<   2017年 03月 ( 59 )   > この月の画像一覧

2017年 03月 17日
「男に負けたくない」という動機で仕事をしている女はクズである~迷走する起業女子
男に負けたくないというのを
モチベーションにして
仕事をしゃかりきにがんばっている女は
たいがいクズである。

なぜなら仕事は男との勝ち負けを
競うものではないから。
自分のセルフイメージの低さを補い
承認欲求を満たすために
男に勝つという怨念のような
復讐のような目的を掲げて
そのために仕事をして
売上を上げたいだの昇進したいだの
お客さんを増やしたいだのって
考えているのは根本的に間違っている。

あんたのセルフイメージの低さを
補ってあげるために
お客さんや仕事があるわけじゃない。
人のためになることをするのが仕事。
男に勝つとか負けるとかなんて
どうでもいいことなはずだ。

でも男に負けたくないという動機で
仕事や起業をしている女性は意外といる。

もちろん未だに根強い男尊女卑的な
日本の社会風潮の中で
差別した男性を見返したいという気持ちは
わからなくもない。

でも仕事は男に勝つために
やるものではなく
お客さんのためになるために
やるものだ。

そもそも。
仕事をうまくいかせたいなら
男性を敵視するのではなく
男性を味方にすればいい。
いや別に男性だけに限った話ではなく
わざわざ自ら敵を作らなくても
味方を増やした方が
仕事はうまくいくに決まっている。

特に女性の場合、女性という個性を
うまく活かせば
男性を手のひらでころがし
自分のいいように操ることもできる。
こういう書き方をすると
印象が悪いかもしれないし
それこそこうした態度こそが
女性差別だとかいいそうだけど
男性と女性はそもそも違うわけで
その違いを活かして
自分の人生にプラスにすれば
それで何の問題もない。

できる女性ほど賢い女性ほど
男性を敵視したりはしない。
バカでアホでプライドの高い男性を
目の敵にするのではなく
わざと下手にでながら
うまく男性を誘導し
自分のしたいこと実現に使う。
敵視するより味方につけた方が
自分のしたいことは
よっぽどできる。

ただもちろん度が過ぎるのはダメ。
女性性を使って色仕掛けをしたり
やたらと都合のいい時だけ女を使って
誰かを利用しようというのが見えれば
その女性から人はどんどん去っていく。

女だからというのを
やたらと使いまくる
という意味ではないが
でも男を敵視し
男に負けたくないという
スタンスで仕事をするより
男性だろうが女性だろうが
敵対ではなく味方につけた方が
よっぽどいい。

男に負けたくないという動機だけで
仕事やっている女性って
ものすごい力はあるものの
独善的になりやすく
迷走しやすく暴走しやすい。
自爆パターンが多い。

男に負けたくないという動機だけで
仕事やっている女性って
その復讐心から
表面的な仕事の成果を
短期的にあげやすい反面
いつも幸せそうな感じがなく
負けられないと思っているから
常に苦しい。

いつまで男に負けたくないといった
くだらない理由で
仕事してるんですか?
そんなクソみたいなプライドなんて
仕事をする上ではジャマ。
そもそもあんたの復讐心を
満たすためにお客さんや仕事が
あるわけではない。

本当に男に負けたくないと思うなら
敵対するのではなく味方につければいい。
男に負けたくないとか思ってるから
人生に負けちゃうんだよ。
苦しい人生になるんだよ。

仕事って楽しいもの。
仕事って人の喜びのためにするもの。
仕事って自分の好きなことをするもの。
仕事って売上を競い合ったり
年収を競い合ったり
昇進を競い合うものではなく
どれだけお客さんに喜ばれるか。

男に負けたくない一心で
仕事をしている女はクズ。
そろそろクズな女から
卒業しようかそこのあなた。
その方が幸せな人生になるだろう。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-17 08:33 | 働き方
2017年 03月 16日
女性だからバカにされたと勝手に思い込んでいつも空回りしているあなたへ~迷走する起業女子
日本は未だに男尊女卑が根強い。
特に仕事の面ではそうだ。
女性だからという理由だけで
下に見られたり待遇に差をつけられたり
することもあるだろう。

でも一方で女性は男性にはない
有利な点もある。
女性が仕事で活躍するとそれだけで
注目されやすいのだ。

たとえば起業男子という言葉はないが
起業女子という言葉ならあり
男性が起業しても見向きもされないが
女性が起業したというだけで
注目されやすい。

たとえば男性社長という言葉はないが
女性社長という言葉ならあり
女性が社長というだけで
注目されたりする。

たとえば最近では
女性のタクシードライバーが
注目されている。
女性というだけでだ。
男性のタクシードライバーなら
見向きもされないのに
女性というだけで注目される。

これをどう受け止めるのか。
「女性だからって差別しやがって」
と考えるのか
「女性というだけで注目されて
ラッキー!この機会に自分を
宣伝しよう!」
と考えるのか。

