<   2018年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

2018年 01月 19日
あなたは今どこ?!独立起業ーフリーランスの発展レベル4段階!
e0171573_23513072.jpg

独立起業するとどうなるか?
時期別発展段階としては
おおよそこのような4段階になるのではないか。

レベル1:仕事が少なくて困る

レベル2:仕事が増えて楽しい

レベル3:仕事が増えすぎて大変

レベル4:好きな仕事だけをする

めざすべきはもちろん
最終段階のレベル4だが
多くの人はレベル1、2、3あたりに
とどまっているのではないか。

それぞれレベル別の状況分析と
打開策を解説しよう。

レベル1:仕事が少なくて困る
独立当初はどうしても仕事が少なく
稼がなくては!生活できないのではないか!
といった焦りを感じる時期だ。

とにかくこの時期は
ネット、リアルを通じて
営業・宣伝しまくること。
小さな仕事でも安い仕事でも
1つ1つ丁寧にこなしていくといい。

またどうしても経済的不安があるなら
パートやアルバイトなどして
生活費を稼ぐという手もある。

レベル2:仕事が増えて楽しい
この段階が独立していて
楽しい時期といえる。
営業・宣伝していったら
どんどん仕事が増えていき
月の売上金額がゲームみたいに
増えていく。

よし次の月は50万円めざすぞ!とか
次は100万円めざすぞ!とか
ゲーム感覚で楽しく仕事を
増やしていける時期でもある。

この時期は楽しい。
こういう時期も必要。
ただやりすぎると瞬く間に
レベル3の大変な時期に
シフトしてしまうのだが
一度は自分の限界を知る上でも
この時期、楽しいなら
やるだけどんどん仕事を
増やしていったらいい。

レベル3:仕事が増えすぎて大変
多くのフリーランスが陥るのがここ。
とにかく仕事が増えすぎて大変すぎて
ろくに休みもとれず
四六時中働いているような状態だ。

仕事もできるし
取引先やお客さんから頼られる。
だから仕事を断れない。
もし仕事を断ったら
もう仕事をふってくれないんじゃないかと
大変でも自分一人で仕事を抱え込む。

でもほんとは休みたい。
ほんとは仕事を選びたい。
でも断れない。
休めない。
社畜ならぬ家畜となって
自ら奴隷労働させてしまう。

当然対策としては
仕事を断る勇気を持つこと。
仕事を選ぶこと。
休みをきちんと決めることだ。
でないと何のために働いているのか
わからなくなってしまう。

レベル4:好きな仕事だけをする
そして最終段階の理想形が
このレベル4だ。
わんさか仕事を獲得した中から
断る勇気を持って
好きではない仕事は
どんどん断っていき
好きな仕事だけを残していく。

レベル3の時期に比べて
収入は減るかもしれないが
でも生きていく上では十分。
レベル3に比べて
時間的なゆとりもできるので
休みもとれるし
プライベートな時間もしっかりとれる。
一番のぞましい状態だ。

・・・・・・・
独立起業するとたいがい
こんな段階を経ていく。
でも多くのフリーランスを見てきたが
レベル4にいける人は少ない。
レベル1でつらいか
レベル3でずっと大変かのどちらかだ。

レベル1なら、無料配布のかさこマガジンを
参考に、営業宣伝すればいい。
レベル3の人は自分をきちんと
コントロールしないとダメ。
断る勇気がないと単なる奴隷で終わるだろう。

私も独立起業してこの4段階
すべて経てきた。
今はレベル4に近づきつつある。

せっかく独立起業したなら
単に売上あげるだけじゃなく
仕事忙しくて大変じゃなく
楽しく過ごしたい。

ぜひこの4段階を意識して
自分の働き方・生き方を
見直してほしい。

■96ページの無料書籍!
好きを仕事にする独立起業の教科書
「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26650641/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

・2018年4月:鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/26628729/

・2018年4月:横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/26630686/

■好きを仕事にする
2時間ブログ術講義
2018/3/15滋賀
http://kasakoblog.exblog.jp/26553006/

2018/3/16兵庫加西
http://kasakoblog.exblog.jp/26555062/

・2018/3/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/26680461/

■かさこ曲17曲の全歌詞と
曲の制作秘話を掲載した
秘密マガジンを希望者に
無料発送開始!
http://kasakoblog.exblog.jp/26269817/

かさこ曲一覧ページ

■ライブ
2018/3/2 福岡
サンロード商店街「Live Bar i&i」
福岡市中央区清川1-10-14-2F
19:00 オープン 20:00 スタート
チャージ1500円+要1ドリンクオーダー
[出演ミュージシャン]
かさこ(弾き語り) ぽんきち(弾き語り)
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/

2018/4/14 北参道ストロボカフェ
かさこバンド初結成ライブ
13:30~15:00
チャージ2000円+ワンドリンクオーダー

■講演・講義・取材・ライブの依頼は
下記にお問い合わせください
kasakotaka@hotmail.com

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/




かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
600万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。



by kasakoblog | 2018-01-19 23:52 | 働き方
2018年 01月 19日
小室哲哉引退は週刊誌が悪いという人たちは会見みたの?体調不良と才能の限界が原因でしょ
週刊誌が音楽プロデューサー小室哲哉氏の
不倫疑惑報道をしたのがきっかけで
小室氏が音楽活動を引退すると
発表したことについて
週刊誌が悪い、週刊誌のせいだ、
週刊誌はクズだという論調が多いんだけど
別に本人がやめなきゃいいだけでしょ?

