<   2017年 08月 ( 49 )   > この月の画像一覧

2017年 08月 05日
【セミナー運営の秘訣】会場の定員どおりに人が入らないワナに注意!
e0171573_2165993.jpg
セミナー運営をする人にぜひ
気をつけていただきたいのは定員設定だ。

セミナー仕事をするなら
一人でも多くの人を入れたい。
たとえば会場の定員は30名だから
講師席を抜かして29名まで
入れようと思ったのに
いざ会場にいったら入らない。
e0171573_219725.jpg

なぜか。
プロジェクターを置く専用の台がなく
プロジェクターとスクリーンの
距離をとらなければならず
机1個分を潰してしまう場所もあるからだ。

たとえばこんなパターン。
会議室を借りる際は
講師含めて30名入れると思った。
e0171573_217412.jpg
e0171573_2174834.jpg

ところが!
こんな風にプロジェクターの台がなく
スクリーンと距離が必要な場合
机1個分3席潰れてしまうほか
サイドの席も見れなくなってしまい
結果6名分ロスする可能性もある。

部屋が広くて机を下げられるなら
ロスは避けられるが
部屋にびっちり机と席が
並んでいる会議室の場合
こうした思わぬワナが発生する。
e0171573_218126.jpg

プロジェクターとスクリーンの
距離がそんなに必要ない場合は
図のようにロスが2席ぐらいで済む。
e0171573_2182933.jpg

会場にプロジェクターを置く
専用の台があれば
机はパソコンだけ潰せばよく
ロスは1席分ぐらいで済む。
e0171573_2183829.jpg

もっと良い会場の場合は
プロジェクターが天井から
吊り下がっていて
講師席は座席にカウントされず
演台などがある場合。
このような会議室なら
座席30名をまるまる受講生に
使うことができるのだ。

事前に会議室を確認できれば
どのぐらいのロスが出るかが
検討はつくものの
事前に見れないとなかなか
ロスが想定しにくい。

プロジェクターを使った
セミナーをする方で
会議室を借りて定員設定する場合は
こうしたプロジェクター位置による
ロスを想定しておきたい。

※ちなみに最近はこんな
超小形のプロジェクターも出てます。
e0171573_2153638.jpg

http://kasakoblog.exblog.jp/24523205/

かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
かさこツイッター(フォローどうぞ)

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/9/5(火)岐阜※子連れOK
http://kasakoblog.exblog.jp/25956669/

・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・10/13宮崎、11/10徳島で開催予定

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-05 21:09 | セミナー運営
2017年 08月 05日
外見が良いかまってちゃんはたちが悪いので要注意!なぜなら外見の良さでかまってもらえるからだ
世の中にはかまってちゃんが多く存在し
多くの場合、かまってちゃんだとわかると
人はその人からどんどん離れていく。

ただやっかいなかまってちゃんなのに
人が離れずかまってくれるケースがある。
それは外見が良い人だ。

外見が良いというのはそれだけでメリットで
いくらかまってちゃんでも
かわいいから、かっこいいからということで
ホントはどーしようもないかまってちゃんなのに
多くの人は外見にだまされ
かまってしまうのだ。

こういうかまってちゃんはたちが悪い。
なぜならかまってもらえるから
ますますかまってちゃんとして
エスカレートしていく。

フェイスブックで思わせぶりな投稿したり
私だめだめ投稿してみたり
私、失敗しちゃったーとか
とんでもないことをしてしまいましたとか
かまってちゃんオーラ全開の投稿をする。

ルックスが普通またはあまりよくないなら
それだけで人はこうした
かまってちゃんは相手にしないのだが
少しばかりかわいかったり
かっこよかったりすると
思わずかまってしまう。

大丈夫?
いいの、失敗しても。
無駄があってもいいんだよ。
みたいな。

でも実はたちの悪いかまってちゃんで
結局ずーーーーとこうした
かまってちゃん投稿を続けている。
つまり何も進歩していない。
何も解決する気はない。

今のちょっとダメで弱い自分でいることで
フェイスブックにかまって投稿して
みんなによちよちされて
「私がんばる」とかいいながら
がんばらずにまたやらかす。
これはもう一種の病気だ。

自立したらかまってくれいのではないか。
できるようになったら
かまってくれないのではないか。
弱い自分、ミスする自分、
ちょっと自信なさげな自分、
ミスをしてしまう自分でいることで
多くの人にかまってもらえる。
だから絶対に手放さない。