意外と前者が多い。
起業女子といわれるのがイヤだ。
女性起業家といわれるのがイヤだ。

つい最近も一人バカがいて
女性起業家なのに
女性起業家って呼んだら
それだけで嫌な気分だと。

ばっかじゃないの。
じゃああんたは男性起業家なのか。
違うだろ。女性だろ。
女性起業家を女性起業家と呼んで
何が悪いのか。

こうしたアレルギー反応の背景には
「女性だからって」
「女扱いしやがって」
という意識があるのかもしれない。

でもさ、いいじゃないですか。
ウソではない。
男性起業家なら取り上げられないのに
女性起業家というだけで取り上げられる。
利用するものは利用すればいい。
それが真の起業家っていうもの。

そこにセルフイメージの低さや
女性というコンプレックスから
「女性というな」みたいな
反発を抱いて何になろう。

「仕事において性別なんて関係ない。
女性だからという理由で
区別するなんて許せん」
と思っちゃうなんて
なんて貧しい発想だろう。
なんて現実を見ない発想だろう。

いい?
性別っていうのは1つの個性なんだよ。
男性と女性は明らかに違う。
それはどちらが上とか下とかでもなく
エライとかエラくないとかではなく
男性と女性は違う。
そのことすら認められず
「男性に負けたくない」
「だから女性扱いするな」
というコンプレックスの塊が
空回り暴走を生み
結果として仕事でもうまくいかない。

人によって違うものの
女性には女性の良さがあり
男性には男性の良さがある。
自分が女性であるということは
事実なわけで
まずその事実を受け止めてないと。
滑稽ですよ。
女性なのに女性というな
みたいにこだわっていること自体が
すでに男性に負けてる。
そんなこと気にしているから
バカにされるのだ。

女性というだけで
社会的に差別されるデメリットもあれば
女性というだけで
社会的に注目されるメリットもある。
そこをうまく利用しないと。

自分の持てる武器を使って
いかに自分のために利用するのか。
それが仕事ってもんでしょ。

女性起業家と言われたくないだの
起業女子と言われたくないだの
そんなどうでもいいことに
こだわってないで
女性というだけで注目されるという
男性にはないメリットを活かし
自分のために利用すればいい。

そういう発想がない限り
いつまでたっても
バカにされる存在になるだろう。

起業女子?
いいじゃないですか。
自分の仕事に誇りがあれば
起業女子と呼ばれようが。

いいじゃないですか。
女性なんだから女性と呼ばれても。
女性であることに誇りを持てばいい。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-16 08:53 | 働き方
2017年 03月 15日
「あの人は傷ついている!」とか言って他人の問題に介入してしまう人はバカである
時々いるんですよ。
事情もろくにしらないのに
他人の問題に介入するバカ。

「ちょっと!Aさんがあなたのせいで
傷ついている!謝りなさいよ!」
みたいなバカが。

こういうの、正義感でやってるのかも
しれないけど
単なる自己満足のバカだから
やめた方がいいですよ。

なぜか。
1:あなたは当事者じゃない。
当事者でもないくせに
本当に当人の気持ちがわかるのか。
わかった気になってるだけで
事情もよくしらないくせに
勝手に問題に介入して
わあわあ騒ぐのってただの害悪。

問題に介入するなら
介入する立場にある人でないとダメ。
でないと「なんでおまえが
しゃしゃりでてくるんだよ。
てめえは関係ねえだろ、ボケ!」
と思われて単に問題を悪化させるだけの
存在になりかねない。

2:本当に傷ついているかわからない。
Aさんがかわいそうだ!
と勝手に同情するのだが
本当にAさんは傷ついているのだろうか?
「いや絶対に傷ついているはずだ!」
とかいっちゃうのは自分の思い込み。

たとえば当人が傷ついているのに
自分では言えない弱い立場の人なら
しかるべき人が問題に
介入した方がよいのだが
(DVなど)
でも結局は当人が傷ついているなら
当人が自らアクションを起こさない限り
何も問題は解決しない。

Aさんがあなたに
問題解決のために仲裁に入って
といったならともかく
頼まれてもいないのに
「あなたのせいであの人は傷ついている」
とかいっちゃうのは
単なる自己満足のバカですから。

よくネットなんかでもあるけど
「そんなこといったら障害者はかわいそうだ」
「そんなこといったら被災者はかわいそうだ」
と勝手に決めつけて
弱者保護気取りの正義感ふりまわす
バカって意外に多いんだけど
本当にそうなんですかって話と
あんたは当事者じゃないだろって話。

そもそも「かわいそう」って視点は
何様なんだって話。
同情して助けに入る自分に
酔っているだけで
自分は傷ついている人より
「上」の「えらい」人間という
おごりがあるからこうなる。

