<   2016年 10月 ( 54 )   > この月の画像一覧

2016年 10月 02日
数十万円もの起業セミナー・ビジネスセミナーに申し込む時点であなたはビジネスに成功できないバカ認定
バカなんですかね。
数十万円、場合によっては数百万円もの
起業セミナーやビジネスセミナーに
申し込みしちゃう人って。
はっきりいってその時点でアウト。
そんなずさんな金銭感覚でいるから
起業してもビジネスしても成功できないんだよ。

いやね、高額でも何日も何十時間も
実技や実習を学ばせてくれるものなら
それだけの大金を払う価値はあるだろう。

でもさ、起業だのビジネスセミナーだのの類に
そんな大金注ぎ込むのはアホすぎる。
そんなあまあまの金銭感覚で
どうビジネスしてこうっていうわけ?
そんな甘い金銭管理だから
ビジネスやってもうまくいかないんだよ。

もちろん右も左もわからないのに
自分勝手に事業を進めて失敗するより
セミナーなどで基本的なことを学んだり
人脈を作ることは大事だと思う。

でもさ、そんなことならせいぜい
10万円以内ぐらいじゃないかな。
数千円~10万円ぐらいなら
価格に見合う価値というか
それだけの投資を行っても
いいとは思うけど
その程度のことに数十万円、
数百万円もの投資をしてしまう
そのどうしようもない投資判断では
ビジネスに成功できるわけがない。

いい?
数十万円稼ぐのってどれだけ大変か。
それをその程度のことに使っちゃうなんて
一事業主として経営判断が甘すぎる。

だいたいさ、起業してビジネスで
成功したいと思っていて
数十万円もの資金があるなら
・立派なホームページをつくる
・プロのカメラマン雇って
プロフィール写真ほか商品写真とか
サービス案内写真とかスタッフとか
事務所の写真などを撮影してもらう
・名刺、チラシ、パンフレット、
セルフマガジンを作るお金に回す
・自身が手掛ける商品やサービスの
質向上に役立つ投資をする
・よいスタッフを雇う
・働く環境をよくする
など、いくらでもお金使うべきところ
あるでしょう。

それをさ、ほんの数日、ほんの数時間の
起業セミナーだのビジネスセミナーだのに
大金注ぎ込んじゃうなんて
そりゃ起業がうまくいかないわけだ。

だいたい高額セミナーに申込みしちゃうって
自分でセミナー内容をきちんと
精査できていない証拠。

高額だから良さそうだ。
低額なものは悪そうだ。
価格でしか判断できないバカなだけだ。

セミナー代が高ければ高いほど
何かいいことを教えてくれるかもしれない
という錯覚に陥る。
この高額セミナーに行けば
成功するとっておきのヒントが
もらえるはずと思い込む。
有名講師にお近づきになれば
それによってうまくいくと思い込む。
ラクして儲けられるかもしれないとか。

だからダメなんだよ。
ようは他人頼みの依存に過ぎず
自分で努力しどうにか
事態を打開しようという気概もないわけだ。

そんなスタンスでどんなセミナーにいっても
そりゃカモにされるだけ。

そもそもあんたの目標は何?
売上金額右肩上がりにすればいいわけ?
高級車に乗りたいだけ?
会社をでかくしたいだけ?
お金がわんさか入ってきて
好きな物を買いたいから?
そんな自己満足の欲望だけで
仕事を考えているのなら
ビジネスで成功するわけないじゃないか。

私はね、今、好きなことを仕事にしたい人や
独立を考えている会社員の方や
独立起業しているフリーランスや
ママ起業している人を対象に
かさこ塾というセミナーをやっている。

全4回で5万円。
宿題も出して個別にアドバイスもし
卒業してからも相談無料で
再受講も無料にしている。

そしたら驚かれるわけですよ。
「えっ?そんなに安いの?」
「1回で5万円じゃなく4回で5万円ですか?」
「これがフロントで
バックエンドに高額なセミナーが
あるんですか?」みたいな。

