

③ホームページ
ブログとSNSだけでも
仕事獲得ほかいいつながりを得られるが
もし仕事をしているなら
きちんとしたホームページがあった方がいい。

みなさんが就職や転職をするとして
ホームページのない会社と
ホームページのある会社と
どちらが信用できるだろうか?

それと同じように個人で仕事を
している人でも
ホームページの有無は信頼度に直結する。

ホームページは一度作れば
ブログやSNSと違い頻繁に更新する必要はない。
プロフィール、仕事内容、料金表、
お問合せ先など基本的な情報を
載せておけばいい。

・・・・・・・
以上がかなり大まかだけど
ネットでつながりを作り
仕事を獲得するための
ブログ、SNS、ホームページの使い分け。

ちゃんとそれぞれ
使い分けているだろうか?
特にSNSだけで発信している人は要注意。
発信した情報はブログで蓄積していかないと
自分の資産にならない。

それぞれ3つのツールを使い分け
ネットで自分のことを発信し
知らない人とつながれば
様々なチャンスを得られるので
それぞれの特性をふまえながらも
ブログを毎日更新していくといい。

<ぜひSNSでつながりましょう>
かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<かさこ塾受講者募集一覧>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-13 20:24 | セルフブランディング
2016年 07月 13日
具体論がほとんどない「「つながり」で売る!7つの法則」藤村正宏著
マーケティングなんかよりSNSで発信して
多くの人とつながりを持つことが
これからの売る秘訣というのは
その通りだと思うものの
じゃあどうやってつながりを作るのかというと
SNSで発信しましょうというだけで
事例があるものの具体論がほとんどない。

SNSの重要性など
みなわかっていて発信している人は多い。
でも成果が出る人と出ない人がいて
そこをどうやってという
ノウハウが本書にほとんどないのが残念。

しかもなぜかやたらとPOPの事例が出てくる。
このネットショッピング時代に
店舗に来客してもらうのが大変で
POPの良し悪しうんぬんの前に
どうやって店に来てもらうのかといった
具体的な話もない。

SNSでつながりを持つには
どうしたらよいかなら
短パン社長の単著で
彼のノウハウを明かした方が
はるかに具体的でよいと思う。

またSNSを活用しリアル店舗への
集客や販売増につなげる具体的な話なら
「O2O 新・消費革命」松浦由美子著を
読んだ方がはるかによい。

「O2O 新・消費革命」松浦由美子著

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/


<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<かさこ塾受講者募集一覧>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-13 16:33 | 書評・映画評
2016年 07月 13日
好きなことなんかできないと心のブレーキをかけているあなたへ
本当は好きなことあるんだよね?
本当はしたいことあるんだよね?

でも過去のトラウマやイヤな経験、
自意識過剰やプライドの高さから
自分の気持ちに正直になれず
過剰に他人を気にしてしまうあまり
「好きなことなんてない」
「したいことなんてない」
と自分の気持ちにフタをして
しまっている人いないですか?

好きなことやしたいことがあるんだけど
一歩踏み出す勇気がいつまでたっても
持てない人はいませんか?

そんな方が多いのではないか。
でもそんなネガティブ思考のループから
抜け出せずにいると
いつまでたってもぐるぐるモヤモヤから
抜け出せないまま。

なぜそんな風になってしまうのか。
どう対処したらよいのか。

昨日栃木小山かさこ塾で
当初予定のない講義内容でしたが
急きょそんな話をした方がよいと思い
話をしました。
その講義動画を無料で公開します。

本来であればかさこ塾の講義内容を
無料で公開するのはどうかと思いますが
でもネガティブ思考の無限ループに
陥っている人にぜひ聞いてほしいと
思ったので塾生だけでなく全公開にしました。

ぜひご覧いただき
半歩でも踏み出すきっかけになれば。

https://www.youtube.com/watch?v=xJ6qscGG3e4
e0171573_8571822.jpg
e0171573_8572546.jpg
e0171573_859786.jpg
e0171573_8591479.jpg
e0171573_8592750.jpg
e0171573_8593459.jpg
e0171573_8594053.jpg
e0171573_8594920.jpg
e0171573_90120.jpg
e0171573_90792.jpg
e0171573_902812.jpg
e0171573_904592.jpg
e0171573_905262.jpg
e0171573_905840.jpg
e0171573_91639.jpg
e0171573_911382.jpg
e0171573_912148.jpg
e0171573_912947.jpg
e0171573_913616.jpg