単に自分が気に食わないだけなのに
「あの人は傷ついている」と
他人を使って自分の主張を
通したいだけ。
つまり傷ついている人を
自分のいいように利用しているだけ。

ただこうした人がやっかいなのは
「あいつのせいでAさんが
傷ついて大変なの!
あいつってほんとひどいやつなのよね!」
とろくに事情もしらないのに
もっともらしくデマを流すこと。

当事者でもないのに
介入すべき立場でもないのに
当人から頼まれたわけでもないのに
勝手に他人の問題に介入してくるバカは
非常にやっかいだけど
見る人が見ればそのバカさ加減に
気づき軽蔑されるだろう。

「あの人は傷ついている!
どうにかしろ!謝れ!」
と勝手に他人の問題に
介入する偽善者のみなさん。
くれぐれのやめた方がいいですよ。
偽善者なのばれますから。

(今日のバカは7回使用)

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム


■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-15 08:38 | 生き方
2017年 03月 14日
なんちゃって起業女子の迷走~お金を稼ぎたいだけなら起業するより会社員になればいい
独立起業ってかっこいいですか?
独立起業すると稼げるんですか?
憧れや誤解、ただなんとなく
といった理由で
なんちゃって起業女子があとをたたない。

ただお金を稼ぎたいだけなら
独立起業するより
会社員になった方がはるかにいい。
独立起業したら下手すれば
月の収入は0円になるかもしれない。
かりに今月50万円稼げても
来月5万円しか稼げないかもしれない。

かりに月100万円売上があっても
経費や税金やらなんやらで
70万円ぐらい必要なら
収入は30万円にしか過ぎない。

集客、宣伝、事務管理、経理作業など
様々な雑務も基本は一人で
こなさなくてはならない。

ライバルも多い。
サービスや商品の質の向上も
していかなくてはならない。

ましてそこに子育てもあったら
大変だ。
時間のやりくりはスーパーマン並み。

ただ金を稼ぎたいだけなら
会社員やパートの方がよっぽどラク。
ださくなんかない。
かっこわるくなんかない。
立派な仕事だ。

給料は安定している。
面倒な事務作業は
全部会社がやってくれる。
こんなラクなことはない。
独立起業なんかするより
よっぽどリスクなく稼げる。

なのになぜ独立起業したいんですか?
やりがい?
会社員じゃやりがい感じられないのか?
パートじゃやりがい感じられないのか?
そんな意識なら独立起業しても
成功はしないだろう。

会社員だろうがパートだろうが
そこで全力を尽くし
ただ働かされている意識ではなく
自ら積極的に仕事に取り組める
ぐらいの人じゃなければ
独立起業しても成功しない。

会社員がいやだから?
パートがいやだから?
そんなんで厳しい独立起業の
世界で稼ぐことができるのか。

お金を稼ぐことが第一の目的なら
独立起業はすすめない。

働く選択肢は様々あるのに
なぜ独立起業でなければならないのか。

たとえば好きなことを
仕事にしたいなら
独立起業の方がいいかもしれない。
自分の好きが明確で
それで人の役に立てるなら
起業すればいい。
そのためのノウハウなら
いくらでも教えられる。

たとえば会社ではできないけど
私にしかできないことなら
独立起業すればいい。
社会的使命や活動理念が
しっかりしている人だ。

たとえばかさこ塾生には
若くして髪を失った女性が
髪のない女性を応援するため
おしゃれなスカーフ製造・販売で
独立起業している人がいる。

それは彼女にしかできないこと。
それなら独立起業しても意味があるし
うまくいくだろう。

たとえばかさこ塾生には
診療所を立ち上げる3児のママがいる。
彼女は小さな頃から
医師になりたいと思い
医師になって多くの人を
助けたいという信念を持って
これまで働いてきて
地域に根ざしたまごころある
診療所を作りたいと考え
診療所を立ち上げる。

そうした信念があれば
起業する意味があるし
うまくいくだろう。

かさこ塾生には
写真や漫画やイラストや文章など
好きなことを仕事にしている人が
多くいる。

でもそれだけで生活費が稼げないなら
パートしながら、
アルバイトしながらでも
十分いいと思っている。

別にお金に困っていないなら
無理に仕事にしなくてもいい。
趣味を楽しめばいい。
お金にならなくても
やりたい活動に力を入れればいい。
独立起業することだけが
かっこいいわけじゃない。

主婦業だけだっていい。
パートだっていい。
趣味で遊んで暮らしていてもいい。
お金にならない地域活動や
ボランティア活動に注力するのもいい。
好きなことを副業程度でもいいし
お金にしなくても
多くの人に見てもらうために
発表するだけでもいい。