週刊誌はクズだよ。
でもさ、週刊誌が報道したからといって
やめる必要はない。
週刊誌報道のせいで小室氏のことを
嫌いになる人もいるかもしれないが
小室氏の音楽を評価しているなら
不倫疑惑報道など関係なく
クズな週刊誌など関係なく
本人が音楽活動をやめなければ
好きな人は評価する人が
小室音楽を支持するなり
購入すればいいだけの話。

週刊誌がクズであることは
間違いないとしても
でもやめたのは週刊誌のせいなのか?
確かにクズ報道をきっかけに
小室氏を精神的に追い詰めた
という責任は重大だけど
本人がやめなきゃいいのではないか。

週刊誌のせいだ週刊誌のせいだというけど
小室氏が引退宣言をしたのは
不倫疑惑を報道されたことが
1番の原因ではないはず。
それはやめるきっかけとして
ちょうどよかっただけではないのか。

本人の会見ちゃんと見ればわかるけど
C型肝炎や突発性難聴などによる
体調不良により
自分自身の音楽活動の限界や
自分の才能の限界を感じていたことが
ありありとうかがえる。
そんな時に小室氏いわく
週刊誌が「報道していただいた」おかげで
やめる区切りができたみたいなことを
言っている。

でもさ、週刊誌のせいで
小室氏がやめさせられたとか
いっている人は会見みてないでしょ?
会見もろくにみずにさ
週刊誌=悪、小室哲哉=善という
単純な二元論で見てるだけでしょ?
会見みたら随分印象変わるとおもうよ。

また報道がミスリードで
介護のせいでやめたみたいな
誘導の仕方をしているけど
会見見る限りは介護疲れもあるけど
それより本人の体調不良により
いい音楽が作れなくなったのではないか
という自身の体力や才能の限界を
感じたから引退したという風に思える。

小室哲哉会見動画を
全部見たら週刊誌のせいで
不倫疑惑報道のせいで
その責任をとってやめたわけではない
ということが読み取れるはず。

小室氏自身が相当な体調不良や
ストレス状況にあり
音楽活動を続けるのが困難な状況にあり
そのため今回の報道をきっかけに
「ちょうどいい」からやめただけで
極論すれば週刊誌の報道がなくても
近いうちに小室氏は引退したのではないか。
というか音楽活動ができなくなって
いたのではないか。

週刊誌はクズだよ。
でも週刊誌のせいで引退なのか?
週刊誌のせいで
不倫疑惑報道のせいで
引退させられたという意見が
おかしいんじゃないかと私は思う。

会見見た?
会見見て。
会見見たら
週刊誌のせいで小室氏を失ったみたいな
おかしな意見は言わんのではないか。

ちなみに「引退」は2017年夏に
考え始めたという。
現在も左耳がほとんど聞こえない状況で
音楽を作れないことはないが
かなり厳しい状況だという。

週刊誌がクズというより
会見動画もみないで、
報道の印象だけでああだこうだ
いっている方がクズだけど、
まあでも所詮、一音楽プロデューサーの
私的なことだから、
結局はその程度の関心しかない
ということなんだろうな。
印象操作ってこわっ。
会見全部見れば全然印象変わるよ

週刊誌がクズだとかいってないで
小室さんの会見全部みてから言えよ。

・小室哲哉会見動画
https://www.youtube.com/watch?v=AFINqJwpcwQ
https://www.youtube.com/watch?v=hmjYVSKBwG0

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)


by kasakoblog | 2018-01-19 23:16 | 一般
2018年 01月 19日
札幌で2018/3/19(月)に2時間凝縮「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」講義開催
2015年より全国各地で開催している
好きを仕事にする2時間ブログ術講義ですが
札幌で開催します!

日程:2018/3/19(月)
時間:14:00〜16:00
※開場13:40
場所:Ange mignonアンジェミニオン
住所:札幌市東区伏古11条1丁目1-38
交通:地下鉄新道東駅よりバスで3分
(伏古10条2丁目下車)
定員:25名
受講費:4000円(税込)
※受講費は振込前払いとなります。

<キャンセルの場合>
講義再録データを送付します。
※受講費の払戻しはありません。

<講義内容>
・好きを仕事にする
セルフブランディング術11カ条解説
・なぜ今、ブログなのか。
・ブログ、SNS、ホームページの使い分け
・仕事につなげるためのブログの書き方
・ブログ更新の秘訣
・好きなことの見つけ方
など

<こんな方はぜひご参加ください>
・自身の仕事や活動の集客や
宣伝にネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・ブログをうまく書けるように
なりたい
・個人のブランド力や
発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・個人事業主として
仕事を増やしていきたい
・主婦のかたわら好きなことを
仕事にしていきたい
・会社の先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・かさこさんに一度会ってみたい
など

<お申込み方法>
下記申込フォームにご記入ください。
講義申込フォーム
※案内メールがこない場合は
kasakotaka@hotmail.com
にお問い合わせください。
※yahooメールは届かないため
違うメールでお送りください。

<かさこプロフィール>
e0171573_212229.jpg

年間8万枚の撮影、年間90万字の執筆をこなす、
年間160回以上の講義・講演をこなし
セルフブランディング&ブログ術を教える
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長。
写真も撮影できるライター=カメライター。
国内外を取材・撮影するトラベルライター。
日本セルフマガジン協会会長。
月間約35万PVを誇るブロガー。
1975年生まれ、横浜市鶴見区在住。
著書20冊。
全4回のかさこ塾は2014年2月にスタートし
2017年12月末時点で68期生1346名の塾生が受講。

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」
希望の方は下記フォームにご記入ください。
マガジン申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ音楽ページ
http://mv.kasako.jp/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。




by kasakoblog | 2018-01-19 21:22 | お知らせ
2018年 01月 18日
人と比べて落ち込まなくていい。すごい人にならなくていい。有名にならなくていい。負け惜しみじゃなく
ついつい人と比べてしまう。
あの人はあんなに売上あげている。
あの人はあんなに活躍している。
あの人はいつも満席集客している。
あの人はいつも楽しそうだ。
あの人は私なんかより有名だ。
あの人は私なんかよりもできる。

でも。
でも。
でも。

私なんてたいしたことない。
私なんてぜんぜんできてない。
私なんてすごくない。
私なんて有名じゃない。

私なんてただの主婦だ。
私なんてただの会社員だ。

私なんて・・・
私なんて・・・
私なんて・・・

そんな風に落ち込む必要なんてない。
有名であるとえらいのか?
すごいとえらいのか?
何をもってすごいというのか?