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<かさこ塾受講者募集一覧>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します


かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-13 01:12 | 生き方
2016年 07月 12日
超小型プロジェクターの登場でプロジェクターは持ち運べる時代に!
e0171573_2125310.jpg
e0171573_2132118.jpg
e0171573_213311.jpg
今のプロジェクターって
めちゃめちゃ小さい!
見ての通り、横の長さはボールペン程度。
本体の重さは500グラム未満。
今やプロジェクターは手軽に
持ち運べる時代になっていた!

セミナーやプレゼンをする上で
パソコン内のデータを映し出すのに
必要なのがプロジェクター。
ただ会場でプロジェクターがなかったり
借りると1回5000円ぐらいかかるような
場所もある。

かといって購入したところで
持ち運ぶには異様にかさばる。
私はでかいプロジェクターを
持っていたものの
重くて結局ほとんど使わず
会場なり現地で借りていた。

ところが!
今なんと小型で高性能の
プロジェクターがわんさか
出ているではないか!

札幌かさこ塾を開催する際
どうしてもプロジェクターの手配がつかず
重いプロジェクターを
毎回持っていくべきか悩んでいたが
小型軽量持ち運びできる
プロジェクターが世に
わんさか出ていたことに気づいたので
購入することに。

小型となるとかなり割高で
私が2016年4月末に購入した
「VIVITEK LEDプロジェクターQ6-BK」
約8万円したものの
(2016/7/12時点でアマゾンで
約6万6000円となっている)
持ち運びも便利で
会場で借りる費用も浮き大活躍している。

驚いたのは各会場で
この小さなプロジェクターに
びっくりする人が多いこと。
「えっこんな小さなプロジェクター
あるんですか?」
「私もセミナーやるので
型番メモさせてください」
といった声が。

そんなわけでまだまだプロジェクターというと
バカでかいやつと思っている人が
いるかもしれないのでブログで紹介しました。

こんなに小さいんです。
頻繁にプロジェクター使われる方は
これじゃなくてもいいとは思いますが
小型プロジェクターいろいろ
出てますので購入するとよいかと!

・私が購入し使用しているプロジェクター
Amazon


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-12 21:05 | 一般
2016年 07月 12日
なぜかさこ塾は卒業してからも相談無料なのか
私が塾生思いで、塾生のためなら
自己犠牲をいとわず尽くしたいと思うから
なんてわけではない(笑)
それは私のためになるからだ。

好きを仕事にする大人塾=かさこ塾は
卒業してからも塾生の相談は無料にしている。
驚かれるんです。
えっなんで無料なの?
そんなに手厚いサポートなの?
普通、お金とるよねみたいな。

それは私が素晴らしい人格者だからではない。
私にもメリットがあるからやっているに過ぎない。
私のメリットとは何か。
卒業後、私に相談したことで
塾生が活躍することができれば
私ならびにかさこ塾の評判が上がるからだ。

仕事である以上、自己犠牲では成り立たない。
メリットがなければ続かない。
でも多くの人は勘違いしている。
メリットというと目先の利益を考えがちだ。
だから相談は別途いくらとか
料金を設定しがちだが
そうした目先の利益をとるのか
無料で手間はかかるけれども
それによって塾生が活躍し
自分の成果にもつながる
長期的なメリットをとるのか。
その違いなんだと思う。

私は長期的なメリットをとる。
なぜなら塾生のためになるからだ。

塾生にとっては卒業してからも
相談ができれば便利だ。
でも相談にいちいち
お金がかかるのは不便。
私が短期的な利益を追求すれば
塾生は不便になってしまうが
私が短期的な利益を求めず
長期的な利益でいいと考えれば
塾生は便利になる。