なぜあなたは独立起業じゃないと
いけないんですか?
様々な選択肢の中から
独立起業を選んだ
明確かつ合理的な理由があればいい。

でもただなんとなくなら
やめちまえよ。
ただかっこよさそうだとか
ただ会社員はいやだとか
周りがやっているからとか
そんななんちゃってな理由で
中途半端な起業するなら
やらない方がよっぽどいい。

いい?
独立起業はかっこいいことではない。
キラキラ輝くことではない。
独立起業はめちゃめちゃ
泥臭いこともしなくちゃいけないし
めちゃめちゃ努力しなきゃいけないし
リスクもある。

それでもなお独立起業したい
理由があなたにあるのか?
なんちゃって起業女子ブームの中
なんちゃってな人は
今一度考えてほしい。

ちなみにかさこ塾は
本気で起業をめざす人だけが
対象の塾ではなく
独立起業したい人もいれば
趣味でいいという人もいれば
ただ楽しそうだから入った
という人もいれば
卓球やりたいからという人もいれば
会社員の人もいて
それはそれでぜんぜん構わない。

かさこ塾は独立起業で
うまくいくことだけが目標ではない。
塾の受講生が発信する
ノウハウを学んで
人生が楽しくなることが
最大の目標だからだ。

だから人生を楽しむための手段が
独立起業ならそれはそれでいいし
そうでないならそれはそれで
ぜんぜんいい。
それぞれに合ったアドバイスをしていく。

あなたの人生を楽しむ
最良の手段が独立起業なのか
他に選択肢はないのか
考えてほしい。

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-14 08:40 | 働き方
2017年 03月 13日
かさこマガジン約1万件の都道府県別発送件数発表!
e0171573_22385233.jpg

私の個人活動紹介冊子として
4万5000部自費で印刷し
すでに3万部以上を配布し終えてますが
どの場所に何件送っているか
発表します!

なお1件100部もらっている人もいれば
1部もらっている人もいて
希望部数はバラバラですが
カウントは部数ではなく
希望した人の所在地で集計しています。
(2017/3/11時点)

1位 東京 2306
2位 神奈川 927
3位 大阪 671
4位 愛知 519
5位 埼玉 517
6位 福岡 445
7位 千葉 431
8位 兵庫 429
9位 北海道 422
10位 静岡 256

11位 京都 248
12位 広島 197
13位 宮城 170
14位 新潟 131
14位 長野 131
16位 鹿児島 127
17位 福島 122
18位 大分 118
19位 茨城 112
20位 石川 106

21位 群馬 100
22位 岡山 90
22位 奈良 90
24位 熊本 88
25位 三重 87
25位 沖縄 87
27位 栃木 83
28位 岐阜 82
28位 富山 82
30位 滋賀 72

31位 岩手 60
31位 青森 60
33位 長崎 59
34位 秋田 56
34位 山口 56
34位 山梨 56
37位 和歌山 55
37位 徳島 55
39位 山形 44
39位 香川 44

41位 愛媛 41
42位 宮崎 37
43位 佐賀 36
44位 福井 34
44位 島根 34
46位 高知 26
47位 鳥取 23

・・・・・・・・・・・
ランキングいかがでしたでしょうか?
まだまだ好きを仕事にする方法を
解説したかさこマガジン、
無料配布中。
新規で欲しい方は遠慮なく
下記フォームにお申込みください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

追加で欲しい方は
kasakotaka@hotmail.com
にお知らせください。

2月末までに希望したのに
まだ届かないという方は
上記メアドにお知らせください。
配信停止希望の方は
上記メアドにお知らせください。

なお一度マガジンを申し込んだ方は
毎年お送ります。
ただ郵便ではないため転送されません。
住所変更があった場合は
上記メアドにお知らせください。

<海外にも発送してます>
アメリカ 14
オーストラリア 6
イタリア 5
タイ 4
ニュージーランド 4
フランス 3
ドイツ 3
イギリス 2
カナダ 2
マレーシア 2
韓国 1
スペイン 1
香港 1
シンガポール 1
インド 1

海外はまだ届いてない
ところもあると思いますが
しばしお待ち下さい。

なおかさこマガジンの費用ですが
印刷費 3万3000部 140万円
印刷費 1万2000部 60万円
配送費       125万円
デザイン費     35万円
合計 約360万円
かかっております。

もし無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで何か買い物する際に
下記のリンクをお気に入りに
いれてご購入いただけると
私に数%の手数料が入ります。
その収入を印刷費などの
足しにさせていただきたいと
思います。
Amazon

なおかさこマガジンを
ブログやSNSで紹介するのは
大歓迎ですので
表紙画像をお使いください。
e0171573_22401598.jpg

かさこマガジンは
好きを仕事にする
7つの武器を解説した
役立つ内容となっています。
誰もが無料でもらえます。
イベントやお友達などに
配布していただいても
構いません。

ぜひ多くの人に
かさこマガジンを
届けたいなと思ってますので
どうぞよろしくお願いいたします。

※なお申込いただいたメールアドレスに
くだらんメルマガなどは一切送りません。
メルマガ大嫌いなので。
かさこマガジン発送関連でしか
使いませんので。

<セルフマガジン関連>
・4/16東京浅草橋で行われる
かさこ塾フェスタでは
様々なセルフマガジンを
無料でもらうことができます!