年収何千万円稼いでいる人が
えらいのか?
月7桁稼げている人がえらいのか?
独立起業している人がえらいのか?

ただの主婦って何?
ただの会社員って何?

負け惜しみじゃなく
人と比べて落ち込む必要なんてない。
有名になる必要なんてない。
すごくなる必要なんてない。
何千万円も稼ぐ必要なんてない。

ただの主婦だろうが
ただの会社員だろうが
ただのなんだろうが
それでいいじゃないか。

普通の人でいいんです。
何か「すごい」人と比べて
落ち込まなくていいんです。

すごい人になりたいなら
有名になりたいなら
大金稼ぎたいなら
悔しさをバネに
がんばればいいだけの話で
別にそんなもん、
目標にする必要なんてないし
ただの「普通の人」でも
それが幸せなんじゃないか?
それが楽しいんじゃないか?
それでいいんじゃないか?

負け惜しみとかじゃなく
心の底からそう思うこと。

他人と比べて落ち込む必要なんてない。
日常の小さな幸せや楽しさの
積み重ねがあったら
それでいいじゃないか。

私はそう思う。
だから人と比べて落ち込まないで。

すごいとかえらいとか
有名とかなんて
別に何にもたいしたことではないから。

「普通の人」
飛び抜けた才能 何もなく
どんなことも無難にこなし
見た目も仕事も学力も
すべてそこそこ目立たない存在

隣の芝生が青く見える
いつも誰か妬んでた
ないものねだり
足りないものを必死に探し続けた
大それた夢もなく
ただ普通に生きていく
無理に背伸びしなくていい
等身大の幸せでいい

ドラマティックなこともなく
ありふれた繰り返しの毎日
特別な出来事に期待しても
何も起きなくて安心

誰かと違う優越感持てず
一人落ち込んだふりをして
でもほんとは今のままで十分
満足していることに気づいた
特別な経験なく
とりたてて実績もない
どこにもいる普通の人
それで幸せ 負け惜しみじゃなく

可もなく不可もない
自分に不満をいだいて
ずっと生きてきた
大きな夢を描けず
悩んでいたけれど
小さな幸せみつけた

有名にならなくてもいい
何か使命を持たなくてもいい
自分の仕事と自分の家族を
大切に育ててく
普通すぎる人だとしても
最高の幸せがある


https://www.youtube.com/watch?v=zoGQ3D2Insc

■「普通の人」を応援する
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

・2018年4月:鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/26628729/

・2018年4月:横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/26630686/

■好きを仕事にする
2時間ブログ術講義
2018/3/15滋賀
http://kasakoblog.exblog.jp/26553006/

2018/3/16兵庫加西
http://kasakoblog.exblog.jp/26555062/

■かさこ曲17曲の全歌詞と
曲の制作秘話を掲載した
秘密マガジンを希望者に
無料発送開始!
http://kasakoblog.exblog.jp/26269817/

かさこ曲一覧ページ

■96ページの無料書籍!
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26650641/

■ライブ
2018/3/2 福岡
サンロード商店街「Live Bar i&i」
福岡市中央区清川1-10-14-2F
19:00 オープン 20:00 スタート
チャージ1500円+要1ドリンクオーダー
[出演ミュージシャン]
かさこ(弾き語り) ぽんきち(弾き語り)
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/

2018/4/14 北参道ストロボカフェ
かさこバンド初結成ライブ
13:30~15:00
チャージ2000円+ワンドリンクオーダー

■講演・講義・取材・ライブの依頼は
下記にお問い合わせください
kasakotaka@hotmail.com

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/




かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
600万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。


by kasakoblog | 2018-01-18 22:30 | 生き方
2018年 01月 18日
まだ無料配布中!96ページの無料書籍「独立起業の教科書~かさこマガジン8」欲しい方はフォームに入力を!
e0171573_20593211.jpg
96ページの無料書籍
「好きを仕事にする独立起業の教科書
~かさこマガジン8」は
まだ1万部の在庫があり
欲しい方に無料で配布しております。

欲しい方はフォームに入力いただければ
毎年1年に1度、無料冊子を送付します。

フォームに入力いただく前に
・今までフォーム入力した方は
二重登録になりますので
登録しないでください。

・毎年自動発送します。
住所変更または配送停止に
変更される方は下記フォームに
必ず入力お願いいたします。
住所変更フォーム

・転売サイトに出品した場合は
個人名、住所をネットに晒します。

・なお現状無料でお送りしていますので
転売サイトで購入しないようお願いします。

・入力した個人情報を使って
うざい宣伝メールなどは送りませんので
ご安心ください。

冊子希望の方は下記フォームに
入力お願いいたします。
冊子希望フォーム

なお過去のバックナンバー
かさこマガジン1~7の冊子の在庫は
ありませんが
ネットにPDFで閲覧可能です。
http://selfmagazine.jp/?page_id=120

e0171573_2101619.png

今回の無料書籍「独立起業の教科書」は
ネットで紹介していただいて構いません。
紹介の際は
表紙画像と、本文2見開きまででしたら
写真を撮影してネットに紹介して
構いません。

どうぞよろしくお願いいたします。

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

・2018年4月:鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/26628729/

・2018年4月:横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/26630686/

■96ページの無料書籍!
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26158140/

■好きを仕事にする
2時間ブログ術講義
2018/3/15滋賀
http://kasakoblog.exblog.jp/26553006/

2018/3/16兵庫加西
http://kasakoblog.exblog.jp/26555062/

■ライブ
2018/3/2 福岡
サンロード商店街「Live Bar i&i」
福岡市中央区清川1-10-14-2F
19:00 オープン 20:00 スタート
チャージ1500円+要1ドリンクオーダー
[出演ミュージシャン]
かさこ(弾き語り) ぽんきち(弾き語り)
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/