えーーーーーーーーーーーー。
そんな感覚なの?
あんたらマヒしてるよ。
金銭感覚が。
高額セミナーが当たり前という
腐ったセミナー業界の「常識」を
信じ込みすぎ。

私は今までセミナー業なんて
したこともないし
その手のセミナーに行ったことはない。
ライター、カメラマンとして仕事をしてきた。
だからセミナーなんか知らない一般感覚で
価格設定したりサービス提供したり
してるんだけど
ぼったくりセミナー業界ではそれが異質らしい。

「35万円でSNSのセミナー受けましたけど
それと同じ内容が5万円のかさこ塾で学べる」
とも言われたことがある。

えーーーーーーーーーーーーーーー。
びっくり。
数十万円もの大金をセミナーに払うなんて
信じられない。
もったいない。
そんな金あったら別のことに使え。

でもね、ぼったくりセミナーが
当たり前という腐った業界のために
そうしたセミナーを受けている人は
金銭感覚が完全にマヒしている。

でも悪質なものも多く
裁判沙汰になって賠償命令が
でたものもある。

いい?
今まで騙されたのは仕方がない。
今まで高額セミナーに
ぼったくられたのは
終わったことだから仕方がない。
でももうやめよう。

もちろん実りのあるものなら
高額出してもいい。
でもその価格に見合った価値があるのか。
起業セミナーだのビジネスセミナーだの
SNSやブログセミナーぐらいだったら
数十万円も払って学ぶべきことではない。

いやたとえばコンサルしてくれて
事業計画書とかも作ってくれて
補助金や融資を引っ張ってきてくれる
目に見える成果が出る手伝いを
個別にしてくれるのあれば
高額払ってもいいかもしれないけど
セミナーでしょ。
しかも起業とかSNSとかでしょ。
そんなところに大金注ぎ込む必要ない。
数千円かせいぜい10万円以内ぐらいで十分。
あとは地道に自分でやっていけば
いいだけの話で
他にお金を使うべきところはいっぱいある。

こんな腐ったセミナー業界を
ぶっ壊したい。
安い安いといわれているかさこ塾ですが
当面は全4回5万円の価格で
個別相談や卒業後も相談無料、
再受講も無料といった形で
進めていきたい。

いや別にかさこ塾に通わなくても
私のブログをスミからスミまで読み
何をどういう手順でやるべきかを考え
それを他者目線で実践できるなら
かさこ塾に来る必要はないし
ノウハウが整理して書かれている
無料冊子「かさこマガジン」を読み
それを実践するだけでもいい。

おかしいですよ、みなさん。
数十万円もの起業セミナーに
何のためらいもなく
お金を出してしまうその金銭感覚が。

起業やビジネスに成功したいなら
そのおかしな金銭感覚から正さないと
何をやってもうまくいかないと思う。

くれぐれも中身のない
費用対効果で考えて価値のない
高額セミナーに騙されないように。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon



by kasakoblog | 2016-10-02 21:59 | セルフブランディング
2016年 10月 02日
関西のみなさま!10/23(日)京都で無料セミナー3本やります!ぜひ遊びにきてね!
e0171573_2154693.jpg
e0171573_2155449.jpg

入場無料、子連れOK、誰もが来れるイベント
かさこ塾フェスタが10/23(日)に
京都で行われますが
フェスタでは私の無料セミナー3本します!

1:10:10~10:50
かさこ無料セミナー1

2:13:10~13:40
インタビューアー鯰美紀さんによる
かさこインタビュー
(テーマはコミュニティ運営)

3:16:40~17:20
かさこ無料セミナー2

無料セミナーで何を話すか
まだ未定ですが
好きを仕事にするためのヒントや
楽しく生きるヒントとなるような話を
したいと思っています。

なおかさこ塾フェスタ京都は
33名の好きを仕事にする塾生たちが出展し
様々な展示、セッション、ワークショップなどを
開催します。
一部有料のものもありますが
入場無料ですのでぜひ遊びにきていただければ!

ちなみに、かさこ塾フェスタは
昨年まで東京のみの開催でしたが
今年に入って各地で行っており
東京、福岡、大分中津は大盛況!
今年4回目となる京都ですが
かさこ塾フェスタは
関西初開催となります!

