好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 03月 ( 59 )   > この月の画像一覧


2017年 03月 31日

【なんでこうなった】運転免許写真をプロフィール写真にしようとしたら警察からダメ出しされてこんなものに

e0171573_116420.jpg
運転免許証の更新時に写真って
いるじゃないですか。
警察署で撮影すると
1000円もとられる挙句
どうやっても犯罪者みたいな
写りの悪い写真にされちゃうじゃないですか。

そこでね。
そうだ!
運転免許証の写真も
ブログやSNS、名刺の顔写真に統一し
ピンクシャツの笑顔が素敵な
プロフィール写真にしようと思って
その写真を持っていったわけです。
e0171573_1161793.jpg

そ、そしたら、ななななんと。
警察署から
「歯が出てるからこの写真ダメです」
えっ?
「歯が出てるからこの写真ダメです」
はっ?
「歯が出てるからこの写真ダメです」
はあ????

歯が出てるからダメ……。
なにそれ聞いてないよ。

神奈川県警察のホームページによると
笑顔写真はNGらしい。
歯が出てる=笑顔=NG。
っていうか笑顔ダメなの?

「この写真じゃダメだから
そこで写してください」って言われて
まんまと警察署で
あの犯罪者風に変換される
悪意のフィルター写真で
1000円も出して撮ることになった。

い、いやな予感。
せっかく今回はいい写真に
しようと思ったのに。
いやでも大丈夫だ。
だって警察署のカメラは
グレードアップしていて
ニコンのデジタル一眼になってるぞ。
昔みたいにあやしげな
プリント写真にはなるまい。

そ、そう思って撮りましたところ…
e0171573_1203344.jpg



がっがが
がーーーーーーーん

キタコレ!
e0171573_117214.jpg

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

犯罪者風……

ひどいよーひどいよーひどいよー
なんか悪いことしたかよー
優良ドライバーだぞー
っていうかニコンのデジタル一眼で
撮影してこうも普通悪くはならないよ。
しかもこのクソ写真に
1000円も払わされて
当面運転免許の写真はこの写真。

なんかあったらニュースとかで
この写真が使われちゃったら
悪いことしてなくても
悪いことした風に見られちゃうよーー。

というわけで。
運転免許を更新するみなさまへの教訓。
「歯が出ている笑顔の写真は
持っていくな!」

以上、現場からお伝えしました!

事件は現場で起きている……。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■実物はこちらです。
e0171573_1154384.jpg

好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島※残2
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/25652360/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)松本
http://kasakoblog.exblog.jp/25634268/

■海外2時間ブログ術
・2017/6/2オランダ・デンバーグ
http://kasakoblog.exblog.jp/25642679/

・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■無料セミナー
・4/16無料セミナー1
全国各地を旅して仕事をする方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25550512/

・4/16無料セミナー2
独立起業・個人事業主・フリーランスが
ストレスなく働ける方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25641178/

■・4/10かさこギター弾き語り
初ワンライブリハ入場無料!
http://kasakoblog.exblog.jp/25631102/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-31 01:18
2017年 03月 30日

仕事断ったらなくなるんじゃないか病からの脱却。3カ月働いて1カ月休む。理想的な働き方を実現する方法

3カ月働いて1カ月休みたいなら
先に宣言してしまうこと。
そうすれば理想的な働き方に
近づいていける。

フリーランスの多くは休めない。
なぜなら会社員と違って
仕事を休んだら収入が減るからだ。

いや仮に十分な収入を得ていても
フリーランスは休めない人が多い。
なぜなら依頼された仕事を断れないから。
なぜなら断ったら
もう二度と仕事がこなくなるのではないかと
不安に思うからだ。

結果フリーランスは自由どころか
社畜ならぬ家畜になる。
休むこともできず、ただひたすら働く毎日。

2012年にフリーランスになった私は
はじめの3年間はまさにそんな状態だった。
仕事は断れない。
無理でもなんとか引き受ける。
土日も夜も仕事つめこみ。
1週間休みをとるなんて
もってのほかみたいな。

でもふと気づいた。
それなら会社員の方が
よっぽどマシではないか。
会社員の方がはるかに休めていた。
オンとオフがはっきりしていたので
メリハリもあった。
1週間の休みをとって
海外に行くこともできた。

フリーランスになれば
もっと自由になれると思いながら
実際になったらまるで不自由だった。
でも不自由にしているのは
会社でも上司でもなく自分自身だった。

ってことはだ。
自分が休みをとると決断すれば
ちゃんと休みをとれるはず。
そんなわけで2016年は
「8月は1カ月休む」と宣言してみた。

ホントに怖かった。
1カ月休むなんて
お客さんや取引先に対して
失礼なんじゃないかとか
このブランクで仕事を失って
しまうんじゃないかとか。

でもそんなことはなかった。
意外とあっさり休みはとれて
また再び仕事ができた。
そっか、先に宣言しちゃえば
それでうまくいくようになるんだ
というかこんなにあっさり
1カ月の休みがとれるのかと驚いた。

私自身が思うかっこいい働き方って
年収何千万とかそんなくだらない
ことじゃなく
遊ぶように仕事をしつつ
お金はそこそこ稼げれば
売上目標だの年収だのくだらない
数字ゲームに夢中にならず
あとはいかに休みをいっぱいとれて
楽しく遊べるかだと思う。

そこで2017年はより
理想的な働き方をめざして
3カ月働いたら1カ月休む
といったことができないかと考えた。

なので先に宣言した。
4月、8月、12月を休むと。
1-3月働き、4月は休み
5-7月働き、8月は休み
9-11月働き、12月は休む。
どう?素敵じゃないですか?

ただ休むといっても
別にぼーとしているという意味ではなく
普段できないことをする月にしようと思い
来月4月はなかなか行けない
遠方の地方を中心に
2時間ブログ術講義をすることに。

働いているといえば
働いてはいるのですが
基本は旅行もかねて!