2018/4/14 北参道ストロボカフェ
かさこバンド初結成ライブ
13:30~15:00
チャージ2000円+ワンドリンクオーダー

■講演・講義・取材・ライブの依頼は
下記にお問い合わせください
kasakotaka@hotmail.com

■かさこ曲17曲の全歌詞と
曲の制作秘話を掲載した
秘密マガジンを希望者に
無料発送開始!
http://kasakoblog.exblog.jp/26269817/

かさこ曲一覧ページ
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
600万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。


by kasakoblog | 2018-01-18 21:00 | セルフマガジン
2018年 01月 17日
次の被災者はあなたです〜コンビニとAmazonがあれば備蓄いらねえと思ったことを東日本大震災で反省した話
昔とは違う超便利な時代に
備蓄なんていらないと思っていた。
なんだったら冷蔵庫だって
いらないんじゃないか。

だってさ、そこら中にコンビニがあり
24時間365日営業しているわけだから
今日食べるものさえあればいいわけだし
食い物に限らず生活用品とかだって
Amazonに頼めば翌日に届くわけだから
生活用品を多めに買っておいて
家にストックしておく必要なんて
ないんじゃないかと。

でもね。
それは違ったんだ。
東日本大震災が起きた時。
直接の被災地ではない横浜でも
特定のものは一瞬だが消えた。
店に行ってもなくAmazonでも品切れ。

東北の被災地に話を聞いたら
津波被災でしばらく家から出られず
避難所にも行けず
でも家に備蓄があったから助かったと。

あーこんな便利な時代でも
地震が起きたら一発でアウトなんだと。
もし関東など大都市部で大地震が起きれば
物を手に入れるなんて当面
相当大変になるのではないか。

コンビニやAmazonがあろうが
備蓄をしておいた方がいいという考えに
あらためた。

先日北陸で大雪があった。
雪で買い物に出られないとか
無理して出たら危ないとか
店に物が少ないみたいになった時に
備蓄があればしのげるんだよなと。
でも備蓄がないとしんどい。
備蓄はやっぱり必要なんじゃないか。
そんなことを思った。

もちろん家ごと被災してしまえば
備蓄も無駄になる。
でもね、災害が起きて
全壊や半壊になれば
避難所で物資をもらえる可能性が高まる。
でも東日本大震災の被災地でも
そうだったけど
家は普通に住めるけど
ライフラインが寸断されて困っている
自宅被災者が大勢いて
避難所には行きにくく
そうした時に家に備蓄があれば
いろいろとしのげるわけです。

阪神・淡路大震災から23年。
東日本大震災から7年。
熊本地震から2年。

日本ではとんでもない大地震が
頻繁に起きている。
100年に1度とか1000年に1度じゃない。
数年に1度起きている。

だからぜひみなさんも
無駄になるかもしれないけど
家に備蓄を多めにしておくとよい。

・大地震に備えるリスト
http://kasakoblog.exblog.jp/15296828/

・被災地取材で感じた防災の教訓講演動画
他人事ではない津波の危険

http://www.youtube.com/watch?v=93okbuIJD-A

災害ボランティアの重要性

http://www.youtube.com/watch?v=OMqbMBxNyJg

災害時の情報の重要性

http://www.youtube.com/watch?v=RcH1bATTFmE

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

・2018年4月:鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/26628729/

・2018年4月:横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/26630686/

■96ページの無料書籍!
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26158140/

■好きを仕事にする
2時間ブログ術講義
2018/3/15滋賀
http://kasakoblog.exblog.jp/26553006/

2018/3/16兵庫加西
http://kasakoblog.exblog.jp/26555062/

■ライブ
2018/3/2 福岡
サンロード商店街「Live Bar i&i」
福岡市中央区清川1-10-14-2F
19:00 オープン 20:00 スタート
チャージ1500円+要1ドリンクオーダー
[出演ミュージシャン]
かさこ(弾き語り) ぽんきち(弾き語り)
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/

2018/4/14 北参道ストロボカフェ
かさこバンド初結成ライブ
13:30~15:00
チャージ2000円+ワンドリンクオーダー

■講演・講義・取材・ライブの依頼は
下記にお問い合わせください
kasakotaka@hotmail.com

■かさこ曲17曲の全歌詞と
曲の制作秘話を掲載した
秘密マガジンを希望者に
無料発送開始!
http://kasakoblog.exblog.jp/26269817/

かさこ曲一覧ページ
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
600万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。





by kasakoblog | 2018-01-17 21:38 | 東日本大震災・原発
2018年 01月 16日
要注意!仕事できない人ほど「電話で」「会って話たい」。でも証拠に残らないからダメ!トラブルのもと
電話で話したい。
会って話したい。
メールはいやだ。
こういうバカな取引先がいたら要注意。
必ず後でトラブルになる。
言った言わないの論争になり
相手は嘘をついて言い逃れる。

だから電話で話したいとか
会って話したいを連呼する取引先は要注意!
できる限りメールで!
仕事ができない人ほど
「メールじゃなくて電話で話したい
会って話したい」としつこく言うが
そういうバカほどメールにさせるべき。
でないとマジでとんでもない
トラブルになる。

私は何度かこうしたバカ取引先に
でくわしてきた。
そういう取引先ほどたいがい
仕事納品後のギャラでもめる。
「5万円なんて言ってないですよ?
3万円でお願いします」
「はあ?言ったじゃないですか!
5万円って」
「いや言ってない言ってない」
みたいな。

絶対確信犯。
証拠に残らないよう
わざとメールを避け
証拠が残らない電話や
対面打ち合わせにあえてしている。

ギャラだけではない。
何かトラブルがあった時に
どちらが指示をし
どちらに責任があるのか。

ほんと人間信じられなくなるけどね
いい大人が平然と嘘つくから。
「いや、私は言ってない。
あなたのせいだ。あなたが言った」
みたいな。

相手が嘘を言っていたとしても
証拠がない。
でもそういう相手はうまく立ち回り
いろんな人に嘘の既成事実を作り上げ
自分の責任逃れを天才的にやりとげる。

そんな時、電話や面談時で話したことを
録音していない限り圧倒的に不利になる。

だから。
メールにして証拠を残す。
いつ
誰が
何を言ったのか。
電話で電話で電話でという
嘘の確信犯の言いなりにならず
メールをさせた方がいい。

もちろん仕事内容や
打ち合わせ内容によっては
電話や対面の方がいい場合はある。
でもそうした場合でも
事前に何を話すのかメールにしておくとか
議事録なりを作っておくとか
口頭で話し合った後、
「今の話はまとめるとこういうことで
よいですね?」という文面を作り
メールで証拠に残した方がいい。