開催日時:2017/4/16(日)10:00~18:00
場所:東京文具共和会館2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
交通:JR浅草橋駅から徒歩3分(秋葉原の隣の駅)

なお自分のセルフマガジンを
塾フェスタで置いてほしい!
という方は塾生じゃなくても
受け付けます!
http://kasakoblog.exblog.jp/25597563/

・2017/6/15締切で
セルフマガジン大賞開催!
ぜひマガジンを作って
ご応募ください!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・セルフマガジンの作り方は
無料開放した講義動画を
ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=k8QnqOwlxcQ

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2017-03-13 22:41 | セルフマガジン
2017年 03月 13日
あなたのセルフマガジンが置ける!セルフマガジン設置希望者募集!
せっかく作ったセルフマガジンなら
多くの人に見てもらいたいけど
自分の宣伝力では限界がある。
そんな人にお知らせが!

2017/4/16(日)東京浅草橋で行われる
好きを仕事にする見本市=
かさこ塾フェスタにて
セルフマガジンを置くことができます!
塾生じゃなくても可能。

出展者だけでも61名。
来場者は200~300人を想定。
多くの人にセルフマガジンを
手にとってもらえる絶好の機会です!

下記概要をご確認の上、
希望の方は私までメールください。

<セルフマガジンの要件>
・個人の活動を紹介する冊子であること
・8ページ以上のもの
・2016年1月以降に発行されたもの
・公序良俗に反しないもの

<設置条件>
・設置料:3000円
・2017/4/15(土)午後に
会場必着の宅急便で送付のこと
(送料はご負担ください)
・部数:50部~150部まで
・余った冊子:ご自身で
4/16(日)18時時点で
お持ち帰りいただくか
こちらで処分となります。

<申込方法>
kasakotaka@hotmail.com
まで
件名:0416マガジン設置希望
お名前、電話番号、住所、
冊子のページ数、ブログURLと
冊子の全ページが1つのファイルになった
PDFファイルをデータ便などで
お送りください。

内容確認の上、問題なければ
設置可能に。
事前に設置料3000円を
お振込いただき
4/15に冊子をお送りいただく
形となります。

なお振込後のキャンセルは
受け付けておりませんので
ご了解ください。

・・・・・
今までかさこ塾フェスタの
セルフマガジンコーナーには
塾生しか設置できませんでしたが
塾外の人も置けます!
この機会にぜひお申込みください。

なおかさこ塾フェスタは
入場無料、誰もが参加できる
イベントです。

開催日時:2017/4/16(日)10:00~18:00
場所:東京文具共和会館2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
交通:JR浅草橋駅から徒歩3分(秋葉原の隣の駅)
http://www.kasako.com/2017tokyokasakofes.pdf

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/14(火)那須塩原※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-13 15:44 | セルフマガジン
2017年 03月 12日
今よりもっと仕事が欲しい!と思っている人が考えるべき3つのポイント
1:なぜ仕事が欲しいのか理由を明確に。
2:それがお金のためなら
いくら稼ぎたいのか金額を明確に。
3:仮に100億円あなたに
現金があったとして
それでも仕事をしたいと思うのか考える。

もっと仕事が欲しいという人が多い。
なぜなのか
その理由をまず明確にした方がいい。
たとえば月に30万円自分が稼がないと
生活できなくて家族が死んじゃうので
今は15万円しか稼げなくって
あと15万円分は仕事が欲しい
という理由ならわかる。

たとえば100万円貯金して
◯◯を買いたいという
目的があるならわかる。

でも圧倒的に多くの人は
ただなんとなく不安だから
まだキャパがあるから
ただなんとなくもっと
仕事が欲しいと思っているだけでは
ないだろうか?

お金のためならいくら何に必要なのか。
今、いくら足りていないのか。
明確な数字として試算すべきだ。
そこを把握せずに
ただ仕事がもっと欲しいでは意味がない。

またもっと仕事が欲しい人に問いたい。
100億円あっても
その仕事したいですか?