また全4回のかさこ塾も休みに。
といっても昨年訪れて
食べ物のおいしさに感銘を受けた
鹿児島でかさこ塾やってほしいというので
おーまたあのおいしい鹿児島に
行きたい!!!というよこしまな目的で
4月休みといいながら
鹿児島は特別!といって
鹿児島だけはかさこ塾やります(笑)。

そんなわけで休むといいながら
働いているようではありますが
1~3月、全国8カ所でかさこ塾開催した
ペースに比べると
めちゃめちゃゆるやかな4月になるので
各地に旅行がてらおいしいものを食べ
普段なかなか会えない地域の人に会う
4月にしたいと思います。

また4月は今までやってみたかった
ギター弾き語りワンマンライブとか
誰もがこれる入場無料の楽しいイベント、
かさこ塾フェスタなんかもやります。

かさこ塾については鹿児島をのぞき
また5月から7月までがっつりやります。

3カ月がっつり働き1カ月はペースダウンし
普段やれないことをする。
そんな理想的な働き方をしたいなら
まずは休みを宣言してしまうこと。
先にスケジュール帳に休みと
書き込んでしまうことをおすすめしたい。

そんなわけで下記、
私のスケジュールですので
興味のある方はぜひ
来ていただければと思います。

<4月>
・2017/4/5高知2時間ブログ術講義
申込15・残12
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・4/10かさこギター弾き語り
初ワンライブリハ入場無料!残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/25631102/

・2017/4/13佐賀2時間ブログ術講義
申込18・残19
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/14スタート鹿児島かさこ塾
申込17・残1
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・4/16かさこ塾フェスタ無料セミナー1
全国各地を旅して仕事をする方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25550512/

・4/16かさこ塾フェスタ無料セミナー2
独立起業・個人事業主・フリーランスが
ストレスなく働ける方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25641178/

・2017/4/18(火)沖縄那覇2時間ブログ術講義
申込17・残21
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸2時間ブログ術講義
申込14・残6
http://kasako.jp/?p=937

<5月>
・2017/5/8スタート京都かさこ塾
申込17・残5
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/5/9東京かさこ塾
昼の回:満席、夜の回:申込20・残2
東京昼夜申込ページ

・2017/5/16(火)松本2時間ブログ術講義
申込10・残20
http://kasakoblog.exblog.jp/25634268/

・2017/5/21広島かさこ塾フェスタ
入場無料、誰もが参加可能
予約不要の無料セミナー予定
http://festa.kasako.jp/2017hirosima/

<6月>
・2017/6/2オランダ・デンバーグ2時間ブログ術講義
申込4・残11
http://kasakoblog.exblog.jp/25642679/

・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ2時間ブログ術講義
申込3・残12
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6/12スタート浜松かさこ塾
申込12・残11
http://kasakoblog.exblog.jp/25652360/

・2017/6/14スタート福島郡山かさこ塾
申込12・残10
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6/16スタート広島かさこ塾
申込4・残18
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6/20スタート札幌かさこ塾
申込8・残14
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6/22スタート神戸かさこ塾
申込18・残4
http://kasako.jp/?p=926

<7月>
・2017/7/1福岡かさこ塾フェスタ
入場無料、誰もが参加可能
予約不要の無料セミナー&
ギター弾き語りライブ予定
http://festa.kasako.jp/2017fukuoka/

・2017/7/7香川高松2時間ブログ術講義
後日告知

・2017/27盛岡2時間ブログ術講義
後日告知

<8月>
完全オフ予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-30 10:49 | 働き方
2017年 03月 29日

親の顔色うかがいすぎた経験があなたの人生を狂わせている~他人軸から自分軸へ

なぜ人生うまくいかないのだろう。
なぜ自分の気持ちに正直になれないのだろう。
なぜ自分を犠牲にして
他人を優先してしまうのだろう。
なぜ人の顔色ばかりうかがっているのに
何事もうまくいかないのだろう。

多分その原因のほとんどは
あなたが小さな頃
過度に親の顔色を気にしすぎて
生きてきたからだ。

親に気に入られたい。
親を怒らせたくはない。
親に叱られるのがイヤ。
親の言う通りにせねばならない。
親の期待に応えたい。

そうやって常に親の目を気にして
生きてきた生き方が
刷り込まれていて
大人になっても親だけに限らず
他人を親にみたてて
自分を犠牲にして
他人に気に入られたい、
他人を怒らせたくない、
他人に叱られるのがイヤ、
他人の言う通りにせねばならない
他人の期待に応えたい
といった思考回路になっている結果
自分軸ではなく他人軸で生きているので
何をやってもうまくいかなくなる。

原因は親の目を気にしすぎて
生きてきた思考。
それが諸悪の根源。
親が悪いとかいいとかではなく
それが原因となり
仮に今、親の言うことをきかなくても
他人を親に見立てて
ご機嫌うかがいしてしまう。

自分軸がなく他人軸な人の原因の
大半は親との関係性にあるのではないか。

別にDV親だとか毒親だとか
優等生すぎる親だとか
特定のエキセントリックな親に
生まれたから私はそうなった
ということではなく
どんな親であろうが子供はその影響を受ける。

同じ親でも子供によって
受け止め方も変わる。
大人になっても極端に他人軸の人もいれば
自分軸を生きているようでも
どこかで親との関係性を引きずり
他人との関係性がうまくいかない人も
もちろんいる。
ようはグラデーションだ。

でもだからこそ大人になったら
まず親離れして自立しなくてはならない。
これが他人軸から自分軸になる第一歩。
精神的な呪縛はなかなかぬけなくても
物理的に親から離れたり
親のとコミュニケーションを考え直したり
(干渉を防ぐ)
自分で稼げるようになり
経済的に自立できれば
親の目を気にしなくてよくなるだろう。
それが結果として
他人の目を気にしなくなる
きっかけともなる。

他人の目を気にしているのは
自立ができていないから。
自分じゃなく誰かを判断基準に
生きているから。
そこに依存が生まれる。
しかも悪い依存。

特にこじらせやすいのは男女の仲。
親の代わりの他人軸の中心に
恋愛相手なり結婚相手を選ぶ。
自立せず判断基準を相手に求めれば
おかしな依存関係になり
そこが不幸のはじまりとなる。