今までいろんな取引先と
仕事をしてきたけど
電話好き、対面好きで
メールでのやりとりを
極力避けようとする取引先は
間違いなく仕事ができないし
後々トラブルになる。
これもうほんと間違いない。

そもそも。
暇人ならともかく
みんな忙しいのだから
極力メールで済ませるべきだ。
どうしてもという場合のみに
電話や対面すればいいだけで
とにもかくにも電話でとか
会って話したいというバカは
仕事能力ができないと
言っているようなものだ。

ほんとマジで気をつけて。
電話魔、打ち合わせ魔に
ろくな人間はいない。
後々、証拠がないことをいいことに
あなたにとんでもない
災いがふりかかってくる。

マジで気をつけてください。
相手がしつこく言ってきても
必要性がなければ電話しちゃダメ!
対面で話し合いしちゃダメ!
万が一そうなったら
絶対に録音はしておくこと!

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

・2018年4月:鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/26628729/

・2018年4月:横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/26630686/

■96ページの無料書籍!
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26158140/

■好きを仕事にする
2時間ブログ術講義
2018/3/15滋賀
http://kasakoblog.exblog.jp/26553006/

2018/3/16兵庫加西
http://kasakoblog.exblog.jp/26555062/

■ライブ
2018/3/2 福岡
サンロード商店街「Live Bar i&i」
福岡市中央区清川1-10-14-2F
19:00 オープン 20:00 スタート
チャージ1500円+要1ドリンクオーダー
[出演ミュージシャン]
かさこ(弾き語り) ぽんきち(弾き語り)
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/

2018/4/14 北参道ストロボカフェ
かさこバンド初結成ライブ
13:30~15:00
チャージ2000円+ワンドリンクオーダー

■講演・講義・取材・ライブの依頼は
下記にお問い合わせください
kasakotaka@hotmail.com

■かさこ曲17曲の全歌詞と
曲の制作秘話を掲載した
秘密マガジンを希望者に
無料発送開始!
http://kasakoblog.exblog.jp/26269817/

かさこ曲一覧ページ
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
600万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。



by kasakoblog | 2018-01-16 21:35 | 働き方
2018年 01月 16日
横浜鶴見で好きを仕事にする大人塾=かさこ塾2018年4月開催!
好きを仕事にするための
セルフブランディング&ブログ術を
教えるかさこ塾を横浜鶴見で開催します!
鶴見は品川から電車で18分。
川崎の隣の駅です。
東京近郊の方もぜひお越しください。
*東京でのかさこ塾開催は3月4月はありません。

日程:2018/4/2(月)4/9(月)4/16(月)4/23(月)
講義:13時30分~15時30分
※開場13時15分~※初日〜15時40分、※最終日~16時
※時間のある方は、15時30分~17時まで
個別相談会&交流会

場所:加瀬の貸し会議室第3会議室
(3日目は第2会議室、4日目は第1会議室)
住所:横浜市鶴見区豊岡町3番28号
第二竹内ビル4F
交通:JR京浜東北線「鶴見」駅より徒歩3分
京急線「京急鶴見」駅より徒歩7分

受講費:全4回で5万円(税込)
定員:25名

※欠席する回は講義内容を
スライドと音声データでフォロー。
※再受講無料!塾生になれば他の地域で
開催されているかさこ塾を
何度聴講していただいても無料でOK

申込方法:下記フォームに
必要事項をご記入の上お申込みください。
申込後1週間以内に、指定の振込先に
受講費をお支払ください。
申込フォーム
申込後キャンセルする場合は必ずご連絡ください。
※案内メールがこない場合は
kasakotaka@hotmail.com
にお問い合わせください。
※yahoo.co.jpメールは届かないため
違うメールでお送りください。

※キャンセル料
45日前から31日前までのキャンセル→受講費の10%
30日前から20日前までのキャンセル→受講費の30%
19日前から9日前までのキャンセル→受講費の50%
8日前からのキャンセル→受講費の100%
*7名集まらない場合は全額返金いたします。

<参加者特典>
1:セルフブランディング11ヵ条と
ブログ術を解説した2時間講義動画

2:セルフマガジンの作り方を
解説した講義動画+
セルフマガジン作成時のラフまたは
初校時の無料サポート

<卒業後の塾生サポート>
・卒業後もメール相談無料
(セルフマガジンの作り方詳細はのぞく)
・かさこ塾講義の再聴講無料

<こんな方はどうぞ!>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・主婦をしながら好きなことでお金を稼ぎたい
・個人のブランド力や発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・ブログやSNSをしているがうまく活用できていない
・ブログの文章がうまくなりたい
・仕事以外に楽しみを見出したい
・全国に異業種の仲間が欲しい
・好きなことを仕事にしたいが何から始めていいかわからない
・自分の好きなことは何かを探りたい
・セカンドキャリアを考えたい
・先行きが不安で個人力を身に付けておきたい
・好きなことを複数したい
など

<かさこ塾とは?>
http://kasako.jp/

<受講者感想>
http://kasako.jp/view/

<内容>※変更になる場合もあります
・1回目:
セルフブランディングとは
自己PR、ブログ作成、 ユニークな肩書きのつけ方
本気で好きなことを見つけるワークシート
・2回目:
なぜブログなのか、自分理念作成
強みのわかるプロフィール作成
個人名刺の作り方
仕事につなげるブログの書き方
ブログ文章の黄金パターン
・3回目:
プロフィール写真の重要性
個人名刺フィードバック
SNSの使い方(フェイスブック、ツイッター)
自分PRプレゼンの仕方
ブログを資産にする方法
・4回目:
プレゼン
かさこ塾まとめ、3つのアドバイス、3つのメッセージ

