好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 18日

これであなたもセルフマガジンが作れる!10ステップ公開!

個人最強の営業ツール。
個人版会社案内となる
セルフマガジン(個人活動紹介冊子)ですが
どのようにして作るか
10ステップを公開します!

・STEP1:
作成目的を決めてください。

何のために作るのか?
仕事獲得のためなのか?
自分を知ってほしいからなのか?
こんなことがあるよって
多くの人に伝えたいのか?
仲間を集めたいのか?
目的をまず決めてください。

・STEP2:
どんな人に読んでほしいか決めてください。

新規のお客さんなのか
既存のお客さんなのか
両方なのか。

女性なのか男性なのか。
30代の人なのか
60代の人なのか。
会社員なのか個人事業主なのか。

どういう人に読んでほしいか
決めてください。

・STEP3:
冊子に盛り込みたい要素を
箇条書きで書いてください。

何を載せたいのか列挙しましょう。

・STEP4:
冊子のページ数とサイズを
決めてください。

その上で何ページにするのか
サイズはどうするのか決めましょう。
予算の兼ね合いもあると思うので
ページ数、サイズ、部数で
いくらかかるのか
プリントパックなど
ネット印刷会社の料金表を
見てみましょう。

・STEP5:
入れたい要素をページに
割り振ってください。

どこのページに何を入れるのか
冊子なので順番が大事です。

・STEP6:
各ページにどんな要素を
入れるのかラフを書いてください。

どんな風にページに
写真や文章を配置するのか
手書きのラフなもので構わないので
ラフを書きましょう。

・STEP7:
ラフに基づいて材料を
そろえてください。

写真が必要なら写真を集める、
撮る、撮ってもらう。。
文章が必要なら文章を書く。
イラストが必要なら描くなり
描いてもらう。
素材を集めてください。

・STEP8:
ラフに基づいて
デザインしてください。

ここからはプロに頼むのか
自分でやるのかで
大きく変わります。

・STEP9:
デザインができたものを
校正してください。

間違いがないかどうか
これでレイアウトや
デザインがいいのか
確認してみてください。

・STEP10:
印刷所に入稿してください。

印刷所に入れて完成!

・・・・・・・・・・
デザインはともかく
STEP7までなら
自分でできるはず!
まずは7までやってみてください!

詳しい解説は動画を!
https://www.youtube.com/watch?v=k8QnqOwlxcQ

■私の渾身のセルフマガジン!
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■無料セミナー
・7/1福岡天神・警固神社イベントスペース
10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-18 15:39 | セルフマガジン
2017年 06月 18日

これだけでチラシやセルフマガジンが見やすくする!とっておきの1つのコツ

e0171573_12422019.jpg

文字の大きさのメリハリをつけること。

読みにくいチラシやパンフレット、
セルフマガジンの多くは
文字の大きさのメリハリがない。
画像の左側の例のように
見出しも本文も文字の大きさが同じ。

このため
・このページに何が書いてあるのか
目に飛び込んでこない。
・文字いっぱいという印象を受け
見る気がうせる
結果となってしまう。

そこで見やすくするには
文字の大きさのメリハリをつけること。
画像の右側の例のように
見出しの文字の大きさを
かなり大きくして
一方本文は小さめにする。

これだけでぱっと見の印象は
がらりと変わる。
文字のメリハリをつけるだけで
・ぱっと見、ここのページに
どんな内容が書いてあるかがわかる
・文字だけでもメリハリがついて
いるので見やすくなる
という結果になる。

チラシでもそう。
名刺でもそう。
パンフレットでもそう。
セルフマガジンでもそう。
紙で文字を表現する際は
文字の大小のメリハリを
つけるだけで
見やすくなるので
ぜひ意識してみたい。

あーあと
人生のメリハリ、
生活のメリハリ、
時間の使い方のメリハリ、
仕事と遊びのメリハリとか
人生においてもメリハリ大事ですからね。

メリハリがないから
チラシもセルフマガジンも人生も
退屈になりダレるのだ。

大事なのはメリハリ。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■無料セミナー
・7/1福岡天神・警固神社イベントスペース
10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/9仙台
※6/30までに10名以上集まれば開催
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-18 12:44 | セルフマガジン
2017年 06月 17日

セルフマガジンとりあえず作るとか、作るのやめたとか、あなたは本気で活動してるんですか?

「先生がセルフマガジンは
とりあえず作った方がいいっていうから
とりあえず作りました―。
とりあえずって言ったから
とりあえず作ったんですよー。
そこに質が問われても困りますよ―」

「とりあえずルフマガジン作ったのに
クオリティが低くてダメ出しされるなら
セルフマガジン作るのはやめまーす」

バカですか?
あなたに自分軸はないんですか?
先生に評価されるため
活動してるんですか?
何のために活動してるんですか?
何がやりたいんですか?
何のためにセルフマガジンを作るんですか?

講師が作れって言ったから?
セルフマガジン大賞があるから?
みんなが作ってるから?
なんとなくあった方が良さそうだから?

でも他の人の完成度が高いし
質が低いとダメだって言ったから
じゃあ作るのやめましたって
あなたはバカなんですか?

いい加減、他人軸の評価に
振り回されてないで
自分軸で活動しろよ。

親の顔色うかがって
親に受けるようなことしか
してこなかった人生。

先生や学校や世間や周囲
にほめられるよう
ほめられることしか
してこなかった人生。

いつまで先生の顔色うかがって
先生の言うことさえ聞いていれば
それでいいっていう発想で
生きてるんですか?