恋愛関係、夫婦関係に限った話ではなく
なにかと他人軸で生きている人は
意外と多い。

たとえば私が塾をやっていると
塾長という私を親に見立てて
すべての判断基準にしようとして
依存しよう、気に入られよう
としてくる人がいる。
逆に歪んだ愛で
認めてもらいたいがために
変にディスったりしたり
わざと問題を起こすなどの
かまってちゃんもいる。

こういう態度がみえたら
私は突き放す。
そこで気づける人はいる。
あー、かさこさんに依存しようとしてた。
すべての答えをかさこさんから
引き出そうとしてた。
かさこさんに気に入られようとしていた。

そうじゃないんだ。
自分で考えるんだ。
自分のしたいことをするんだ。
塾長がどうだとか他人がどうではなく
まず自分なんだってことを
気づかせる。

これに気づいた人は
他人軸から自分軸に変化する。
キラキラブランディングとか
ポジティブブランディングといった
他人軸の発信ではなく
まず自分を大切にして
他人に批判されようが
嫌われようが
自分の気持ちを大切にして
自分の意見を発信することが
第一なんだと。
自分軸とはそういうことだ。

なかなか自分軸を持てず
自分を犠牲にして
他人に気遣っているのに
人生がうまくいかない人は
他人軸になっているから。
かつての親との関係性を
他人に持ち込んでいるから。

いい?
他人は親ではない。
恋人は親ではない。
講師は親ではない。
取引先は親ではない。
会社は親ではない。

大人として物理的経済的に
自立できているのであれば
他人の目を気にすぎる必要はない。
他人に迎合しなくていい。
他人を優先する必要はない。
まず自分。

自分軸が持てないと思っている人は
親の目を気に過ぎて
生きてきた人ではないだろうか。

でもね。
もうあなたは子供じゃない。
だから気にしなくていい。
そう思ったら
他人軸から自分軸にシフトし
人生楽しく生きられるのでは
ないかと思う。

・参考講演動画
「好きなこと、したいことが
できないのはなぜか。
その原因と対処法」
(2016/7/12かさこ塾特別講義)

https://www.youtube.com/watch?v=xJ6qscGG3e4

■自分軸を持てるようになる
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島※残2
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/25652360/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)松本
http://kasakoblog.exblog.jp/25634268/

■海外2時間ブログ術
・2017/6/2オランダ・デンバーグ
http://kasakoblog.exblog.jp/25642679/

・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■無料セミナー
・4/16無料セミナー1
全国各地を旅して仕事をする方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25550512/

・4/16無料セミナー2
独立起業・個人事業主・フリーランスが
ストレスなく働ける方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25641178/

■・4/10かさこギター弾き語り
初ワンライブリハ入場無料!
http://kasakoblog.exblog.jp/25631102/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-29 11:23 | 生き方
2017年 03月 29日

浜松でかさこ塾開催!2017年6月スタート!

e0171573_8232635.jpg
全国各地で開催している
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾ですが
浜松での開催希望がありましたので
開催します!
静岡県では4度目。
浜松では2度目となります。

日程:2017/6/12(月)6/23(金)7/5(水)7/19(水)
講義:13時30分~15時30分
※開場13時15分~※最終日のみ~16時
※時間のある方は、15時30分~17時まで
個別相談会&交流会

場所:クリエート浜松21講座室
※6/23のみ22講座室
住所:浜松市中区早馬町2-1
交通:浜松駅より徒歩約10分
受講費:全4回で5万円(税込)
定員:25名

※欠席する回は講義内容を
スライドと音声データでフォロー。
※再受講無料!塾生になれば他の地域で
開催されているかさこ塾を
何度聴講していただいても無料でOK。

※キャンセルについて
・2017/5/15~5/29までのキャンセル→受講費の20%
・2017/5/30~6/6までのキャンセル→受講費の50%
・2017/6/7以降のキャンセル→受講費の100%

申込方法:「かさこ塾浜松」という件名で、
kasakotaka@hotmail.com
にお名前、電話番号、住所をお知らせください。
※Yahooメールは届かないため他のメールでお送りください。

<参加者特典>
1:セルフブランディング11ヵ条と
ブログ術を解説した2時間講義動画

2:セルフマガジンの作り方を
解説した講義動画+
セルフマガジン作成時のラフまたは
初校時の無料サポート

<卒業後の塾生サポート>
・卒業後もメール相談無料
(セルフマガジンの作り方詳細はのぞく)
・かさこ塾講義の再聴講無料

<こんな方はどうぞ!>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・主婦をしながら好きなことでお金を稼ぎたい
・個人のブランド力や発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・ブログやSNSをしているがうまく活用できていない
・ブログの文章がうまくなりたい
・仕事以外に楽しみを見出したい
・全国に異業種の仲間が欲しい
・好きなことを仕事にしたいが何から始めていいかわからない
・自分の好きなことは何かを探りたい
・セカンドキャリアを考えたい
・先行きが不安で個人力を身に付けておきたい
・好きなことを複数したい
など

<かさこ塾とは?>
http://kasako.jp/

<受講者感想>
http://kasako.jp/?page_id=56

<内容>※変更になる場合もあります
・1回目:
セルフブランディングとは
自己PR、ブログ作成、 ユニークな肩書きのつけ方
本気で好きなことを見つけるワークシート
・2回目:
なぜブログなのか、自分理念作成
強みのわかるプロフィール作成
個人名刺の作り方
仕事につなげるブログの書き方
ブログ文章の黄金パターン
・3回目:
プロフィール写真の重要性
個人名刺フィードバック
SNSの使い方(フェイスブック、ツイッター)
自分PRプレゼンの仕方
ブログを資産にする方法
・4回目:
プレゼン
かさこ塾まとめ、3つのアドバイス、3つのメッセージ

2017年3月時点で49期913名の
塾生がおり、全国の塾生とつながれます。
ぜひ興味のある方はご参加
いただければと思います。

参加希望の方は「かさこ塾浜松」
という件名で、
kasakotaka@hotmail.com
にお名前、電話番号をお知らせください!
※Yahooメールは届かないため
他のメールでお送りください。