2018年1月時点で1371名の塾生がおり、
全国の塾生とつながれます。
ぜひ興味のある方はご参加ください。

・かさこ塾ご検討の方は
無料冊子「かさこマガジン」をご覧ください。
無料で郵送します。
マガジン申込フォーム

・かさこ塾とはどんなところかがよくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

<かさこプロフィール>
e0171573_17262654.jpg

年間8万枚の撮影、年間90万字の執筆をこなす、
写真も撮影できるライター=カメライター。
国内外を取材・撮影するトラベルライター。
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長。
月間約35万PVを誇るブロガー。
1975年生まれ、横浜市鶴見区在住。著書20冊。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ音楽ページ
http://mv.kasako.jp/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。



by kasakoblog | 2018-01-16 17:22 | お知らせ
2018年 01月 16日
鹿児島で好きを仕事にする大人塾=かさこ塾2018年4月開催予定! 申込開始!
e0171573_12231590.jpg
好きを仕事にするための
セルフブランディング&ブログ術を
教えるかさこ塾を鹿児島で開催します!
*7名以上集まれば開催決定!
鹿児島での開催は4回目となります。

日程:2018/4/11(水)4/25(水)5/8(火)5/15(火)
講義:13時30分~15時30分
※開場13時15分~※最終日のみ~16時
※時間のある方は、15時30分~17時まで
同会場で個別相談&交流会

場所:Lumiere-ルミエル2階(天文館)
住所:鹿児島市東千石町17-3
受講費:全4回で5万円(税込)
定員:21名

※欠席する回は講義内容を
スライドと音声データでフォロー。
※再受講無料!塾生になれば他の地域で
開催されているかさこ塾を
何度聴講していただいても無料でOK

申込方法:下記フォームに
必要事項をご記入の上お申込みください。
申込後1週間以内に、指定の振込先に
受講費をお支払ください。
申込フォーム
申込後キャンセルする場合は必ずご連絡ください。
※案内メールがこない場合は
kasakotaka@hotmail.com
にお問い合わせください。
※yahoo.co.jpメールは届かないため
違うメールでお送りください。

※キャンセル料
45日前から31日前までのキャンセル→受講費の10%
30日前から20日前までのキャンセル→受講費の30%
19日前から9日前までのキャンセル→受講費の50%
8日前からのキャンセル→受講費の100%
*7名集まらない場合は全額返金いたします。

<参加者特典>
1:セルフブランディング11ヵ条と
ブログ術を解説した2時間講義動画

2:セルフマガジンの作り方を
解説した講義動画+
セルフマガジン作成時のラフまたは
初校時の無料サポート

<卒業後の塾生サポート>
・卒業後もメール相談無料
(セルフマガジンの作り方詳細はのぞく)
・かさこ塾講義の再聴講無料

<こんな方はどうぞ!>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・主婦をしながら好きなことでお金を稼ぎたい
・個人のブランド力や発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・ブログやSNSをしているがうまく活用できていない
・ブログの文章がうまくなりたい
・仕事以外に楽しみを見出したい
・全国に異業種の仲間が欲しい
・好きなことを仕事にしたいが何から始めていいかわからない
・自分の好きなことは何かを探りたい
・セカンドキャリアを考えたい
・先行きが不安で個人力を身に付けておきたい
・好きなことを複数したい
など

<かさこ塾とは?>
http://kasako.jp/

<受講者感想>
http://kasako.jp/view/

<内容>※変更になる場合もあります
・1回目:
セルフブランディングとは
自己PR、ブログ作成、 ユニークな肩書きのつけ方
本気で好きなことを見つけるワークシート
・2回目:
なぜブログなのか、自分理念作成
強みのわかるプロフィール作成
個人名刺の作り方
仕事につなげるブログの書き方
ブログ文章の黄金パターン
・3回目:
プロフィール写真の重要性
個人名刺フィードバック
SNSの使い方(フェイスブック、ツイッター)
自分PRプレゼンの仕方
ブログを資産にする方法
・4回目:
プレゼン
かさこ塾まとめ、3つのアドバイス、3つのメッセージ

2018年1月時点で1371名の塾生がおり、
全国の塾生とつながれます。
ぜひ興味のある方はご参加ください。

・かさこ塾ご検討の方は
無料冊子「かさこマガジン」をご覧ください。
無料で郵送します。
マガジン申込フォーム

・かさこ塾とはどんなところかがよくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

<かさこプロフィール>

年間8万枚の撮影、年間90万字の執筆をこなす、
写真も撮影できるライター=カメライター。
国内外を取材・撮影するトラベルライター。
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長。
月間約35万PVを誇るブロガー。
1975年生まれ、横浜市鶴見区在住。著書20冊。

<こんな方はどうぞ!>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・主婦をしながら好きなことでお金を稼ぎたい
・個人のブランド力や発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・ブログやSNSをしているがうまく活用できていない
・ブログの文章がうまくなりたい
・仕事以外に楽しみを見出したい
・全国に異業種の仲間が欲しい
・好きなことを仕事にしたいが何から始めていいかわからない
・自分の好きなことは何かを探りたい
・セカンドキャリアを考えたい
・先行きが不安で個人力を身に付けておきたい
・好きなことを複数したい
など

<かさこ塾とは?>
http://kasako.jp/

<受講者感想>
http://kasako.jp/view/

<内容>※変更になる場合もあります
・1回目:
セルフブランディングとは
自己PR、ブログ作成、 ユニークな肩書きのつけ方
本気で好きなことを見つけるワークシート
・2回目:
なぜブログなのか、自分理念作成
強みのわかるプロフィール作成
個人名刺の作り方
仕事につなげるブログの書き方
ブログ文章の黄金パターン
・3回目:
プロフィール写真の重要性
個人名刺フィードバック
SNSの使い方(フェイスブック、ツイッター)
自分PRプレゼンの仕方
ブログを資産にする方法
・4回目:
プレゼン
かさこ塾まとめ、3つのアドバイス、3つのメッセージ