同じ利益なら相手が喜ぶことを
した方がいいに決まっている。
だってそれが仕事の鉄則でしょ。
自分も喜び、相手も喜ぶ
双方良しの関係を築くこと。

ただ今年6月末でかさこ塾生は
500人を超えた。
そこでこんな疑問が出てくる。
「そんなんじゃ、かさこさんの
身が持たないんじゃないですか?」

これが不思議とそんなことはない。
なぜならそんなに質問が来ないからだ。

1つはグーグルで調べられることは
グーグルで調べなさいと
話をしていること。
もう1つは卒業する頃には
自分で調べるくせや自分で考えるくせが
ついているからだ。

かさこ塾は宿題が出るが
私からアドバイスをするが
基本的には自分でとにかく
考えて答えを出すことが基本。
私が回答を示すわけではない。
答えは自分の中にある。
アドバイスはするがあくまでその中で
何を選び取るかは自分の判断だ。

かさこ塾の最中に
自分で考えるクセがつくせいか
卒業してからはそんなに聞いてこない。
まずは自分で考え自分で判断する。

また私にだけ質問するより
いろんな人に聞いてみるといい
ということをかさこ塾で学ぶからだ。

私の意見は私の意見にしか過ぎない。
それよりもいろんな塾生に意見を聞く。
ブログやSNSで意見を聞く。
周囲の人に意見を聞く。
そうやっていろんな人に
意見を聞いておいて
最後に自分で判断する作業を
かさこ塾でするせいか
卒業してからもそんなに
質問はこないのだ。

いつまでも講師に依存させ
その度ごとに金をとる
ビジネスモデルが多いが
それでは受講者のためにはならない。

自分で考え自分で行動する。
そんな自立型エンジンを
かさこ塾で身につけると
あとは勝手にみなさん
好きな気持ちを原動力に
どんどん走っていく。

だから卒業後、相談無料にしても
大変ではないし
それでも悩むことがあるなら
私からアドバイスし
それによって問題が解決できれば
私のメリットにもなる。

だから短期的な利益を捨てて
自分のために卒業後も
相談無料にしている。

どちらか一方が負荷がかかったり
どちらかが損するようなモデルでは
長年仕事を続けていくことはできない。

仕事をする際には
自分が犠牲になって相手に尽くすのでもなく
自分がラクして相手に負担させるのではなく
双方がいい関係になれるような
接点を見つけるとよい。

そういう思考で
ビジネスをする人が増えれば
選挙うんぬんとか政治家うんぬんの前に
この社会ははるかにいい社会に
なっていくんじゃないか。

<かさこ塾受講者募集一覧>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-12 01:53 | 働き方
2016年 07月 10日
また憲法違反の選挙が行われたが、なぜ一票の格差が問題なのか超わかりやすく解説
e0171573_21393988.jpg
今回の参議院選挙も憲法違反。
小学生レベルの国語と算数ができる
裁判官がこの国にいれば
選挙は憲法違反、無効、取り消しだ。

なぜなら一票の格差が3倍もあるからだ。

ところが。
この一票の格差が何が問題なのか
わかっていない人があまりに多い。
やれ「ムサシの不正選挙だ!」
「鉛筆じゃなくてペンを持っていけ!」
などと愚かしい不正選挙話は
真に受けて信じきってしまうのに
そんな話ではなく不正選挙うんぬんの前に
この選挙は一票の格差の観点から
憲法違反なんだよということが
わからない人があまりに多い。
そこであらためてわかりやすく解説したい。

例:学校のクラスでたとえてみよう。

3年A組・福井先生のクラスは
20人の生徒しかいないのに
2人の学校代表委員を出せる。

一方、3年B組・埼玉先生のクラスは
40人の生徒がいるのに
学校代表委員は1人しか出せない。

それぞれクラスで選挙をして
福井A組からは2名が代表に。
埼玉B組からは1名が代表になった。

この3人で学校運営のことを話し合い
クラス全員から1万円ずつ徴収した
会費の使い方として
福井A組に立派なクーラーを購入し
埼玉B組は安い扇風機でいい
という案が出されたとする。