私はライター業から
セミナー業にシフトし
これまで1000人以上の塾生をみてきて
以前よりかまってちゃんを
早く見抜けるようになり
対応できるようになったと思っていた。

でもね。
かわいい人とかかっこいい人とかは
ついつい脇が甘くなり
かまってあげてしまう。
結果、つけあがり、
結局自立することなく
成長することもなく
同じことを繰り返している。

今年になってから
何人か気づいてしまったのだ。
こいつら1年前と変わってないぞと。

フェイスブックで自分のミスや
失敗投稿を頻繁にしていたり
深夜に思わせぶりな
やらかし投稿をしたり
会社やパートナーや家族の愚痴投稿を
していたり。

こいつら。
何も変わってないじゃん?
その時は失敗しちゃったーとかいってるけど
ぜんぜん反省する気もなければ
改善する気もない。
1年前も半年前もずっとずっと
おんなじやらかし投稿をしまくっている。

その度に「大丈夫!」「気にするな!」
「~~ちゃんならできる!」と
励ましコメントが入る。
私もバカだからしてた。

でも気づいてしまったんだ。
こいつら、ただの
かまってちゃんだったんだと。

こういう人たちの特徴。
・何をしたいんだかわからない。
・ブログがつまらないもしくは
ブログをやっていない。
・わりと深夜にぼやく。
・失敗しちゃったーといいながら
それをむしろ喜んでいる。
・パートナーとうまくいっていない、
ないしはパートナーがいない、
異性関係にだらしがない。

外見がよいから多くの人は
だまされてかまってあげちゃうんだけど
こいつら実はたちのわるい
かまってちゃんじゃないかと気づくと
見方が一挙に変わった。

1つ1つの投稿がすべて
かまってかまってだけのためなんだと。
自分で解決する気もなければ
本気で悩んでいるわけでもなく
やらかした投稿をして
弱い自分でいることを演出し
それをなぐさめてくれる
コメントをいわば誘導し
それで承認欲求を満たしているだけ。

そしていつまでたっても
満たされない。
なぜなら自分軸がないから。
好きなことがないから。
やりたいことをやっていないから。

いや多分この人たちは
やりたいことはあるんです。
でも自意識過剰でプライド高いから
チャレンジして失敗したくないからやらない。
ようは逃げている。

だからいつまでたっても
満足できないから
かまってちゃん投稿をし続ける。
だからブログがつまらない、
ないしはブログがない。

みなさん、気をつけてくださいね。
かわいいからとかかっこよくても
単なるたちのわるいかまってちゃんに
過ぎないかもしれないので。

私もまだまだバカだった。
こういうバカのかまってちゃん投稿に
うっかり誘導にのせられ
優しいコメントを入れてしまっていたが
以後気をつけるようにする。

それにしても外見がいいことを武器に
かまってもらえることで満足している
そこのあなた。
いい加減、目を覚まさないと
外見の良さでごまかせても
だんだん人に気づかれ
見放されますよ。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/9/5(火)岐阜※子連れOK
http://kasakoblog.exblog.jp/25956669/

・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・10/13宮崎、11/10徳島で開催予定

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

・かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

・ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-05 01:07 | 生き方
2017年 08月 04日
意味なく資格たくさんとるのはバカだからやめた方がいいですよ
意味もなく資格をとりまくるバカがいる。
特に多いのが「まじめ」な女性。

あれもこれも勉強しなくちゃ。
あの資格もこの資格もとっておかなくっちゃ。
勉強熱心に見えてただお勉強好きと
資格取得により自信のない自分を
なぐさめているだけなら
やめた方がいい。

時々バカがいるから先に言っておくけど
資格が悪いのではない。
いっぱい資格をとるのが悪いのではない。
意味があるなら、仕事に必要なら
ばんばんとればいい。

でもそうじゃない人があまりに多い。
ただなんとなく。
この知識もあった方がいいから。
これもあった方がいいから。

それであなたは何がしたいんですか?

それであなたは何ができるんですか?