・かさこ塾ご検討の方は
無料冊子「かさこマガジン」をご覧ください。
無料で郵送します。
申込フォーム

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

<かさこプロフィール>

年間8万枚の撮影、年間90万字の執筆をこなす、
写真も撮影できるライター=カメライター。
国内外を取材・撮影するトラベルライター。
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長。
月間約35万PVを誇るブロガー。
1975年生まれ、横浜市鶴見区在住。著書20冊。

・その他の講義予定
http://kasako.jp/?page_id=51

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-29 08:23 | お知らせ
2017年 03月 29日

他人を攻撃するなら攻撃力と同じ守備力がなければダメだという法則

e0171573_1315068.jpg

他人を攻撃するのが得意な人がいる。
あまりにうざいので反撃してみたら
弱い弱い弱い。
なんだ、ちみは攻撃力と同程度の
守備力を持ち合わせていなかったのか。

攻撃すれば反撃される可能性があり
100の攻撃力があるなら
100の守備力がなければダメ。
100の攻撃力があるのに
守備力が10しかないなら
相手からカウンターパンチ食らったら
それでジ・エンドになっちゃうでしょ。

逆にいえば守備力が10しかないなら
攻撃力が100あっても
その100で攻撃しちゃ
ダメだってことだ。
誰かを100で攻撃すれば
100の反撃が返ってくる可能性が
あるのだから。
守備力が10しかないなら
攻撃力が100あっても
10しか使うなって話。
逆に攻撃力100を使うなら
相手の反撃100を覚悟しとけって話。

自分は他人をいいように
攻撃してるくせに
いざ反撃されたら泣き言うのはナシ。
それダメだって。
だったら攻撃するなって話でしょ。

私の周りには何かと私をネタにして
私をディスることで
存在感をアップさせたい人が
何人かいる。
たいした存在じゃないから
基本放置、スルーはしてるけど
時々度が過ぎる。
またはしつこい。

そんな時はこちらから
牽制球を投げてやる。
おいおいそこまでやるなら
こっちも攻撃するぞと。

でもそこはあうんの呼吸でね
相手は私のことを
「攻撃」しているわけだから
それと同レベルの反撃を食らうのは
覚悟しなくてはならないわけだ。
いわばネタ。

ところが時々困っちゃんがいて
こっちにフリをしたから
それにのって反撃したら
泣きがはいったりとか
やめてくれとか
すねちゃったりとか
守備力ねえ、弱わって時があって
んじゃあさ、余計なフリするんじゃねえ
って話だし
こっちを攻撃するんじゃねえぞ
ばーかって話なわけだ。

まあそれはともかく。
みなさんも他人を「攻撃」する時は
それと同じ反撃がくることを覚悟し
攻撃しなくてはならない。
攻撃力と同じ守備力がなければ
攻撃してはならない。

守備力ねえくせに
攻撃だけしてると
マジでつぶされちゃうよ。

ようはバランスだな。
攻守の。
何事もね。

※画面はパワポで自作。
パワポってすごい!

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■無料セミナー
・4/16無料セミナー1
全国各地を旅して仕事をする方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25550512/

・4/16無料セミナー2
独立起業・個人事業主・フリーランスが
ストレスなく働ける方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25641178/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島※残2
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)松本
http://kasakoblog.exblog.jp/25634268/

■海外2時間ブログ術
・2017/6/2オランダ・デンバーグ
http://kasakoblog.exblog.jp/25642679/

・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

■・4/10かさこギター弾き語り
初ワンライブリハ入場無料!
http://kasakoblog.exblog.jp/25631102/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-29 01:32 | 生き方
2017年 03月 28日

前者後者論というあいまいな心屋珍説にモヤモヤしているあなたに論の問題点と正しい新基準を完全解説

前者後者論というあいまいな珍説に
惑わされている人が多すぎるので
前者後者論のいい加減さを指摘するとともに
私たちが考えるべき
真の二元論の提示をしたい。

特に意味不明な前者後者論のせいで
「これがわからないから私は後者なんだ」
とトンデモ珍説にモヤモヤしていたり
信じちゃっているそこのあなた。
後者なんかじゃないから!
前者後者という基準があいまいすぎて
前者なのに後者だと思い込まされて
おかしな認識になっている人が
あまりにも多く
前者後者論は問題が多すぎる。

・・・前者後者論とは・・・
人間は大きく分けて
マルチタイプ(前者)・集中タイプ(後者)の
二つのタイプに分けられる。
それぞれの特性を知ることで
「自分らしさ」に気づき、
努力なく、ムリなく、
豊かで幸せな人生に転換しようという、
心屋の独自理論

・前者・・・
空気が読め、理解、理論、表現、
処理能力が比較的高い マルチタイプ

・後者・・・
天然、癒し系、言葉を
ストレートに受ける 集中タイプ

自分が前者か後者かを判断する基準は1つだけ
●人の話を聞いてて、
頭がシャットダウン(真っ白)になるか?

http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12147677137.html

・・・・・・・・・・・・

・論点:前者後者論とは
単なる発達障害か否かの話ではないか

前者後者論が出てきた背景には
理論派である前者=心屋さんが
話が通じない直感派を
単なるバカだと思わず
これはもともと持っている
素質の違いなんだと理解することで
いくらがんばってもうまくいかない人や
論理的に行動できない人
空気が読めない人を
「それでいいんだよ。
がんばらなくてもいいんだよ。
努力しなくてもいいんだよ。
もともと持っている性質が
違うだけなんだから」
となぐさめるためのものではないか
と推察される。

仕事柄、様々なトラウマ(心の傷)を
持った人と多く接していて
自分を認められず
がんばっているけど
から回りしてしまう人を
肯定するための論ではないかと。

また前者である空気を読める人が
後者である空気を読めない人を
バカだとか努力が足りないとかと
批判するのではなく
もともと持っている性質が
違うだけなのだから
優劣で判断してはいけないと
諭している論だと思う。