2018年1月時点で1371名の塾生がおり、
全国の塾生とつながれます。
ぜひ興味のある方はご参加ください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ音楽ページ
http://mv.kasako.jp/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。




by kasakoblog | 2018-01-16 10:11 | お知らせ
2018年 01月 16日
第5回セルフマガジン大賞発表!
e0171573_2012813.png
個人事業主の最強の営業ツール。
個人活動紹介冊子=セルフマガジン大賞
第五回の発表を行います。

選考は私一人の独断と偏見で行います。
今回応募された作品は43作品。
うち大賞1作品、優秀賞7作品、
企画書2作品を選出しました!
受賞された作品を発表します。

<大賞>1作品

インタビュアー&ライター
鯰美紀
鯰美紀お仕事&お遊び大事典
A5・16ページ
http://namazumiki.com
e0171573_20122463.png

華やかで目をひく表紙。
エントリーされた作品の中でも
表紙はひときわ目をひくよい表紙。

冊子全体から伝わるワクワク感。
仕事獲得のためじゃなく
ご自身の「25の顔」を
知ってもらいたいという核が
うまく整理・レイアウトされていて
見ていて楽しげになり
人となりがわかる
非常に素晴らしい冊子。
e0171573_20124438.png
e0171573_2012545.png

私自身が全面的にサポートし
編集・デザインも関わったものなので
自薦になってしまいますが
自分が関わったものを
他より厳しめに見積もっても
この冊子は非常に素晴らしく
本作品の中で
エントリーされた冊子を何度見返しても
これを超える作品はないと思うので
手前味噌で申し訳ないですが
この冊子を文句なしの
大賞に選ばせていただきます。

他にも私が関わった
セルフマガジンがエントリーしてますが
そことの比較の上でも
この冊子は見事に「はまった」
冊子かなと思います。

ある意味、彼女のキャラ勝ちでもあり
コンテンツ勝ちでもあるとは思いますが
ライターなのにいろんな
くだらない、でも楽しげなことを
いっぱいやっているんだよということが
伝わるよい冊子です。

大賞賞金として塾受講費を
キャッシュバックします。

<優秀賞7作品>

メンタルコーチ
渡部和光
人生の荒波を乗り越えるメンタルコーチ活用術
A5・24ページ
https://ameblo.jp/kazumitsu-watabe/
e0171573_20331012.png

24ページとボリュームがしっかりあり
導入、解決法、実績、
サービスの特徴、メニュー、
ご自身のすさまじい半生、
メッセージなどがうまく
織り交ぜられていて
自分紹介・仕事紹介のとてもよい冊子。
構成がしっかりしていて見やすくよい。
e0171573_2014626.png
e0171573_20142314.png

表紙や見開きで使っている
写真のクオリティや構図が
もっとよいものだったら
さらにいいものになったかなと思います。


女子力向上研究所  代表
なかまつ小百合
ようこそ!なかまつ小百合の世界へ
45歳からの女子力向上研究所
B5・8ページ
https://ameblo.jp/jyoshikozyo
e0171573_20332734.png

表紙の写真が素晴らしい。
思わず目にとまり
興味をひく素晴らしい表紙。
中面も5つのメニュー紹介を
デザイン・レイアウトきれいに
紹介しているので
とてもみやすくてよい冊子。
e0171573_203457.png

1点だけもったいないのは
サービスメニュー5番目のみ
ほかの4つとのレイアウトを無視し
文字が多すぎること。
ここもきちんとデザインフォーマットに
のっとってそろえれば
きれいで統一感のある
見やすい冊子になったはず。
全体的には申し分のない冊子です。


ブライダルリング&リフォームジュエリーデザイナー兼ディレクター
田中オリエ
毎日がスペシャルになるジュエリーライフスタイル
A5・16ページ
http://anneligatou.com/
e0171573_20334828.png

e0171573_2034351.png

紙の上質感と
ジュエリーのブランド感が一体となり
冊子も白ベースで
上質感あるとってもよい冊子。
商品の宣伝くさくならず
はじめの導入ページやチャート、
仕事の流れなどもわかりやすい。
全体的によくできた冊子。

もったいないのはデザイン。
悪くはないけど
ページ全体の統一感や
書体、文字組みなど
細かいところをきちんと
やればもっと見やすく
もっといい冊子になるはず。


販促工房 代表
笹野将治
あなたの会社のファンをつくります
B5・12ページ
http://blog.livedoor.jp/hansoku_koubou-sp/
e0171573_20344951.png


素晴らしい冊子!
ターゲット、目的が明確で
できることをわかりやすく
デザイン的にも見やすく
紹介した仕事獲得マガジン。
これは仕事獲得マガジンの
お手本になるセルフマガジン。
e0171573_2035982.png

法人獲得を意識して
B5サイズにしているのも
親和性があってよいはず。
はじめの見開きも
目次的な使い方をしていて
非常にうまい。

その後のイラストをうまく
使って仕事紹介しているのも
非常にわかりやすく
みやすくてよい。

ただその後、P5目以降から
流れがよくわからなくなる印象。
漫画がはさみこんであるので
流れをたちきる感じに
なっているのと
P6の位置付けが浮いている感じ。
P7~P8の「販促無料相談」の
ところがややわかりにくい。
P9~P10も前段の流れから
どういう位置付けなのかが
わかりにくい。

後半の構成をしっかり
全体の中での位置付けを明確にすると
さらによい冊子になります。
あとやや気になるのは
色が薄いかも。
濃いのがいいわけではないが
薄いと読みづらいかも。
後半部分の構成もよければ
文句なしの大賞作品。