100億円あったら
別にもう仕事をいらないなら
仕事そのものを考え直した方がいい。

だって金のためだけに
やっているわけでしょ。
金のためなら別に今の仕事で
ある必要は何もないわけで
別に今の仕事にこだわる必要はない。
パートでもいいかもしれないし
水商売でもいいかもしれないし
正社員でもいいかもしれない。
なんでも金さえ稼げればいいのだから
今の仕事にこだわる必要性は
どこにもないわけだ。

100億円あったとしても
やりたいと思うなら
それこそが本当の「仕事」だ。
なぜならお金以外の
モチベーションがあるからだ。

たとえば私は2016年に
稼げるライター仕事を
ことごとく断り
かさこ塾の方にシフトした。

2015年の売上のうち
ライターなどの仕事は7割で
かさこ塾関連の仕事は3割だったが
2016年は
ライターなどの仕事は1割で
かさこ塾関連の仕事は9割となった。

なぜこれほど思いきった
キャリアチェンジをしたのか。
100億円もらっても
かさこ塾は続けたい仕事だが
ライター仕事は続けたい仕事と
いえるかどうか微妙だからだ。

ライター仕事は楽しい。
嫌いじゃない。稼げるし。
でも今やりたいのはかさこ塾だ。
ライター仕事よりも楽しいからだ。

仮に100億円あって
お金に不自由なくても
かさこ塾はやってもいい。
お金を稼ぐことだけが目的じゃなく
お金がなくても続けられることが
本当の好きなことだからだ。
お金以外のやりがいを
感じられる仕事だからだ。

みなさんに問いたい。
もっと仕事を欲しい?
100億円あっても
もっと仕事が欲しいといえるか?
お金に困らなくても
もっと仕事を増やしたいと
いえるのだろうか?

お金以外にその仕事に対する
モチベーションはあるんですか?
ないのなら生活に困らない
お金だけ稼げればそれでいい。
仕事を増やす必要はない。
仕事なんか増やさず
最低限のお金稼げたら
遊んでた方がいいんじゃないんですか?

もっとがんばらなくちゃとか
もっと仕事増やした方が
かっこいいとか
ただ漠然とお金をいっぱい
稼ぎたいとか
ただなんとなく将来不安だからとか
そんなくだらない理由なら
もっと仕事を増やす必要は
まったくない。

ありあまるお金があっても
やっていきたい仕事なのかどうか?
そうでないなら
無理して仕事を増やす必要なんて
どこにもないから。

明日死んでも悔いのない
人生といえるかい?って投げかけは
ようはそういうこと。

仕事増やしてどうするんですか?
それでほんとに幸せなんですか?
楽しいんですか?

人生は有限。
生き方、働き方を
考え直した方がいい。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/14(火)那須塩原※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-12 23:20 | 働き方
2017年 03月 11日
私たちは311から生き延びたのです~死を想い、今を生きる
6年前の東日本大震災で
多くの人が亡くなった。
それがあなただったとしても
おかしくはないし
私だったとしてもおかしくはなかった。

でも私たちはあのすさまじい災害を
生き延び、6年が過ぎた今もなお
この日本で生きていくことができている。

もしかしたらあの時
津波で死んでいたかもしれない。
もしかしたらあの時
地震で死んでいたかもしれない。
もしかしたらあの時
原発で死んでいたかもしれない。

でも私たちは生き延びたのです。

でもいつ死ぬかはわからない。
明日またとてつもない自然災害が起きても
何の不思議ではない。
今度はあなたが死ぬかもしれない。

生きていることは奇跡。
生きていることは
人生を楽しむチャンスを与えられている
ということ。

そのチャンスをどう活かすのかは
自分次第。
イヤな仕事をし
イヤな人とつきあい
イヤイヤな毎日を送っていくのか
イヤなことは周囲の目など気にせず
どんどん手放し
好きなことに時間を使っていくのか。

生きているだけで儲けもの。
生きているだけですごいこと。

でも生きているのに
素晴らしい人生を送っているのだろうか?
仕方がない?
しょうがない?
どうしようもない?
私にはできない?
まだ早い?
いつかやればいい?

そんなのんきなことを
言っているあなたに
人生のチャンスはもうないかもしれない。
だって明日自然災害で
死ぬかもわからないのだから。

明日死んでも悔いのない
人生といえるかい?

本気で生きていないのは
いつまでも生きられると
甘ったれた考えをしているからだ。

毎日時間を大切にできないのは
いつまでも生きられると
勘違いしているからだ。

またいつかやればいいとか
好きなことや楽しいことを
後回しにしているのは
いつまでも生きられると
思い込んでいるからだ。

死を想え。
いつ死んでもおかしくはない
あなたの人生。

こんな生き方でいいんですか?
イヤな人に振り回される人生で
いいんですか?
イヤな仕事に時間をささげる
奴隷人生でいいんですか?