ただ後者の定義を読むと
これってようは
発達障害かどうかでしょ?
としか思えなくなってくる。

・・・発達障害とは・・・
(1)対人的相互反応における
質的障害
(相手の気持ちがつかめない、
場にあった行動がとれない)
(2)コミュニケーションの障害
(言葉の使用の誤り、会話をつなげない)
(3)行動、興味、活動が
限定していて反復・常同的

生物学的要因、主として
遺伝によると考えられていて
小児自閉症、アスペルガー症候群、
レット症候群、 小児期崩壊性障害、
特定不能の広汎性発達障害、
その他が含まれます。

https://medical.yahoo.co.jp/katei/041031000/?disid=041031000

・・・・・・・・・・・・

簡単にいうと、空気が読めずに
協調性のない行動をしてしまう人。
しかもこれが後天的なものではなく
先天的なものであること。

前者後者論は単に
発達障害か否かって
ことなんじゃないかと。
これなら非常にわかりやすい。
診断ができ
どちらか区分ができるからだ。

ところが。
心屋前者後者論は
発達障害かどうかではなく
後天的な環境やトラウマが原因で
パニックになったりする人を
想定している。

・・・心屋定義・・・

自分が前者か後者かを
判断する基準は1つだけ
●人の話を聞いてて、
頭がシャットダウン(真っ白)になるか?
・怒られたり失敗したり、
あせったときにすぐにパニック(混乱)になる
・難しい話や、まくしたてられると
心の中にシャッターが下りて「しまう」
・思考がすぐにどこかに
飛んで行って「しまう」
・説明を受けたり怒られている最中に、
うわの空で他のことを考えて「しまう」
この質問の例にひとつでも
「イエス」があれば、後者。
NO! ならば前者、という判断です。

・・・・・・・・・・・

これだとあいまいなわけですよ。
別に前者だって怒られたら
パニックになることはある。

またこうした性質は
持って生まれたOSなんかじゃなく
後天的に作られた可能性が高い。
たとえば毒親のせいだったり。
ようはトラウマによって作られたもの。
トラウマは解消できるし
折り合いがつけられるし
そもそもトラウマによって
心のシャッターが下りてしまうことと
空気が読める読めないとか
マルチタイプか集中タイプかどうかとか
理論派か直感派にはあてはまらない。

だからおかしなことになるんです。
前者なのに私後者かもという人が
続出する結果になる。

私の周囲には前者後者論の定義でいえば
あきらかに前者の人が
「私、前者かと思ったんですけど
後者みたいなんですよー」とか
「この話聞いてもわからないから
後者になっちゃうんですけど
でも違うと思うんですけど
後者ってことみたいです」
というおかしなことになる。
つまり定義がいい加減なんです。

・前者・・・
空気が読め、理解、理論、表現、
処理能力が比較的高い マルチタイプ

・後者・・・
天然、癒し系、言葉を
ストレートに受ける 集中タイプ

といいながら
空気も読めるし
理論派だし、マルチタイプなのに
後天的な環境の原因や
過去のトラウマのせいで
心のシャッターを下ろす人が
全部後者に分類されてしまう。

えっ?この人、後者じゃないよね?
でも後者なの?おかしくねみたいな。

つまり定義がいい加減。
判断基準があいまい。
前者と定義している人でも
怒られたり失敗したり、
あせったときに
パニック(混乱)になる人はいる。

しかもその原因は先天的な
発達障害ではなく
後天的なトラウマによるもの。
つまり後者と定義されていても
前者になれるんです。
なぜなら後天的だから。

つまり前者か後者の2つしかない
というのはデタラメで
後者といいながら
トラウマを解消すれば
前者になっちゃうわけです。
つまりもともと持っている
OSなんかではない。

我々が考えるべき問題は
後天的なトラウマがあるだけで
後者と定義されちゃうけど
前者=空気が読める人に
なれる人じゃなく
先天的な発達障害のために
努力しようが
空気が読めない人と
どう付き合うかってこと。
そして発達障害かどうかは
基準があり二分論ができる。
それがほんとの前者後者論では
ないのか。

発達障害の人は空気が読めない。
悪気があるわけじゃなく
持って生まれた性質なんです。
だから周囲とのコミュニケーションが
うまくいかない。

でも発達障害は一点集中できるので
時に常人にはないとてつもない能力を
発揮できる可能性がある。

こうした発達障害の人を
優劣で判断するのではなく
個性と判断して
どううまく付き合っていくかが
社会的に重大な課題なわけです。
発達障害かどうかなら
あいまいな心屋前者後者ではなく
きちんと二分することができる。

発達障害を後者と定義するなら
後者は前者にはなれない。
でも心屋定義の後者は
後天的な環境や
トラウマが原因の人も含むから
後者が前者になれちゃう。
というか前者の人を
間違って後者と定義している。
というか定義が矛盾している。

もっというと
心屋前者後者論って
何ら新しいものではなく
単なる右脳派か左脳派かとか
理論派か直感派かとか
空気が読めるか読めないかか
視野が広いか狭いか
という区分でしかない。

そこに無理やり
トラウマによる心の問題を
くっつけて前者後者に
区分しちゃったもんだから
後者でない人が後者にされて
おかしなことになっている。

しかも右脳派か左脳派かとか
理論派か直感派かとか
空気が読めるか読めないかか
視野が広いか狭いか
という区分に過ぎないのであれば
どっちかしかないっていう
二分論は成り立たない。

理論派だけど時には直感で
考える人もいる。
直感派だけど時には理論で
考える人もいる。
それは二分論して
人を決めつけられるものではなく
人によって割合が違うだけで
そこにはグラデーションのように
様々な人がいる。

それをあんたは後者だ
あんたは前者だと
無数にあるグラデーションを
白黒でわけるから
トンデモ珍説になっちゃっていて
しかもこの何度読んでも意味不明、
わけのわからない前者後者を
真に受けてしまい
「私、後者なんだ」と
思い込んでいる人が多いのが問題。