とりあえずとった。
でもそこに何のためにが
抜けていたら何の意味もなく
時間とコストの浪費だ。

いい?
資格ってのは手段なんだよ。
目的があって必要なら
いくらでもとればいいけど
手段が目的になったら意味がない。

たとえばAの仕事をしているけど
Bの仕事もしたくって
Bの仕事をするにはBの資格が必要なら
資格をとればいい。
Aの仕事をするにはBの資格やCの資格や
Dの資格があると
よりお客さんに満足できる
サービスが提供できるなら
BもCもDも資格をとればいい。

Aの仕事をしていて
さらにレベルアップするために
Aに関連する複数の資格を
とっておいた方が
知識も深まり仕事にも活かせるなら
資格をとればいい。

でもそうではない人が多い。
Aの仕事をしているから
一応関連の資格をとっておいた方が
いいと思ったからただなんとなく
とってみたではまるで意味がない。

そもそも資格取得だけが
知識やサービス、技術向上に
つながるものではない。
資格なんかとるよりも
どこかに実地で修行や経験をした方が
資格という「称号」がとれなくても
役に立つなら資格より
現場経験の方がはるかにいい。

資格取得するより
生きた知識を学ぶために
書籍やセミナーで学んだ方がいいなら
それを学んだからといって
資格がとれなかったとしても
そっちを学んだ方がいい。

資格いっぱいとっている人って
単に自分に自信がなく
資格という「称号」がいっぱいあれば
なんとなく自分がすごくなったと
思えるためにとってるんでしょ?
そんなくだらない理由なら
資格なんてとる必要はない。

あと資格いっぱいとっている人って
仕事に役立たせるためにとかじゃなく
刷り込み受験勉強の名残で
大人になって試験がなくなったのが
さみしいから
単に心の空白をうめるために
資格取得という目標をつくり
お勉強するのが好きなだけ。

つまりお客さんに役立つためとか
社会に役立つためじゃなく
単なるマスターベーションのために
いくつも資格取得しているだけ。

いやね、別にそれならそれでいい。
本人が自己満足のために
資格いっぱいとってるだけですから
というのがわかっていれば。

でも実際はそうなのに
いや仕事のために必要なんですと
無自覚にウソをつくのは
やめた方がいい。

もしくはね、資格をいっぱい
持っていること自体を
武器にして資格マニアとして
自分をアピールしたいなら
それはそれでありだ。

ただしその場合は20~30ぐらいの
資格じゃぜんぜん足りない。
以前、取材したことがある
資格マニアは300ぐらい
資格を取得していた。
しかも金出せばとれるとか
しょぼい資格だけでなく
難しい資格も取得している。
ここまで徹底して
資格マニアになりきれば
それはそれで素晴らしいけど
中途半端にいくつも
意味なくとっているのって
ほんとバカすぎるわけです。

実は私もそのバカの一人だった。
大学を卒業してサラ金に就職し
そこで不動産担保ローン部門に
配属された。

そこで思ったのだ。
宅建の資格をとっておいた方が
箔がつくし、なにかとつぶしもきくし
いろいろ有利になるのではないかと。

入社1年目。
私はただなんとなく
取ればすごいんじゃないかという
理由だけで宅建の勉強を始めた。

でもぜんぜん勉強する気になれない。
なぜなら目的が明確じゃないからだ。
たとえばいずれ不動産業で独立したいから
宅建をとっておきたいなら
勉強がんばっただろうけどそうではない。

また宅建の勉強をしても
実はそんなに仕事に役立つわけではない。

目的が明確じゃない。
勉強しても仕事に役立つわけじゃない。
でも持っていたらよさそう、
すごそうというだけで
資格とろうと思ったから
結局は挫折した。
私もまた資格バカの一人だった。

でも半年勉強してその無駄に気づいた。
宅建の資格はとれなかったけど
私は不動産担保ローン部門で
トップセールスになった。
宅建の勉強なんかしているより
営業経験を積んだ方がいいと
気づいたからだ。

また宅建の勉強をやめて
ギターをやりはじめた。
ギターなんてやっても
お金になるわけでもなければ
仕事になるわけでもない。
ギターをやっても
資格がとれるわけではない。

でもただ単純に私は
宅建の資格とるより
ギターを弾けるように
なりたかったから
宅建の勉強やめて
ギターを練習するようになった。

今から20年前の話だが
その時ギターを少しだけ
かじったおかげで
今はギターで作詞作曲
できるようになり
ライブまでやるようになった。

だからね。
資格取れば有利になるかもとか
つぶしがきくかもとか
箔がつくかもとか
そんなくだらない理由なら
資格取得なんてまるで意味はない。

必要性を感じるならとればいい。
資格取得して何がしたいのか
明確なら取ればいい。

そうでないなら
やみくもに資格取得しても
無駄、無駄、無駄。

ちなみに資格いっぱいとっている
バカを批判した記事をシェアしたら
モヤモヤするとかいうバカがいたけど

1:明確な目的があって
必要性を感じて資格を取っているなら
モヤモヤもしないし
意味不明な言い訳反論投稿などしないはず。
「私は必要性があって取ったし
今の仕事に役立っているから
批判されているのは私みたいな
タイプじゃないよね」とわかるはず。