当然、埼玉B組は反発する。
なぜ福井A組だけにいいクーラーを
購入するのかと。

でも代表委員の多数決をとったら
福井A組の2名が賛成し
埼玉B組の1名が反対となったため
福井A組に優先的に
みんなから集めた会費で
立派なクーラーが購入されてしまった。

おかしいよね?
わかるでしょ?
おかしいって?
埼玉B組は生徒が40人いるのに
そちらの民意は反映されず
福井A組は生徒が20人しかいないのに
「一票の格差」選挙があるため
福井A組に有利な法案が通ってしまう。

これが今、日本の国政選挙で行われている
憲法違反の一票の格差の実態。
つまり多数決になっておらず
多数の民意を反映されてはいないのだ。

じゃあどうすればいいか?
簡単なことでしょ?
福井A組が20人で代表2人選出なら
埼玉B組は40人で代表4人選出すればいい。
そしたら不公平じゃなくなるよね?
10人に1人代表者を出すのだから。

これでわかったでしょ?
なぜ一票の格差を放置したままで
選挙が行われて政治が行われると
ダメなのか。

福井A組が20人で代表2人なのに
埼玉B組が40人で代表1人で
この代表3人で政治が決められてしまえば
とんでもない不公平だ。

だからちゃんと数字をならせばいい。
ところが憲法違反の選挙をゴリ押しした
自民党・公明党はろくに
不公平な選挙制度には手をつけず
そのまま選挙を実施した。

でも本来なら政治の暴走は
司法が止められるはず。
政治家が法律違反したら
裁判所が判決を下せばいいだけの話だから。

ところが裁判所は
福井A組が20人で代表2人なのに
埼玉B組が40人で代表1人という
選挙が行われ続けているのに
そのままスルーしている。

つまり改憲がうんぬんという前に
選挙制度自体が憲法違反なの。
ムサシがどうのとか
鉛筆投票がどうのとか
頭の悪いこと言っている前に
まずは重大な憲法違反の選挙が
行われていることこそ批判しないと。

でもこの一票の格差の問題を
あまりに多くの人がぴんときてない。

ねえクラスの例でわかった?
おかしいよね?
もし自分が埼玉B組にいるのに
福井A組にだけクーラー優先されちゃったら。

やれ不正選挙がどうのとか
アホみたいな記事を拡散して
喜んでないで
一票の格差という重大な問題を
きちんと認識していただきたい。

*なので今回の参議院選挙も
小学生レベルの国語と算数がわかる
裁判官がいれば選挙は憲法違反で
無効やり直しです。

*追記
何度もいうけど一票の格差問題ってのは
地方VS都会の話ではないですから。
都会の投票価値が軽く、
地方が重いわけではない。
たとえば北海道なんかも
今回の選挙では投票価値が軽い。
一票の格差問題を
地方VS都会問題にすり替えるのはバカ。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<9月>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-10 21:29 | 政治
2016年 07月 09日
人間関係を悪化させないために絶対に気をつけるべき2つのこと
お金と時間にルーズにならないこと。
これに尽きる。

人間関係、スムーズにうまくいく方が
誰にとってもいい。
でも人間関係ってもろくはかない。
ちょっとしたきっかけで溝が広がったり
ちょっとしたことで悪化したりする。

人間関係を悪化させないためには
お金にルーズにならないこと。
時間にルーズにならないこと。

これ、意外と難しいんです。

特に親しくなればなるほど
お金と時間がなあなあになっちゃう。
「親しい仲間だけだから
遅刻したって全然OK!」とかいう
服装にルーズなことを売りにしたおかげで
メディアに取り上げられていることを
実力と勘違いしたバカがいたが
親しい仲だからこそ
時間にルーズになってはいけない。

時間を守らない。
表面上、誰も文句を言わないかもしれないが
時間を守らないことを不満に思う人は多い。

なぜかわかる?
時間を守った人が
時間を守らない人のせいで
貴重な人生の時間を無駄にされるからだ。

時間にルーズなバカって
他人の迷惑を何も考えていない。
人生がある日、突然、
いつ終わるかもわからない
貴重なものであるかがわからない。

誰かが遅れたせいで
他の誰かの貴重な人生の時間が
奪われるなんてあってはならないこと。
そういうことを平然としてしまう
または平然と許してしまうのは
相手をバカにしているだけ。
自分を大切に相手を大切にするなら
どんなに親しき仲であっても
時間は守らなければならない。