いやいや違うでしょ。
持っている性質の違いじゃなく
トラウマの解消が論点でしょ。
だから前者だけど後者ってことが
あり得るわけです。

ただこの前者後者という
単純な二分論のおかげで
2つのメリットはあった。
1つはトラウマを持っている人が
私はがんばらなくていい
他人に気を使わなくてもいい
自分は自分のままでいいと思える
きっかけになったこと。
でもこれは前者後者という
二分論の話ではなく
過去にDVや毒親のせいで
後天的に行動規範を塗り替えられ
自分の心を塗り替えられた人
という問題に過ぎず
前者後者で語るべき問題ではない。

そうした人は
「嫌われる勇気」を読んだ方が
はるかにいい。
過去のトラウマなんてなんも
関係ねいよばーか。
他人は他人なんだよ
親だろうが子供だろうが。
だから自分の思いのまま
生きていいというあの本を
読めばそれで済む話。
前者後者といった
人を二分する話ではない。

そしてもう1つのメリットは
発達障害である人への
理解の入り口になったこと。
世の中にはなぜか悪気がないのに
先天的遺伝的性質のために
空気が読めず
おかしな行動をとってしまう人がいる。
前者後者の後者の特徴は
まさに発達障害そのものだ。

そうした発達障害を
人の優劣で判断するんじゃなく
持っている性質がもともと違い
それは個性なんだから
それで人を批判したり
努力が足りないとか
言ってはダメなんだ
っていう理解の一助に
前者後者論はなっているので
それは評価されるべき点だ。

ただ問題は発達障害でない人も
含まれる定義になっているので
混乱のもとになっているとの
多分心屋論では
発達障害かどうかということが
考えられていないフシがあり
発達障害の理解の入り口にはなるけど
真の理解にはならないという点が問題。

かさこ塾1期生には
発達障害の1つ
アスペルガー症候群のアズ直子さん
という方がいる。

まさに心屋後者論にあるような
特徴が著書に書かれていて
私ははじめて発達障害という
言葉を知った。

アズ直子さんは今まで
なぜか周囲と違い
浮いてしまったり
言動がおかしいと思われ
生きづらい原因が
まったくわからなかったのだが
後になってアスペルガーと診断され
それですべてが納得できたという。

あーだから私は人と違うんだ。
先天的なものだから
そうなってしまうんだと。

彼女はアスペルガーと
診断されたことで
逆に生きやすくなった。
原因不明で周囲から
浮いていたわけではなく
発達障害だから人と違うんだと。

でもそれは悪いことばかりじゃなく
集中力がハンパないなど
いい点もいっぱいある。

だから彼女は診断されたことにより
自分を理解することができ
気をつけるべき点もわかり
生きづらさを抱えながらも
今までより生きやすくなった。

何が言いたいかというと
発達障害であると本人や
周囲がわかれば
対処のしようがあるということ。
だから前者後者論が
あいまいな定義なんかじゃなく
発達障害か否かということなら
後者であるとか前者である
といった二分論は
社会に役立つ論になる。

世の中には発達障害と
診断されていないけど
多分そうだろうなという人が
意外に多い。
ただそういう人は自分が
発達障害だと知らないから
なぜ空気がよめないのか
なぜいつもトラブルを起こすのか
なぜやらかしてしまうのかが
まったく理解できない。

でもそうした人が
真の前者後者論=
すなわち発達障害かどうか
ということがわかれば
アズさんのように
生きやすくなる可能性が
見いだせる。
それなら二分論で人を
分ける意味が出てくる。

ただ残念ながら心屋前者後者論は
二分論ではないものを
無理やり二分しているから
混乱を招いている。

だからこの意味不明で
あいまいな定義で
いい加減な珍説に惑わされて
後者かもしれない
私は後者なんだと
思い込まされている人は
気にしなくていいから。
前者後者論なんていい加減すぎて
あいまいすぎてわかんないですよ。
それが普通。

そんなことより考えるべきは
先天的な問題なのかどうか。
発達障害なのかどうか。
発達障害ではない後者なら
なんとでもなるから
後者だから仕方がないという
免罪符は捨てて
努力なり工夫をすればいい。

ただ発達障害なのであれば
普通の努力ではどうしようもなく
前者のふりすらできない
深刻な問題なので
いつもやらかしてしまう人
空気を読めない人は
発達障害なのかどうか
白黒はっきりつけることで
逆に割り切れる意味は大きい。

私たちが今考えるべき
真の前者後者とは発達障害という
先天的な性質を持った人と
どううまく付き合っていくか。

トラウマによって
心の問題が生じている人は
前者後者とかいう
おかしな二分論とは
また別の話だから。

前者後者に惑わされず
それぞれがしかるべき問題を見据え
本当に今考えなくてはならない
発達障害問題に目を向ける
きっかけとなれば幸いです。

※注1
発達障害についての
知識や理解について
私が誤解している点が
多々あるかもしれませんので
ご了承ください。

※注2
心屋さんは素晴らしい人だと思うし
言っていることも素晴らしい。
心屋さんを批判したいわけではなく
ただ前者後者論があまりに
いい加減すぎてわからなすぎて
それによって混乱している人が
多いので前者後者論の
問題点を書いただけですので
ご了承ください。

・ぜひ読んでほしい本
「アスペルガーですが、 妻で母で社長です」
アズ直子

「嫌われる勇気」

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-28 10:42 | 生き方
2017年 03月 27日

人に信用されるためのたった1つのポイント

好き嫌いをはっきり言うこと。
良いものダメなものをはっきり言うこと。
つまり正直になること。
正直なら人に信用され
困ったことがあったら助けてくれるし
何かあったら人やお金や情報が
集まってくる。

こんな当たり前のことができないんです。
なぜなら多くの人は
人に嫌われないように嫌われないようにと
ダメなものでもダメといわず
嫌いなものでも嫌いといわず
上っ面でネットでもリアルでも
発信・行動しているから。

いい?
人間なんだから好き嫌いがあって当たり前。
人間なんだからジャッジして当たり前。
私はこれは好きだけどこれは嫌い。
私はこれはよかったけどあそこはダメ。
好き嫌いがあって当然なのだ。