2:資格取得しても仕事に
役立つわけじゃないけど
お勉強するのが好きで
資格いっぱい持っていること自体に
喜びを感じているときちんと
自覚している人は
資格いっぱい批判記事を読もうが
モヤモヤしないなず。
「そんなことわかってるって。
私は自己満足で資格取ってるだけだから」
ってスルーできるはず。

つまり。
資格批判記事でモヤモヤする人って
必要性もなく
自己満足という自覚もなく
意味なくただやみくもに
資格取得しているバカだから。

バカだからモヤモヤする。
図星なんだよ。

そういうのね、なんていうか
知ってる?

引き寄せだよ引き寄せ。

無意味な資格取得しているから
資格批判記事を引き寄せてしまい
その批判記事にモヤモヤし
意味不明な言い訳や投稿や
コメントをしてしまう。

自分でポリシー持って
資格取得しているなら
資格批判記事書かれても
なんとも思わないはず。

ってことで意味不明に
資格いっぱいとろうとするバカは
時間の無駄だからやめた方がいい。

資格取れなくても
仕事に役に立つことを学べばいい。
もしくは仕事に関係なく
なんのメリットもなく
ただ楽しいことに
その時間を費やせばいい。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/9/5(火)岐阜※子連れOK
http://kasakoblog.exblog.jp/25956669/

・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・10/13宮崎、11/10徳島で開催予定

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

・かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

・ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-04 10:10 | 生き方
2017年 08月 03日
ミスドで2個無料ドーナツもらうために行列するバカは生き方を考え直しなさい~三太郎の日はバカ太郎の日
e0171573_2029187.jpg
e0171573_20291234.jpg

アホだ。
バカすぎる。
ミスドがあり得ない大行列。
普段3~4人ぐらいの列なのに
30人以上もの大行列。

auのクーポンかなにかで
「三太郎の日」はドーナツ2個相当
280円分が無料でもらえるからだ。

バカすぎる……。
280円もらうために
30分以上並ぶコスト感覚のなさ。
だからあんたはダメなんだよ。
だからあんたは稼げないんだよ。
だからあんたは仕事できないんだよ。

1000円分もらえるとか
10個もらえるとかならまだしも
ドーナツ2個、値段にして280円。
そのために自分の人生の時間を使うのは
30分以上。
あんたの価値は時給600円にも満たない
のーなしってことですねって
言っているようなもの。

30分以上並んで280円もらうのが
わりにあうのか。
そんなにヒマなのか。
30分並んでいるヒマあったら
このバカども相手に
ミスドで働けば時給850円もらえる。

っていうかその間にふつーに
仕事したらさ、
並んでいる時間でサラリーマンなら
時給換算で3000円ぐらいは稼げるでしょ。
280円もらうために
30分1500円分の働く時間を失うって
頭が悪すぎる。

いやだからこそ並んでいるのだ。
まともな経済感覚やコスト意識、
時間の大切さを知っているなら
280円のために30分も並ばないって。

たとえば働いていない貧乏学生や
ホームレスが並ぶなら
30分かけて280円分の
ドーナツを手に入れる価値は
あるかもしれないけど
あんたら貧乏学生か。
ホームレスかって話。

そういえば数年前に
ミスド半額セール実施で
大行列ができた時に
ミスドの店員が「貧乏臭いしコジキかよ」
といって炎上した発言を思い出した。

もーちょっと頭使おうよ。
お金がない、無料でもらえる、
だから並ぶって発想だから
いつまでたっても稼げないんだよ。

30分行列する時間で
何ができるのか。
280円以上のことができるのなら
そっちをした方がはるかにいい。

それにしてもバカなのはミスド。
こんなことしたら何にもならない。
ふつーにお金を払って
ミスドを利用しているお客さんは
行列のせいで入れなくなるし
無料目当ての客なんぞ
リピーターにもならないし
売上増にもならない。

いい加減、頭使おうぜ。

※反論のある方は
行列しないで何ができるか
考え、行動してからで。
でないといつまでもバカのままですよ。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/


by kasakoblog | 2017-08-03 20:31 | 生き方
2017年 08月 03日
子連れOKの講義開催!2017/9/5(火)岐阜で2時間「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」
2015年より全国各地で開催している
好きを仕事にする2時間ブログ術講義ですが
岐阜で初開催!子連れもOKです。
ぜひこの機会にお越しください。