ぜひこの機会にお越しください。
私も終日会場にいます。

日程:2016/10/23(日)
時間:10時~18時
会場:イベントホール洛央
住所:京都府京都市下京区
石不動之町695枡儀ラクーオビルB1

交通:地下鉄四条駅または
五条駅より徒歩10分
阪急河原町駅より徒歩7分

・出展者一覧などの詳細
http://festa.kasako.jp/2016/kyoto/

・パンフレットPDF
http://www.kasako.com/201610kyotofesta.pdf

・前日京都でセルフマガジンの作り方講座あり!
※こちらは有料となります。
http://kasakoblog.exblog.jp/24681361/

・10/23夜に誰もが参加できる飲み会開催!
https://www.facebook.com/events/197215607350551/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・鹿児島かさこ塾※残7名
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

・11月東京募集開始!
昼の回(13:30~15:30)と
夜の回(19:30~21:30)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

<その他のセミナー>
・11/9(水)新横浜で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24684413/

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-02 21:07 | お知らせ
2016年 10月 01日
本を出すにはどうしたらいい?という方のための具体的アドバイス公開
本を出すにはどうしたらいいのでしょうか?
といろんな人からよく聞かれるので
その答えをここに書いておきたい。

ちなみに私は
・100万円の自費出版経験あり
・20冊の商業出版経験あり
・電子書籍の出版経験あり
・自著以外にも出版社からの依頼で
企画本の執筆やゴーストライティング経験あり
ということをもとに説明します。

1:なぜ本を出したいのか
・作家になったらかっこいい!
・本を出せたらかっこいい!
・本を出せば儲かるかもしれない!
・本を出せば有名になれるかも!
と思っている方は本を出すのは無理。
そんな不純な動機では出せない。
有名になりたいとかかっこいいとか
儲かるかもしれないなんて理由で
あなたの自慰行為に金を払う出版社は
どこにもないので
自慰行為はブログでやるか
大金出して自費出版するか
セルフマガジンを作ればいい。

多くの人に伝えたいので本を出したい!
という方は次をお読みください。

2:なぜ本でなければならないのか
自らの経験を本にして
多くの人に伝えたいという人がいる。
それは有名になりたいとか
儲けたいという人より
本を出せる見込みはある。

ただし!!!!!!!!!
なぜ本なの?
多くの人に伝えたいのが目的なら
数千部しか出ない本なんてやめた方がいい。
今すぐブログを作って
ブログで無料で伝えたいことを
どんどん書いていけばいい。

そうしたら本なんか出すよりも
多くの人に伝えることができるだろう。
昔の時代なら本という伝達手段は
有効だったが今や本が売れない時代。
そんなことよりネットで書けば
よい話ならばんばん拡散され
多くの人に自分が伝えたいことを
伝えることができるだろう。

「いやでも本の方がいい」
というのはあなたが多くの人に
想いを伝えたいんじゃなく
1にあげたような
有名になりたいとか
金儲けしたいとかいうのが本心だから。
だからそんな気持ちの人に
本を出すのは無理だから。

多くの人に伝えたいなら
ブログで無料で書けばいい。

それができるという人は次へ。

3:ブログでいい記事を書き
メディアから注目されるようになる

本を出すための最短距離はこれ。
ブログで無料でいい記事を
ばんばん公開していけば
それが話題となり
メディアから注目される。
いろんな取材依頼がきて
Webメディア、雑誌、ラジオ、テレビなどなど
いろんなメディアへの登場回数が
増えるはず。
そうやってメディアに注目されるぐらい
いい文章を書いていれば
本に出す価値がある人と判断され
本を出せるようになるだろう。

だから本を出したいのなら
ブログでいい記事を書き
メディアに注目されること。

4:圧倒的実績をあげること
リアル社会での活動実績もないのに
本を出したいといったところで
本を出せるわけがない。
本を出せる人とはリアル社会で
実績を残した人だけ。
だからブログで記事を
書き続けることはもちろん
リアル社会での活動実績を
地道に積み上げるように。
活動実績もろくになく
そうした地道な活動をしないくせに
本を出したいなんて
虫のいい話はない。