私たちは幸運にも
あの未曾有の大災害から
生き延びたのです。

この命をこの時間を
この人生をどう使うのか。

どうせ生きるなら
楽しいことをしよう。
いつ死ぬかもわからない
人生だから。

・忘れゆく311

https://www.youtube.com/watch?v=T9xk6WcTT5E

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/14(火)那須塩原※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-11 23:25 | 生き方
2017年 03月 11日
311東日本大震災直後に私が考えたことは、会社に泊まりスラムダンク全巻読むかどうかだった~震災の教訓
あれほどすさまじい災害となった
東日本大震災だが
恥ずかしながら私が震災が起きて
考えていたのは
家に帰れなかったら
会社に泊まって何をしようか?
そうだ、同僚から借りた
漫画「スラムダンク」全巻読めば
時間が潰せるからいいか
といったことだった。

すさまじい地震が起きても
いかに想像力もなく
事態を把握できていなかったかが
わかると思うのだが
案外、そういう人も
いるのではないか。

東京でも311は何十回となく
大きな地震に見舞われた。
でもまさかずっと続くとは思わなかった。
大きな地震があって
しばらく余震が終われば
それで電車も動き出し
家に帰れると思っていたのだ。

東日本大震災のように
大きな地震の後も何度も何度も
大きな地震が連発するといった
経験は今までになかった。
だから想像ができなかったのだ。
まさか大きな地震が何日も
終わることなく続くなんて
思いもしなかったから。

当時会社員だった私の関心事は
家に帰れるのか帰れないのか
ただそれだけだった。
まさか東北でとんでもない
ことが起きているとは知らず。

ネットのニュースを見ていたが
文字情報だけでは
まったく実感がわかなかった。
夜になって東北の海岸沿いで
200人の死亡が確認されたといった
ニュースをネットで見た時にも
「そんなバカな」と思っていた。

でも意識が変わったのは映像だった。
会社にテレビはなかったが
テレビがネットでも放映を始めた。
社員が共用で使う大きなパソコンで
ネット経由でテレビの放送を見て
愕然としたのだ。
とんでもない被害が
起きているのだと。

東北の被災者に取材をしたが
ある被災者はこんなことを
話していた。
「携帯からテレビをみて
津波のヤバさを知って
あわてて海から離れた」

そう。テレビがないと
映像がないと
文字ニュースだけでは
町のアナウンスだけでは
多分危機感がわかないのかもしれない。

でもテレビの映像を見て
はじめてとんでもない事態が
起きていることに気づかされ
会社に泊まって漫画全巻読もうか
どうかなんて愚かしいことを
考えていた頭がふっとんだ。

この時、素晴らしかったと思うのは
首都圏の人は無理して家に
帰るのはやめるようにという
政府の発表と
いち早くJRが運行中止を決めたことだ。
おかげで私はじたばたせず
あのすさまじい揺れの中
無理に何時間も歩いて
家に帰るのをあきらめることができた。

運行再開をあきらめなかった
私鉄で帰れる人たちは
会社にいてもずっとそわそわしていた。
私のようにJRが動かなければ
もう帰れないと割り切れず
もしかしたら動くかもしれないと
ひっきりなしにニュースや
運行状況をチェックしたり
駅に行ってみようかとか
右往左往していたのを覚えている。

それでも震災当日の311は
まだどこかでここまですさまじい
事態にはなるとは思わなかった。
テレビニュースは死亡者数を
競って発表していた。
◯人が死亡。◯◯人が死亡。
まるで死亡者数を発表することだけが
仕事のように。
でもまさか町ごとなくなるような
とてつもない被害があるとは
思いもしなかった。

激しい揺れが続いていた
東京にいてもこんな意識だった。
翌日家に帰れて土日2日間休んだ後
原発で事故が起きても
多くの会社員は月曜日から
会社に行くことを考えていた。
私も「なぜこんな激しい揺れが
起きている時に会社なんか」
と思いながらも
でも人の目がこわい、
いかないと怒られるかもと思い、
月曜日は休んだものの
火曜日から揺れも激しく
原発事故が起きている最中
どうせ会社に行っても
電話が通じないし
まともに仕事などできるわけないのに
普通に出社していたのだ。

今から考えるととんでもない
クレイジーなことだが
でも多くの人は
そうだったのではないか。

東京でもこんな感覚だったので
翌週の連休に西日本に旅行に行った時
同じ日本にもかかわらず
津波も地震も原発事故も
なかったかのような
普通の日常に驚いた。

買い占めパニックなどはない。
物はある。
電気もついていて明るい。
東京にいる時の変な空気は
まったくなく
まるで遠い外国に来たかのように
東日本とはまるで違っていた。
温度差というのは実に恐ろしい。

でも後から被害が次々に
明らかになっていき
津波被害がとんでもないことや
深刻な原発事故が起きたことに
気づきやっとのことで
すさまじい災害が
現在進行形で起きていて
とんでもないことになっていると
認識できたのだった。

甚大な被害のあった
被災地支援に行かねばならぬ
と思ったのは
震災から1ヶ月ぐらいたってからだ。
今から思えばなんて
遅いことだろうと思う。
いち早く行動していた
ボランティアやメディアが
いたにもかかわらず
どうしていいかわからなかったのと
甚大な被害の想像が
ニュースを見ていても
ピンときていなかった。