もちろんどうしようもない理由で
遅れる場合はあるだろう。
その時は連絡すればいいが
そうでない限り時間を守るのは
人間関係を悪化させないための
最低限のルールだ。

だから私はセミナーなどでは
時間ピッタリにはじめ
時間内に終わるように
最大限の注意を払っている。
「遅れている人がいるから
はじまり遅くします」なんて
絶対にやってはならない。

そしてもう1つがお金。
お金は絶対になあなあになってはならない。
お金は人間の欲望そのもの。
誰かがいくら得したとか
誰かがいくら損したとか
余ったお金を報告せずに
誰かがもらっちゃったとか
そういうことってものすごく人は敏感。

また親しい仲こそ
きちんとお金を払うべき。
親しい仲だからお金なしに
いろいろやってあげちゃうと
だんだんと関係が澱んでいく可能性がある。

お金の貸し借りは基本やってはダメ。
お金の貸し借りでどれだけ多くの人が
人間関係を破綻させてきたか。
サラ金にいたからよーくわかる。

だからお金にルーズになってはならない。
お金のことはできるだけきっちりする。
でないとどんな親しき仲でも
お金の件でもめると
瞬く間に今までの関係は崩壊する。

まあ親しき仲だけでなく
お金と時間を守るのは
大人として当たり前の話。
それができないクズは
どれだけ素晴らしいサービスがあろうと
どれだけ素晴らしい技術があろうと
絶対に成功しない。

人間関係を良好に保つためにも
お金と時間は厳格に。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<9月>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-09 20:31 | 生き方
2016年 07月 08日
三宅洋平批判記事に学ぶ。小金稼ぎのためにブログに広告を張ってはならない理由
e0171573_22394069.png
下手をすると自分のライバルの
広告が表示されてしまうから。
ライバルを宣伝しかねないから。
場合によっては
「あんたもその仲間なの?」と
誤解されかねないから。

だから小金稼ぎのためにブログに
広告を張るのはやめた方がいい。

参議院選挙で旋風を巻き起こしている
三宅洋平氏賛美の風潮に
苦言を呈する素晴らしいブログ記事があった。
東京都議会議員のおときた駿氏のブログだ。

これは素晴らしい記事だと思い
シェアをしようと思ったのだが
小金稼ぎのために記事タイトルの下に
広告が入ってうざいな、読みにくいな
と思っただけでなく
なんとそこの広告に
公明党の宣伝広告が入ってしまっていたのだ。
e0171573_2240569.png

あちゃー。大失態!
だから小金稼ぎのために
広告入れちゃダメなんだって。

おときた駿氏は公明党所属議員でもなければ
公明党を推している議員でもない。
にもかかわらず三宅洋平批判の拡散記事に
記事タイトルの真下に
公明党推しの広告が入ってしまうという・・・。
広告なんか載せるから
こんなことになっちゃう。

私はおときた氏が公明党推しではないと
知っていたのでツイッターとフェイスブックで知らせ
現状は公明党広告ではなく
違う広告が入っている状況に改善されたが
せっかくの素晴らしい大拡散記事なのに
誤解された可能性もあるのではないか。
この人、公明党の議員?
公明党推しなの?みたいな。

せっかくいい記事を書いて
多くの人に読まれたにもかかわらず
自分の所属政党ではない政党を
大々的に宣伝してしまうなんて
こんな失態はない。

おときた氏のブログは数カ月前にも
舛添知事批判のいい記事があったので
シェアしようと思ったのだが
記事タイトルのすぐ下に
「ギャル男でもわかる政治の話」という
自著の宣伝広告が入っていて萎えた覚えがある。

おときた氏にフェイスブックのコメント欄で
せっかくいい記事書いているのだから
記事タイトルのすぐ下に
内容と関係のない広告はるのはやめた方が
いいと指摘したはず。
せめてはるなら
記事の一番最後にした方がいいと。