日程:2017/9/5(火)
時間:14:00~16:00
※開場13:40
※講義終了後、16:40まで質問、交流など。
(参加自由、途中退出可)

場所:長森コミュニティセンター2階研修室
住所:岐阜市前一色1丁目2番1号
定員:45名
受講費:4000円(税込)
※受講費は振込前払いとなります。
※14歳まで無料。15歳以上は4000円となります。
※子連れOKの講義ですが講義中
騒がしくなるようであれば一時退出お願いいたします。
講義再録動画をお送りできます。
※子連れOKの講義のため
騒がしくなる場合もありますが
あらかじめご了承ください。

<キャンセルの場合>
講義再録動画データを送付します。
※受講費の払戻しはありません。

<講義内容>
・好きを仕事にする
セルフブランディング術11カ条解説
・なぜ今、ブログなのか。
・ブログ、SNS、ホームページの使い分け
・仕事につなげるためのブログの書き方
・ブログ更新の秘訣
・好きなことの見つけ方
など

<こんな方はぜひご参加ください>
・自身の仕事や活動の集客や
宣伝にネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・ブログをうまく書けるようになりたい
・個人のブランド力や発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・個人事業主として仕事を増やしていきたい
・主婦のかたわら好きなことを
仕事にしていきたい
・会社の先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・かさこさんに一度会ってみたい
など

<お申込み方法>
下記申込フォームにご記入ください。
講義申込フォーム
※案内メールがこない場合は
kasakotaka@hotmail.com
にお問い合わせください。
※yahooメールは届かないため
違うメールでお送りください。

<かさこプロフィール>
e0171573_1114390.jpg
年間8万枚の撮影、年間90万字の執筆をこなす、
年間160回以上の講義・講演をこなし
セルフブランディング&ブログ術を教える
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長。
写真も撮影できるライター=カメライター。
国内外を取材・撮影するトラベルライター。
日本セルフマガジン協会会長。
月間約35万PVを誇るブロガー。
1975年生まれ、横浜市鶴見区在住。
著書20冊。
全4回のかさこ塾は2014年2月にスタートし
2017年7月時点で58期生1114名の塾生が受講。

・「好きを仕事にする7つの武器」を
解説した無料冊子「かさこマガジン」
希望の方は下記フォームにご記入ください。
マガジン申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-03 13:05 | お知らせ
2017年 08月 02日
出版社で突然のリストラ。出版業界に勤めてるみなさん、マジでヤバイですよ
知り合いの出版社で突然のリストラがあり
同時に社員が何人か切られた。

出版不況の中、わりとがんばっている
出版社さんだと思っていたが
まさかこんなことが起きるとは。

でもあり得ないことではぜんぜんない。
出版業界はかつて憧れの人気業界で
給料もよかったかもしれないが
今はもう沈む泥船の様相。
今後も紙の本はますます売れなくなり
出版業界にしがみついている
社員たちは次々と切られるだろう。

その時あなたは生きていけるのか?
今までの出版業界の
経験や知識しかなければ
出版不況の同業界への転職しかないが
出版不況なんだから
転職などできるわけがない。

じゃあ独立して食っていけるのか?
業界が不況なのにどうやって
独立して食っていけるのだろう?

正社員が全滅する時代がやってくる。
その時、あなたが生き残るためには
会社員時代から好きなことをテーマに
ブログで発信し
会社に依存しない
自分自身のブランドなりキャリアなり
実績なりを作っておかないとあやうい。

会社の人脈だけしかなければ
同業界の人脈がほとんどで
いざ何かあってもつぶしがきかない。

そんな時にネットで発信しておき
いろんな人とつながりを作っておけば
会社に何かあった時に
助けになる可能性が高い。

私自身も2012年に会社の社長とケンカし
急に独立することになったが
今までネットで発信していたおかげで
独立してもすぐにいろんな仕事が
入ってきた。

また今までやってきた
ライター、カメラマン以外の仕事も
ネットのおかげでできるようになった。

出版業界のみなさん、大丈夫ですか?
マジでヤバイですよ。
20代ならともかく
もしくは50代後半の逃げ切り世代ならともかく
30代、40代なんかで
会社から切られたら相当ヤバイ。