にもかかわらず。
集客のためとかお客さんのためとか
仕事上の関係だとか地域のつながりだとか
ママ友の関係だとか
もっともらしい言い訳を言い続け
はっきり自分の意見を言わない。
言わないどころかウソをついている。

「だって仕方がない。
しがらみがあるから」
っておまえがしがらみ作ってるんだろうが
って話。

みんながみんな本音を言わず
イヤなのにイヤと言えず
イヤイヤ付き合っていて
誰も幸せにならないという。

ましておバカなコンサルや講師が
ネットでは悪いことは書いちゃいかん、
いいことしか書いちゃいかんとか
ウソデタラメ教えていて
それを真に受けちゃうから
だから誰にも信用されないし
上っ面で発信しているから
上っ面のウソつき客しかこないし
結局は自分と価値観の違う
客ばかりが集まって
気を使わなくちゃいけなくて
大変になっちゃう。

バカなんじゃないですか?
そんなバカみたいなことして。

たとえばマスコミや政治家だってそう。
いいことばかりしか言ってなかったら
信用ならないじゃないですか。
これはダメだけどこれはいいって
はっきり言える人でないと
信用できないのは
たとえばマスコミでも政治家でも
利害関係から金もらっている先に
遠慮していいものでもないのに
いいとしか言えなくなってしまう。
たとえば原発とかね。
だから信用なくなるわけです。

人でもそう。
ちゃんと好き嫌いをはっきりさせないと。
よいものはよい、ダメなものはダメって
いわないと。

たとえば私が会社を辞めさせられて
独立するきっかけとなったのは
勤めていた会社の社長の息子の著者を
ネットで批判したから。

でもね。
もし私が社長の息子だからといって
ダメだと思った本を
おすすめですなんていって紹介したら
会社を辞めさせられずに済んでも
読者からの信用は失うわけです。

そういえばキングコング西野氏が
2017/3/27のブログで
こんなことを書いていた。

「その時に、「西野が『1000万円が必要』
と言っているのだから、
本当に1000万円が必要なんだな」と
信じてもらうことが大切で、
その信用は普段の生活の
積み重ねだと思います。

美味しいモノを「美味しい」と言い、
不味いモノを「マズイ」と言い、
好きな人に「好き」と言い、
嫌いな人に「嫌い」と言い、
得意な仕事をやり、
苦手な仕事は他人に譲り、
空気を読んで水を差し、
たとえ一人でも意見する
…そういった日頃の積み重ね」

http://lineblog.me/nishino/archives/9269222.html

まさにその通り。
正直に言うから信用される。
もちろん好き嫌いは分かれるだろう。
でも好き嫌いは分かれていいんです。
ウソをつく人間より
よっぽど信用できる。
気を使ってお世辞を言ったり
表面ではいいといいながら
陰で悪口言っている人より
はるかに信用できる。

だから正直な人が
何かをしたいっていったら
人が集まりお金が集まり
いい情報が集まるんです。

みなさんの信用力=正直力は
大丈夫だろうか?
気を使って発信しなきゃとか
仕事先に影響があるかもとか
ウソを言ってはいないだろうか?

もちろん嫌いなことを嫌いという時
言い方も大事でね
何もわざわざ人を傷つけるような
言い方をする必要はないけれど
でもはっきり自分の意見は
表明した方がいい。
いいものはいい。ダメなものはダメと。

ぜひみなさんの発信を見直してほしい。
お世辞や気を使った発信や
本音を隠したキラキラ投稿してたって
誰も信じてもらえないから。

今の時代に必要なのは正直なこと。
上っ面でごまかしても気づかれる。
ネットでうまく発信した気になっていても
わかるって、見る人がみれば。

だから正直に発信すること。
いいものはいい、
ダメなものはダメということを
忘れてはならない。

※好き嫌いであって
正しいとか正しくない
の問題ではないのと
何かを批判する場合には
きちんとした根拠が
必要ことは言うまでもない。
その辺を勘違いするバカが
時々いるので注意したい。

■上っ面の発信ではなく
正直な発信を教える
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島※残2
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)松本
http://kasakoblog.exblog.jp/25634268/

■海外2時間ブログ術
・2017/6/2オランダ・デンバーグ
http://kasakoblog.exblog.jp/25642679/

・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・4/16無料セミナー1
全国各地を旅して仕事をする方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25550512/

・4/16無料セミナー2
独立起業・個人事業主・フリーランスが
ストレスなく働ける方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25641178/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■・4/10かさこギター弾き語り
初ワンライブリハ入場無料!
http://kasakoblog.exblog.jp/25631102/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-27 21:31 | セルフブランディング
2017年 03月 27日

鶴見駅そばおすすめランチ。おいしいパスタが食べられる!「イタリアンレストラン・ピーノ」

e0171573_15385895.jpg
JR鶴見駅からは徒歩7分。
京急鶴見駅からは徒歩5分と
やや離れてはいますが
鶴見でおいしいパスタが食べられるお店。
写真:
いわしのトマトソーススパゲティ
e0171573_15391382.jpg

自家製フォカッチャ、サラダ、
ドリンク付で1000円~。
パスタ食べるならおすすめです!
e0171573_15393286.jpg

・食べログ
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140210/14053780/

・かさこグルメコーナー
http://kasakoblog.exblog.jp/i28/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-27 15:39 | グルメ・ラーメン
2017年 03月 27日

苦しい職場、イヤな仕事、嫌いな上司にしがみついているあなたへ~心が死ぬ前に

そんなんで生きてて楽しい?
生活費を稼がなくちゃならないから
我慢しなくちゃいけない?
楽しく生きるためには
たとえイヤだろうが
我慢して仕事しなくちゃいけないって
何のために生きているのだろう。
イヤな人生を送るため?
毎日つらく、苦しく、イヤな人のために
生きてるんですか?
それだったら生きる意味ないじゃん。

仕事はつらいものだとか
仕事はイヤなものだとか
そんなの幻想だから。
ただ逃げてるだけだよ。
その方がラクだから。

何も考えず
何の努力もせず
何の工夫もせず
自分の本音に向き合わず
ワクワクしたことに挑戦せず
ただただどこでもいいから
とりあえず金稼げればそれでいいって
逃げてるだけでしょ。
本気で生きてない。
惰性で生きてるだけ。