工業系エンジニアライター
石川玲子
工業系エンジニアライター
A5・8ページ
http://mechawriter.com/
e0171573_20352742.png

e0171573_20353868.png

この冊子素晴らしいです。
これぞセルフマガジン、
これぞ仕事獲得のための
セルフマガジン。

エンジニアライターとしての
仕事を獲得したいという
目的が明確でその目的に沿って
必要な構成が順序立てて
説明されていて
使われている写真もいい、
レイアウト、デザインもいい、
文字も多すぎずよく
わずか8ページにもかかわらず
必要事項が網羅されている
非常によいセルフマガジン。

細かいところでいえば
ページ番号はあった方が
わかりやすいかなと。
(工業系だけに余計に)
最後の見開きは
もう少し文字を増やしたい。
あと4ページたして
ご自身のパーソナルな情報や
お客様の声なんかを入れたら
より充実した冊子になる。


イラストレーター・和紙造形作家
中野ともみ
Tomo's Creative Field
A5・12ページ
http://tomosfield.com/
e0171573_2035554.png

e0171573_2036920.png

クリエイターの仕事獲得のための
セルフマガジンとして
模範的によくできている冊子。
表紙も見開きの導入も
みやすくわくわく感あり、
全体概要もわかりやすくてよい。
その後、カテゴリーにわけて
作品・実績紹介していくのも
非常にわかりやすい。

各カテゴリーを紹介した後
すぐ裏表紙にしてしまうのではなく
最後にまとめ的な意味合いとして
料金表をのせ
もう1見開きにプロフィールなど
パーソナルな情報を入れておくと
非常に素晴らしい冊子になるはず。


ファインフレーバー代表
三田准子
誰でも簡単にすぐできる!本格的メディカルアロマ実践ガイドBOOK
A5・8ページ
http://www.fineflavor.com
e0171573_20363237.png

e0171573_20364231.png

デザインみやすい!
構成もわかりやすい!
表紙もよい!
中身もわかりやすい!
とってもよい冊子。
ただやや文字の詰め込み感があるので
できればページ数を増やして
もう少しゆったり
見せられると
さらによい冊子になるかと。
メディカルアロマの使い方が
わかり、でもそれでいて
宣伝にもつながるよい冊子です。

<企画賞2作品>

カワイイ彼女を作りたい30代独身男性のプロ合コンコーチ
アモーレ石上
アモーレ石上の半生
A5・28ページ
http://otokojuku.biz/
e0171573_20365764.png

e0171573_20371672.png

いやーこの発想はなかった!
仕事獲得のセルフマガジンでもなく
自伝的半生を紹介する冊子を作る
というアイデアは斬新!

もちろんご自身の半生なので
すでに知っている人や
興味のある人のみが対象で
誰にでも受け入られる冊子では
ないとは思うものの
ご自身のことをより知ってもらう
ツールとして半生マガジンというのは
とてもよいアイデア。

たとえばかさこマガジンでは
人生すごろくを2〜4ページ
載せているけど
このページが一番興味を
持ってもらえたりする。
いわばこのアモーレ半生マガジンは
その拡大版といった感じ。

アモーレさんの場合は
すでに仕事獲得のための
セルフマガジンがあり
それを補う形での
サブマガジンとして
半生を紹介するので
よりこの冊子が機能するかなと。

アモーレさんは28ページで
フルカラーと贅沢な作りだけど
予算的に厳しい方は
モノクロにしてもう少し
ページ数も少なめにして
半生マガジンを作ったらよいかも。

いわゆるセルフマガジンとは
違うマガジンではありますが
半生を紹介するという斬新さから
企画賞を贈ります。


うさくま堂デザイン
竹村由佳
仙台時間
A5・16ページ
https://usakuma-do.jp/
e0171573_2037306.png

e0171573_20374430.png

この冊子は竹村さんが
仙台にいた時の思い出を
つづったもの。
多分、制作の意図は、
今は仙台在住ではないけれど
仙台の人とつながる
きっかけ冊子なのかなと。
もしくは仙台を知らない人に
仙台の魅力を知ってほしい
という意図。

こういう目的で作る
セルフマガジンも
非常におもしろいなと思います。
何か仕事獲得とかではなく
自己紹介でもなく
郷土愛とかわが町紹介とか
思い出紹介したい人に
参考になる冊子です。

おもしろい発想での冊子ゆえ
企画賞を贈ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、大賞1作品、優秀賞7作品、
企画賞2作品を発表しました!

それ以外の作品講評はこちら。
http://kasakoblog.exblog.jp/26619761/

みなさんがご自身のセルフマガジンを
作る際によいセルフマガジンは
参考になるので
ぜひ取り寄せてみてください!

■かさこ曲17曲の全歌詞と
曲の制作秘話を掲載した
秘密マガジンを希望者に
無料発送開始!
http://kasakoblog.exblog.jp/26269817/

■96ページの無料書籍!
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26158140/

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

・10名希望者が集まれば
鹿児島でかさこ塾開催
https://www.facebook.com/groups/165523307401801/

■好きを仕事にする
2時間ブログ術講義
2018/3/15滋賀
http://kasakoblog.exblog.jp/26553006/

2018/3/16兵庫加西
http://kasakoblog.exblog.jp/26555062/

■ライブ
2018/3/2 福岡
サンロード商店街「Live Bar i&i」
福岡市中央区清川1-10-14-2F
19:00 オープン 20:00 スタート
チャージ1500円+要1ドリンクオーダー
[出演ミュージシャン]
かさこ(弾き語り) ぽんきち(弾き語り)
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/

2018/4/14 北参道ストロボカフェ
かさこバンド初結成ライブ
13:30~15:00
チャージ2000円+ワンドリンクオーダー

■講演・講義・取材・ライブの依頼は
下記にお問い合わせください
kasakotaka@hotmail.com

・好きを仕事にする7つの武器を解説した
40ページの冊子をPDFで無料公開 
PDF

かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)

かさこ曲一覧ページ

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
600万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。



by kasakoblog | 2018-01-16 01:08 | セルフマガジン