そういえばもう紙の本は終わったな
というのもあって
今までかさこ流セルフブランディング術
11カ条の1つに「本の出版」を
入れていたが2年ぐらい前からなくした。
今、本を出版しても
かつてほど威力がないからだ。

そんなことより今、
自分のブランディングするなら
セルフマガジン=個人活動紹介冊子を
作って配布した方がはるかにいい。

私のセルフマガジンに書かれている内容で
本を出版しないかという誘いがきたが
1500円なんかで売って
ごく限られた人しか届かないより
0円で無料配布し多くの人に
自分のことを知ってもらった方が
結果としてははるかに仕事になる。

だから本の出版を断り
その内容で今年の1月に
無料冊子「好きを仕事にする7つの武器」を
作って今もなお配布しているが
4万部以上無料配布済。
出版なんかするよりはるかにいいし
出版したところでたかが印税は
1冊定価の10%に過ぎず
そんなしょぼい利益なら
セルフマガジンを無料で配って
自身の仕事につなげた方が
はるかにいい。

ってことでね、
もう出版業界は斜陽。
電子版は生き残るだろうけど
でも電子版だったら
今までみたいに多くの社員はいらない。
さらに名のある人なら
編集者や出版社など介在させるより
自分で電子版出しちゃえば
それでいいだけの話。

出版業界のみなさん、マジヤバイですよ。
ブログない?SNSやってない?
異業種との交流ぜんぜんない?
紙の本しかわからない?
次はあなたが切られる番かも。

ちなみに好きを仕事にするかさこ塾では
塾生が自身の好きを仕事にするため
セルフマガジンづくりをしている人が
たくさんいて
編集者、ライター、カメラマン、
デザイナーなどは引っ張りだこ。

今までの出版スキルを活かして
違った仕事をするもよし、
出版とは全然違う自分の好きなことを
テーマにして発信するもよし。

マジでヤバイですから
今まだ社員でいられるうちに
会社に切られてもいいように
発信を始めた方がいいですよ。

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・2017/9/5岐阜、10/13宮崎、
11/10徳島で開催予定

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

・かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

・ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-02 23:28 | 働き方
2017年 08月 02日
大人になっても好きなことしてもいいし遊んでもいい~学生時代に戻れるかさこ塾卓球部
e0171573_19434381.jpg
e0171573_19435310.jpg

大人になったらどうして
学生時代や子供の頃のように
遊んだり楽しんではいけないと
思い込んでいる人が多いのだろう。

大人になると仕事と家庭の2つしか
なくなってしまい
息苦しい思いをしている人も
多いのではないか。

いや仕事は楽しい。
家庭も幸せだとしても
仕事と家庭の2つしかないより
もう1つ趣味や好きなことで
楽しめる場があってもいいのではないか。

先日2日間、好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾塾生が20数名集まり
京都の体育館を貸しきって卓球合宿をした。

ただ卓球をする。
2日間ただそれだけ。

卓球をしても仕事になるわけでもない。
別に選手か何かをめざすわけでもない。
ただ楽しいからやる。
ただそれだけ。

仕事のやりくりをしたり
家庭のやりくりをして
卓球を楽しむためだけに
いい大人が20数名集まり
1日目は19人の総当りリーグ戦を
2日目は13人の総当りリーグ戦を行った。

卓球部出身者ばかりではない。
私も含めて卓球素人も多い。

職業も地域も年齢もばらばら。
卓球の実力もばらばら。

でもみんな卓球が楽しい。
ただそれだけの共通項だけで
こんなにも楽しい2日間を送れるなんて。

仕事があるから無理だだからじゃなく
家族がいるから無理だだからじゃなく
時間がないから無理だだからじゃなく
お金がないから無理だだからじゃなく

いつ死んでも悔いのない人生を送るために
ただただ純粋に楽しいことを
したいためだけに
ただただ自分の気持ちに素直に従い
やりたいことをやりにきた。

卓球をやろうが人脈ができるわけでもなく
仕事につながるわけでもない。

でも楽しい。
でもおもしろい。
こんなにも気持ちが晴れやかに
楽しくなるものなのか。

そこに何か目的などなく
ただ楽しいことを
大人になっても純粋に楽しもうという
ただそれだけが
いかに幸せなことで
いかに充実した時間であることか。

卓球初心者なのに
かさこ塾で卓球が流行っているのをみて
ためしにやってみたら
おもしろくてはまっているもの。
かつて卓球部で久々にやって
おもしろさを再発見したもの。
うまいへたとか関係なく
ただ楽しいからやるだけ。