東京にいてもこんなものだ。
地震が起きて会社に泊まったら
暇だけどどうしようか、
そうだスラムダンク全巻読めば
暇をつぶせるなんて
考えていたのだ。
原発事故が起きても
電車が動いてないのに
なんとか出社する方法を
考えていたのだ。

近い将来また日本で災害が起きるだろう。
その時はぜひ想像力を働かせてほしい。
そのためにはテレビの映像がいい。
見すぎるとおかしくなるかもしれないが
でもやっぱりどれだけ
ネットニュースを見ても
甚大な被害が起きていることを
リアルに感じることができず
危機意識を感じることができなかった。

テレビの映像を見たから津波から
逃げられたという被災者がいたように
テレビの映像の力は絶大。
もちろん見れる環境にあるかどうかは
わからないが
テレビ局はいち早くネットでも
放送してくれれば
スマホなどで見ることができるだろう。

そして自分がある程度落ち着いたら
動ける人はなるべく早く
被災地支援に動いてほしい。
迷惑ボランティアもいるけど
でもボランティアがいち早く
かけつけたおかげで
どれだけ多くの人が救われたことか。
いち早くでなくても
甚大な被害がある場合には
継続的な支援が必要なだけに
ぜひ後でも支援に行ってほしい。

できれば現地に行くのが
一番よいと思う。
特にこの目でこの肌で
被災現場を感じると
妄想の世界ではなくなり
現実のこととして感じられるからだ。

ただ何が何でも行けばいい
ということではなく
自分の生活基盤があやういのに
無理して行く必要はないし
物や金を送るとか
情報を届けるとか
現地に行かなくても
できることはある。

災害に必要なのは
想像力なんじゃないか。
一度でも大きな災害を
経験していれば
上記のような想像が働くけど
一度も経験していないと
私のように
漫画を全巻読むかどうかを
迷うといったバカなことに
なりかねない。

この先、日本にいる限り
どんな場所でも災害に
見舞われる可能性がある。
自然災害を防ぐことはできないが
事前の準備で減災はできる。
災害後、想像ができれば
人災を減らすことができる。
支援をすることができる。

東日本大震災が起きた311の時だけでも
災害について考えてほしい。
東日本大震災で起きたことを
知ってほしい。
そしたら未来の被災地・被災者になっても
被害を減らせることができるだろう。

・東日本大震災被災地レポ一覧
http://www.kasako.com/110311top.html

・東日本大震災写真一覧
http://www.kasako.com/110311.html

・忘れゆく311
http://kasakoblog.exblog.jp/25567496/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-11 20:41 | 東日本大震災・原発
2017年 03月 11日
風化する東日本大震災を忘れないために
e0171573_10435863.jpg

6年前に起きた東日本大震災で
価値観が変わった人が多いと思うけど
でももう月日がたち
あの時のことを忘れて
また同じ過ちを繰り返しているのでは
なかろうかと
自分自身ふとした瞬間思い起こすことがあり
6年が過ぎたこの日に
「忘れゆく311」という曲を作りましたが
早速、元ミュージシャンの
加藤望さんが歌ってくれましたので
ぜひ311の今、聞いていただけたらと
思います。
e0171573_10444561.jpg

・MV

https://www.youtube.com/watch?v=QgbQpxHfV18

「忘れゆく311」作詞作曲:かさこ

あの日に起こった大きな地震の記憶薄れ
あたりまえの毎日のありがたみ忘れて
愚痴ばかり
すべてを失う おそろしさ
他人事でないのに他人事でいる

あれほどの地震が起きても
人はすぐ忘れゆく
あなたが近い未来の
被災者になろうとしても
生きてることは奇跡 奇跡
二度とは戻らない今はかえがえのない時

みんなで助け合う時なのに
歪みあいばかり
醜い争いや欲望うずまく被災現場
被害の違いの温度差に
悩まされて心がおかしくなる

災害は忘れた頃にいつかやってくるけど
時が過ぎ あの時感じた
大切なもの見失い
日本は変わった価値観が変わった
はずなのに 忘れて
過ちをまた繰り返していく

明日死んでも悔いのない
人生といえるかい?
あなたの日常はかけがえのない奇跡

・・・・・・・・・・・
カバーして歌っていただき
ネットにアップしていただくのは
大歓迎です。
インスト音源を使っていただいても
よいですし
ご自身で演奏していただいても
構いません。
「作詞・作曲かさこ」という
クレジットを入れていただければ。
コード表が必要であれば
送ります。

・MP3インスト
http://www.kasako.com/music.files/wasureyuku311inst.mp3

・かさこ音楽曲一覧
http://www.kasako.com/music.html

・東日本大震災被災地レポ一覧
http://www.kasako.com/110311top.html

・東日本大震災写真一覧
http://www.kasako.com/110311.html

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-11 10:44 | 音楽