5:出版社に営業はやめた方がいい
かつて出版業界が潤い
出版点数だけを追い求める
自転車操業を続けていた時代には
多少実績がなくても
出版社に営業すれば
点数欲しさの出版社に気に入られ
本を出すことは可能だった。

かつての時代は私も
「出版社に企画書書いて営業すればいい」
とアドバイスしていたし
私もそれで何冊か出している。

でも今時代は変わった。
本の価値が下がった。
本が売れなくなった。
ネットで価値ある情報は
いくらでも手に入るようになった。

そのためよほどの有名人でもない限り
出版社に営業しても
まず門前払いもしくは放置されることが
目に見えている。

だから今は出版社に営業するのは
やめた方がいい。
今、本を出せるのは
ネットなりリアルなりで実績を積み上げて
出版社から注目をされる人だけ。

だから本を出したいと思うあなたが
今すぐやるべきことは
1:ブログで良記事を継続的に書く
2:リアル社会で活動実績を積み上げる
の2点。

それもせずに
「私どうしても本が出したいんです!」
といったところで
鼻で笑われるどころか
相手にすらされないだけなので
今やるべきことをしっかりやるように。

あとそうして本を出せたとしても
印税で儲かると思ったら大間違い。
本を出せることはすごいが
印税で儲かる時代ではなくなったし
よほど売れないと無理だから。

というわけで
本を出したいとかいって
単に自己満足しか考えていない人は
まずその腐った心である限り
本を出すことは不可能だから。

ブログで書きたいことを書けばいい。
それが素晴らしい内容なら
必ず評価してくれるところが現れるから。


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-01 22:01 | セルフブランディング
2016年 10月 01日
11/30(水)山梨甲府で2時間凝縮「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」講義開催!
2015年より全国各地で開催している
2時間ブログ術講義ですが
山梨甲府での開催が決定しました!
ぜひこの機会にお越しください。

日時:11/30(水)14:00~16:00
※開場13:40
場所:山梨県立男女参画推進センター
ぴゅあ総合の会議室
住所:山梨県甲府市朝気1-2-2

定員:20名
受講費:4000円(税込)
※受講費は振込前払いとなります。
※領収書の必要な方は事前に
宛名と日付をお知らせください。
当日お渡しします。
※参加者には「かさこマガジン」進呈

<キャンセル料>
11/27~11/28:50%
11/29~11/30:100%

<講義内容>
・好きを仕事にする
セルフブランディング術11カ条解説
・なぜ今、ブログなのか。
・ブログ、SNS、ホームページの使い分け
・仕事につなげるためのブログの書き方
・ブログ更新の秘訣
・好きなことの見つけ方
など

<こんな方はぜひご参加ください>
・自身の仕事や活動の集客や
宣伝にネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・個人のブランド力や
発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・会社の先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・かさこさんに一度会ってみたい
など

<お申込み方法>
kasakotaka@hotmail.com
に「1130甲府」という件名で
お名前、電話番号、参加人数
をお知らせください。
※yahooメールは届かないため
違うメールでお送りください。

<かさこプロフィール>
e0171573_1114390.jpg
年間8万枚の撮影、年間90万字の執筆をこなす、
写真も撮影できるライター=カメライター。
国内外を取材・撮影するトラベルライター。
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長。
月間約35万PVを誇るブロガー。
1975年生まれ、横浜市鶴見区在住。
著書20冊。
全4回のかさこ塾は2014年2月にスタートし
2016年9月末時点で36期生648名の
塾生が受講。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・広島かさこ塾※残2名
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・鹿児島かさこ塾※残7名
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

・11月東京募集開始!
昼の回(13:30~15:30)と
夜の回(19:30~21:30)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

<その他のセミナー>
・10/22(土)京都で
セルフマガジンの作り方講義開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24681361/

・10/23京都で無料セミナー!
(かさこ塾フェスタ)
http://festa.kasako.jp/2016/kyoto/

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-01 19:12 | お知らせ