でも卓球の効果っていうのも
いろいろあって
気分が落ち込んでいた人が
卓球やったら回復したとか
自分の好きなことに
向き合えなかった人が
卓球をきっかけに
向き合えるようになったりとか。
より強くなるためには
どうしたらいいかと考える過程で
仕事の仕方やレベルアップの
ヒントになったりとか。

大人になったら仕事と家庭だけなんて
つまらない。
大人になっても楽しんでもいいし
遊んでもいい。
e0171573_19451540.jpg

大人になっても学生時代のように
楽しめるかさこ塾卓球部。
卓球に興味のある方は
ぜひかさこ塾に入ったら
楽しめると思います。

※卓球をやらない人でも
かさこ塾は十分楽しめると
思いますが(笑)

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・2017/9/5岐阜、10/13宮崎、
11/10徳島で開催予定

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

・かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

・ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-02 19:45 | 生き方
2017年 08月 01日
自然災害まで「あなたの引き寄せ」とかいうエセスピは小学校の知能がないバカである
なんでもかんでもあなたの引き寄せとかいう
エセスピリチュアルな人がいて
それを信じてしまうエセ信者もいる。

しまいには自然災害までもが
あなたの引き寄せだといってしまう。

あーほんとにバカなんですね、
っていうかこのエセな人たちは
人間という存在をまったく理解していない。
人間がこの世で一番えらいとでも
思っているのだろう。
一人の人間が世界のすべてだと
勘違いしているのだろう。

いい?エセスピの詐欺師のみなさん。
自然災害が起きるのは
人間の引き寄せなどではなく
単なる物理現象ですから!!!

引き寄せとかいうなら
今すぐ地震起こしてみろばーか。
起こせねえだろう。
何が引き寄せだ。ばーか。
小学校から勉強やり直せ。

人間なんてこの世界のほんの一部に過ぎず
人間様が今は世界を牛耳っているから
人間様の引き寄せで
世界が変わるとでも思っているんだろうけど
人間なんて動物界の中の一種にすぎず
自然界の中の単なる一部を
構成しているにすぎない。

一人の人間など宇宙レベルでみれば
チリにしかすぎず
一人の人間の心など
宇宙全体、地球全体の
物理法則や自然現象からみれば
ほんとどうでもいい
とるにたらない事象に過ぎない。

それを「私が~~したから
自然災害にあったんだ」なんて
ほんとバカなんじゃないんですかって話で
自然現象として起きた事象に
確率論として1人の人間が
そこにいたかどうかの違いであり
それは1人の人間すべてが
自分の引き寄せで招いたものではなく
それは単なる後付論、確率論に過ぎない。

よくエセスピでいるのは
私はあの時~~へ行こうと思ったんだけど
たまたま行くのをやめたら
そこで災害が起きた。
事前に察知したかもみたいなアホ。

それさ?たまたまでしょ?
後付でしょ?
本当に自分が何でも引き寄せているなら
結果論じゃなく後付じゃなく
事前にすべてのことが
予測可能で検証できるはずだ。

なんでも後付で意味をもたせる。
しかも宇宙のチリにしかすぎない
1人の人間の心を
地球全体の自然現象に
あてはめてしまうという傲慢さ。

人間はそんなにえらくない。
アリが一匹道端で踏み潰されても
ほとんどの人が気づかないように
人に何かあったとしても
その人にとっては「世界のすべて」
のように見えるけど
そんなもんは大きな物理現象の中の
ほんの一コマにすぎない。

エセスピが見ている「世界」というのは
一人ひとりの見ている「世界」が
すべてだといっているにすぎず
でもその「世界」は世界全体からみたら
ほんのささいなことにすぎないわけで
一人ひとりの引き寄せとは
まったく別の原理で動いている
自然現象や物理現象を
後から都合よく自分の引き寄せだと
詭弁を弄することで
何もかも起きた出来事を
都合よく説明させる壮大なウソに過ぎない。

台風が起きるのは
人の引き寄せなんかじゃない。
台風被害にあうのも
人の引き寄せなんかじゃない。

宇宙のチリにすぎない人間に
大きな自然現象がたまたま
クロスしただけで
その「たまたま」を
自分の引き寄せなどという
必然性を後付したに過ぎない。

いい?
人間が全滅しようが
その人が消滅しようが
そこに世界は存在し
様々な自然現象や物理現象は起きる。
人の引き寄せなどなんも関係ない。

メディア的にいうなら
引き寄せというだけで売れる。
引き寄せというだけで
自分の頭で考えない人は
簡単にとびつく。
そういう人を騙すかのように
なんでも引き寄せだからと
自然現象や物理現象を無視して
すべて自分に責務を負わせる。