おときた氏に限った話ではなく
ブログやっている人に
声を大にしていいたいのは
ブログ記事に小金稼ぎのために
記事タイトルのすぐ下とか
記事の途中で広告はるの
マジでやめた方がいいということ。

ライバルの広告が表示されちゃうとか
前に他の人のブログであったのは
せっかくいい記事なのに
エロ広告が記事タイトル下に
表示されちゃうとか
小銭を稼ぐために
自身のブランド価値を下げることに
なりかねない。

いやそれどころかね。
多くの人がスマホでネットを見る今
記事タイトル下に広告はり
スクロールしないと本文が
わからないようなレイアウトになっていると
読まずにみんな帰っちゃいますよ。
もう二度とブログを訪れないかもしれない。
うざい広告があるとシェアする気にもなれない。
だから記事タイトル下に
広告はるのはやめた方がいい。

アフィリエイトや広告だけでなく
自分の宣伝をしたいからといって
アメブロやっている人によくいるんだけど
記事の一番頭に
セミナーやサービスメニューの
宣伝文句を並べちゃってるのとか
いちいち肩書きと名前を名乗る
うざいやり方とかマジでやめた方がいい。

はっきりいって逆効果。

宣伝したいのなら
記事本文の一番最後にはればいい。
まずは記事タイトルに即した内容の
本文をすぐ読んでもらえるよう
読者に読みやすい仕様にする。

記事が終わったら
最後に自分の宣伝したいことを載せる。
「最後まで読んでもらえなければ
宣伝できないじゃないか」
という人もいるかもしれないけれど
最後まで読まれない
つまらないブログしか書けないことが問題。
ましてやそんなつまらないブログしか
書けないからといって
記事の前に宣伝載せたら
余計に読者に嫌われる結果になる。

うぜえ。
早く記事タイトルにあった内容
読ませろよと。

今回のおときた氏の記事のように
所属政党でない公明党宣伝広告が
載ってしまうといった大失態は
なかなかないかもしれないけれど
でもほんとうざい広告やうざい宣伝は
記事タイトルの下に載せてはダメ。

今回の失態記事に学び
みなさんも記事タイトル下に
広告や宣伝を載せないように。
せめて載せるなら記事の一番最後に。

*ちなみにおときた氏は
ネットで様々なことを発信する
素晴らしい議員だと思います。
今回の三宅洋平批判の件も
まさにその通り。
ぜひ広告を外してがんばってほしいと
切に願います。

・「政治のことは何も知らないけど、
三宅洋平さんで初めて興味を持ちました!
応援します!」という人たちに、
一つだけ伝えたい重要なこと
http://otokitashun.com/blog/senkyo/11943/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<9月>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-08 22:40 | ブログ術
2016年 07月 08日
大阪のおいしいうどん店!どでかいとり天ぶっかけがうまい!大阪上本町うばら
e0171573_19274424.jpg

このうどん店うまい!
大阪上本町にある「うばら」。
とり天ぶっかけ850円。
でかいとり天食べきれなかった。
うどんは大盛り無料。
普通盛りはやや少なめなので
大盛りにしてもらうとよいかも。
e0171573_19275449.jpg

食べログ
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27060219/

・かさこグルメコーナー
http://kasakoblog.exblog.jp/i28/

無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」をご希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-08 19:28 | グルメ・ラーメン
2016年 07月 08日
人に応援してもらえる人と応援してもらえない人との違い
自分でなんとかしようと
必死にがんばっている人は
人から応援してもらえるが、
自分では何もしようとせず
はなから頼ろうという人は
人から応援してもらえない。

皮肉な話だが
必死にがんばっている人には
応援しよう手助けしようという人が現れ
自分のがんばり+他人の力によって
実現したいことがすぐできるようになる。

一方「誰か助けてくれないかなー」と
かまってちゃんのごとく弱音をはくだけで
自分はぜんぜん努力しようとせず
ラクして誰かに背中を押してもらおう
という人は誰からも手を差し伸べられない。