そして職場や仕事や上司に文句を
言っているだけのあなたは
自分にも周囲にも社会にも
マイナスになり続けている。

イヤならやめるか
イヤなら改善するか。
そのどちらか。
それが大人ってもんでしょ。
子供じゃないんだから。

でも世の中にはほんとにクズな
ブラックな企業がある。
ほんとにクズな上司もいる。
どうやっても改善できない。
ならさ、やめなよ。
別にここで働かなくても
仕事なんていくらでもあるんだから。

えっでもそんなことしたら
生活費が稼げなくて死んじゃう?
いやいやそのままイヤな職場に
働き続ける方が死んじゃうでしょ。
たとえ死ななかったとしても
心が死ぬ。
心が死んだ状態で生き続けるなら
腐った会社を辞めて
よりよく生きられる職場を探した方が
はるかにいいんじゃない?

つらいなら、苦しいなら、
イヤなら辞めた方がいい。
無理してしがみつく必要なんて
どこにもない。

自分がいいなと思うもの。
楽しいなと思うもの。
寝る間も惜しんで食べる間も惜しんで
熱中できるもの。
ワクワクするもの。
そうしたことにシフトした方が
たとえ忙しくても
どれだけ幸せで楽しいか。

毎日死んだように生きるなら
辞めた方がマシ。

真剣に考えないと
職場でころされちゃいますよ。

ころされる前に
辞めて新たな選択肢を探りたい。

でもそのためにも
普段から自分の力を
つけておいた方がいい。
それがネットでの発信。
ネットの発信力、
ネットでのつながりが
あなたの力になるから。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・4/16無料セミナー1
全国各地を旅して仕事をする方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25550512/

・4/16無料セミナー2
独立起業・個人事業主・フリーランスが
ストレスなく働ける方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25641178/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島※残2
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)松本
http://kasakoblog.exblog.jp/25634268/

■海外2時間ブログ術
・2017/6/2オランダ・デンバーグ
http://kasakoblog.exblog.jp/25642679/

・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

■・4/10かさこギター弾き語り
初ワンライブリハ入場無料!
http://kasakoblog.exblog.jp/25631102/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-27 07:57 | 働き方
2017年 03月 26日

影響力をつけて思い通りの人生にするたった1つの方法

人に与え続けること。
自分が先にトクしようと考えないこと。
損をしてもいいから与え続けること。
結果、多くの人に知られ
多くの人に感謝され
多くの人に応援され
影響力がつき
何かしたいことがあった時に
なんでも叶うようになる。
信用預金の積み重ねとでもいうべきか。

人はまず自分がもらうことばかり
考えてしまいがち。
自分がいかにトクするかを
考えてしまいがち。
自分がいかに儲かるかを考えてしまいがち。
自分がいかに人からもらうか
奪い取るかを考えてしまいがち。

だからうまくいかないんだよ。
だから小金しか稼げないんだよ。
だから影響力がないんだよ。
だから人生うまくいかないんだよ。

人から奪い取ることばかり
考えてちゃダメ。
だって誰も寄ってこないでしょ。
でも人に与え続ける人なら
多くの人が集まってくれる。

出し惜しみしてはダメ。
できるだけ自分の持てる
知識やノウハウを提供すればいい。

もちろん中にはそうしたものを
搾取だけして消え去る
腐った人間もいるだろう。
でも多くの人は与えてくれたことに感謝し
きっと何らかの形でお礼をしてくれるだろう。

つまり与えれば与えるほど
後からのお礼は大きくなる。

でもこれってなかなかわからない。
やっぱり目の前のトクになることを
考えてしまいがちだからだ。
どうしても出し惜しみしてしまいがち。
続きはメルマガでなんてやっている人に
ろくな人間はいない。
小金は稼げても大成はしない。

いかに出せるか。
いかに出し惜しみなく与えられるか。
それができれば大きな影響力を手に入れ
結果として自分の好きなような
やりたいような人生を歩めるだろう。

私も若い頃はひたすら
自分がトクになることばかり考えていた。
いかに出し惜しみして
その部分をカネに変えるかばかり
考えていた。
だからうまくいかなかったんだ。

でもね。
ブログでどんどん情報を出すようになった。
セルフマガジン=個人紹介冊子を作って
多くの人に無料で配るようになった。
膨大な時間を要するくだらない
おもしろ企画でも
塾生限定とかじゃなく
友達なら誰にでも付き合った。

4000円で講義をしていた
セルフマガジンの作り方講義も
誕生日を機会に無料公開した。

すぐにすぐ全部を手放すことは
できないけれど
できる範囲でできるだけ
人に出し惜しみなく与え続けようと
スタンスを変えたら
いろんなことがうまくいくようになった。

人生うまくいくようにしたいなら
出し惜しみなく与えなさい。
そしたらきっと後から
お礼がいっぱい返ってくる。

まずトクしようと思うんじゃく
損してもいいから与えなさい。
そしたらきっとあなたは
とてつもない影響力を手に入れ
結果として思い通りの楽しい人生を
送れるようになるだろう。

というわけで私もできる限り
ブログでもSNSでもイベントでも
出し惜しみなく提供していきたいと
思いますので
ぜひブログやSNSなどウオッチして
いただければ
なにかおこぼれがもらえるかも(笑)。

そしてみなさんもみなさんの
持っている知識やノウハウを
どんどんダダ漏れしていったらいい。
そしたらきっとうまくいくから。

<出し惜しみなく無料で行うもの>
・4/10無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25631102/

・4/16無料セミナー1
全国各地を旅して仕事をする方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25550512/

・4/16無料セミナー2
独立起業・個人事業主・フリーランスが
ストレスなく働ける方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25641178/

・4/16かさこカードプレゼント
http://kasakoblog.exblog.jp/25622942/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・特別公開!セルフマガジンの作り方講義

https://www.youtube.com/watch?v=k8QnqOwlxcQ

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-26 03:24 | 生き方