あなたの世界はあなたが作っていて
見える世界をどう捉えるかは
すべてあなた次第であるというのは
1人の人間の主観に過ぎず
それがその人の人生だっととしても
客観的事実としてある世界は
そんな主観など何も関係ない。

だから人が生きていく上で大事なのは
主観でみた世界が
すべて引き寄せだから
というのではなく
自分は宇宙のチリに過ぎない
ということを理解し
あなたがどう世界を捉えようが
事実としての世界がそこにあることを
できるだけ客観視して
見る訓練をしていくことだけ。

引き寄せといってしまうのは
世界を客観視する訓練をやめさせる
思考停止の洗脳に過ぎない。

それにしてもこうした
エセスピがいるせいで
自分で何も考えたくない
情弱な人のニーズに応え
だから世界は悪くなる。

エセスピがこうした事実を
わかっていてあえてやっている
確信犯ならともかく
マジで信じちゃっているってのは
小学生から理科でも地理でも
算数でもやり直した方がいい。

引き寄せという便利な言葉で
人を思考停止させるエセスピは
世界に対する犯罪者としか
いいようがない。

引き寄せなんていいから
行動しろばーか。
引き寄せとかいっているなら
因果関係を説明してみろばーか。
引き寄せとかいっているなら
事後の後付じゃなく
事前に説明してみろばーか。

くれぐれもエセスピに注意したい。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・2017/9/5岐阜、10/13宮崎、
11/10徳島で開催予定

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

・かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

・ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-01 20:33 | 生き方
2017年 08月 01日
あなたが仕事をとれないのは宣伝ばかりするから。仕事とるなら宣伝1割・役立つ情報提供9割
できる営業マンって
宣伝1割、役立つ情報提供9割。

当たり前の話だけど
宣伝ばかりして売り込まれたら
誰だってイヤになるし
仕事頼みたいとは思いたくなる。

それはうざい営業マンとか
SNSなんかでいきなり宣伝メールだけ
送ってくるバカとか見れば
こういうのはアホだなって
わかるじゃないですか。

ところが!
いざ自分のこととなると
そうした視点を忘れてしまい
仕事をとりたいがために
宣伝宣伝宣伝ばかりとなる。

だから仕事がとれない。
だから客は逃げていく。

ブログもメルマガも
セルフマガジン(個人活動紹介冊子)も
プレゼンや会話や雑談もそう。
できる営業マンに学ぶ。
宣伝は1割ぐらいにして
ひたすらお客さんに役立つ
情報提供を無料で9割ぐらいするんだよ。

そしたらね、お客さんにとって
有益な情報をくれる人は
欠かせない人になるわけです。
無料でこんないい情報をくれる。
だから宣伝が最後にちらっとだけでも
あーこの人に仕事頼みたいと
思うわけですよ。

ところがブログでも
仕事ほしさに宣伝ばかりで
読者に有益な情報を
無料で提供しようという
スタンスが見られない。

なんかあったらすぐメルマガ登録しろだの
LINEに登録だの。
出し惜しみして誘導されたら
客は警戒するに決まってる。

セルフマガジンもそう。
宣伝ばかりだから読まれない。
宣伝ばかりだから捨てられる。

そうじゃなくってて
こんな有益な情報が
載っている冊子を
無料でくれるの?って
思ってもらえれば
多くの人はもらってくれる
わけじゃないですか。

そこで信頼を得て
だったらこの人に
仕事頼んでみようと思う。
なぜなら先に無料にも関わらず
お客さんのために
役立つことをしているからだ。

宣伝ばかりしてたら
仕事とれないよ。
お客さんに役立つ姿勢をみせないと
仕事とれないよ。
無料でも有益な情報を
提供していかないと
仕事なんて頼まれないよ。

できる営業マンに学び
ブログもメルマガも
セルフマガジンもプレゼンも
雑談もすべて
宣伝は1割ぐらいにとどめ
あとの9割はひたすら
お客さんに役立つ情報提供しなさい。
そしたら仕事入ってくるから。

もらう前に与えなさい。
さらば与えられよう。

これがわからない限り
うざい営業マンと同じで
仕事は入ってこないから。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・2017/9/5岐阜、10/13宮崎、
11/10徳島で開催予定

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

・かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

・ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-01 00:30 | セルフブランディング