人に助けてもらうことや
力を借りることは悪いことじゃない。
でもね。
自分でできることがあるのに
それをやらずに安易に人に頼ろうとする人は
誰にも見向きもされないんだよ。

そのことに気づいてる?
そこのあなた。
のっけから頼ろうという依存心丸出し。
「私になんかどうせできない」と開き直り
自分でがんばることを放棄し
「力のある人を使えばいいんだ」と
力のある人にすりよって
私かわいそう、私弱い、
だから助けてみたいな腐った輩は
ダメダメダメ。クズクズクズ。

そんなの見抜かれるよ。
てめえでまず歩けるところまで歩いて
それでも歩けなくなったら
声かけろよ、ばーかという話だ。

私はこの2年間で500人を
超える塾生を見てきた。
自分で必死に答えを出そうと
自力で解決しようとしている人には
そのがんばりを応援したいと思い
力を貸してあげたいと思う。

でも、はじめっから
私を頼ろう頼ろうとする人は突き放す。
「いや私に聞かなくても
調べればすぐわかるでしょ」
「いやいや私にヘルプを求めなくても
そのぐらいのこと自分でできるだろ」
みたいな。

なんかね。
いい大人になっても
3歳児以下の子供みたいな
どうしようもない大人がいる。

私の子供は3歳。
いろんなことができるようになった。
でもできないこともある。
できないことは力を貸す。
でも「自分でできるよね」ってことを
「パパやってやってー」とか言われると
「いやいや自分でやれよ」と。

まあでも3歳児だから仕方がないと
甘く見てしまうこともあるけれど
でも30代とか40代にもなって
3歳児みたいな大人がいると
はあ?バカじゃないの?
今までどういう生き方をしてきたのか
と疑ってしまう。

自分かわいそうオーラで同情させれば
誰かが助けてくれたのだろうか?
助けがなかったら3歳児みたいに
わあわあ泣き叫び親を困らせることで
否応なく手助けさせるみたいな
子供じみたことを大人になっても
平然とできてしまう恐ろしさ。

そんなんだから
いつまでたっても人生うまくいかないんだよ。

そうじゃなく自力でなんとかしようと
懸命に努力をしている人には
応援する力が集まるんだよ。

たとえば急きょ広島でセルフマガジン講義を
することになったのは
広島の塾生たちが自力で
セルフマガジンを作ろうと
自主的に集まるという話が
たまたま耳に入ったから。

かさこ塾を卒業して自分たちだけで
さらにがんばっていこうという姿。
ただしセルフマガジンを作るなら
作り方講義を受けてからがんばった方がいい。
でも私に頼らず必死にがんばろうと
そんな姿を見て思わず声をかけた。
「来週、広島に行って講義しましょうか?」と。

7月の日程はぱつぱつだし
横浜に住んでいる私からすれば広島は
ひょいひょい行けるような場所ではない。

でも。
広島の塾生たちは卒業しても
逃げることなく後ろを振り返ることなく
前を向いて自分たちで歩き出そうとしている。

そんな塾生なら全力で応援したい。
だから交通費や場所代や宿泊費がかかって
講義自体が赤字になったとしても
ここはなんとしても日程をやりくりして
行きたいと思った。
だから急きょ行くことにした。

他人のせいにせず
もっともらしい言い訳をせず
自力でがんばろうと努力している人には
惜しみなく力を貸そう。

他人のせいにしたり
もっともらしい言い訳ばかりいい
自力でがんばることを放棄している人は
困っていることがわかっても
絶対に手は貸さない。

きっと私だけでなく
他の人もそう思っているのではないか。
応援しよう、力を貸そうと思うのは
自力で努力している真摯な姿に
うたれるからであって
はじめから頼ってくる腐った輩は
誰も手を貸さないはず。

だから。
逆説的な言い方だけど
人に助けてもらいたいなら
自力でがんばりなさい。
そしたらきっと助けてくれる。

もしあなたが困ったことがあって
誰も助けてもらえないのなら
それははじめから依存しようと
クレクレ星人になりさがっているから。

応援されたきゃ自力でがんばれ。
話はそれからだ。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<9月>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-08 00:46 | 生き方