あなたが好きなことを
仕事にしたいなら
もしくは伝えたいことがあるなら
それを説明する冊子=
セルフマガジンがあった方が
いいよね?

だけど「とりあえず」作ったところで
冊子みても活動内容が
わからなければまるで意味がない。

じゃあ意味がないから
作るのやめようって
冊子がなくてあなたの仕事内容を
ちゃんと他人に伝えられるんですか?
セルフマガジンなしで
自分の仕事内容を
他人に理解してもらえるんですか?

もーほんとうんざり。
とりあえず作れっていうから
作りましたって
よくわからない冊子を作ってみたり
それじゃ意味ないからダメだって
言われたらじゃあ作るのやめますって
言ってみたり。

それであなたは何がしたいんですか?
本気でその仕事なり活動を
する気がないんでしょ?
なんちゃって起業ごっこ、
なんちゃって活動ごっこしてるから
とりあえず作ったとか
とりあえず作るのやめたとか
言えちゃうんでしょ。

好きなことを本気で仕事にしたい。
この思いを本気で伝えたいなら
誰がなんといおうと
セルフマガジン作るんじゃね?

冊子作りは難しいよ。
お金も手間も技術もかかる。
でもだからできないのか?
そうじゃないでしょ。

まともなセルフマガジンができないのは
あなた自身が自分の仕事内容なり
活動内容なりを理解していないから。
そんな状態で仮に編集のプロに
アドバイスを求めようが
プロのデザイナーに頼もうが
中身のない冊子になるだろう。

まともなセルフマガジンができないのは
普段からお客さんの声に
真摯に向き合っていないから。

お客さんからどんなことを
質問されるのか?
お客さんはどんなことに
悩んでいるのか?
お客さんが気にする部分は
どこなのか?
値段なのか内容なのか。

普段からお客さんと
真摯に向き合っていれば
セルフマガジンを作る
技術や時間やお金がなくても
お客さんに必要な情報はわかるはず。

それがわからないから
セルフマガジンができない。
それがわかってないから
作っても意味不明な
セルフマガジンになる。

つまり普段から真剣に
仕事してないんだよ。
なんちゃって起業ごっこを
しているだけなんだよ。
なんちゃって起業ごっこなら
やめちまえよ。

とりあえずセルフマガジン作ったとか
とりあえず作るのやめたとか
マジで頭おかしい。
なんちゃって起業ごっこ
してただけなんでしょ?
それなら起業ごっこやめればいい。

それは別に「敗北」じゃない。
起業なんかせず
人生楽しければそれでいい。
起業なんかせず
生活できればそれでいい。

何のために仕事をするのか?
何のために活動をするのか?
人生楽しむためにするんでしょ?
自分の人生を有意義にするために
するんでしょ?
そのための1つの選択肢として
セルフマガジン作るんでしょ。

そこに講師がどういっただとか
コンテストがあるとかないとか
そんなものは関係ない。

自分のために客のために
人生を楽しむために
好きなことを仕事にするために
全力でセルフマガジンを作ればいい。

いつまで自分の人生を
他人のせいにしてるんですか?
いつまで他人の言動に振り回された
人生を送ってるんですか?

それ本気でやりたいことなの?
本気でやりたいことじゃないなら
やめちまえよ。

私が怒っているのは
冊子の技術的なクオリティが
低いからじゃない。
自分軸で生きてないから
怒っているのだ。

いい加減、他人軸で生きてないで
自分軸で生きろ。

まったくなんでもかんでも
先生が言ったからとか
講師が言ったからとか
そんなこといってるから
カモにされるんだって。

誰かに言われたから
やるんじゃなく
自分のためにやる。
そういうスタンスにならない限り
何をやってもうまくはいかない。

※かさこ塾は起業を
すすめているわけではありません。
起業せず人生楽しければそれでいい。
やるならやる、やらないならやらない。
自分の本音に正直になりなさいという教え。

■自分軸で考えられるお手伝い。
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

■無料セミナー
・7/1福岡天神・警固神社イベントスペース
10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-17 10:09 | セルフブランディング
2017年 06月 17日

第4回セルフマガジン大賞発表!

e0171573_22264143.jpg

個人最強の営業ツール!
個人版会社案内であるセルフマガジンの
コンテスト、第4回セルフマガジン大賞を
発表します!

今回の応募作品は50作品。うち
よくがんばった敢闘賞7作品、
優れた作品である優秀賞4作品、
最も優れた作品の大賞2作品を発表します。

<大賞>2作品

イラストレーター
・アーティスト
岸綾子
http://ameblo.jp/acraft/
e0171573_22424020.jpg

A5サイズのさらに半分のA6という
小さなサイズが
「暮らしにひと匙のファンタジーを」
という表紙タイトルにあっていて
かわいらしい立体作品が目をひく。
ブランドイメージや世界観を大事にした
英字タイトルもよい。
e0171573_22425863.jpg
e0171573_22431323.jpg

中面も素敵な作品メインで
かつそこにさらりと紹介文言が
書いてあってとってもよいです。

ただできればもう少しページを増やして
ご自身のこと、作品の思い、工程なんかを
解説したら作品紹介だけにとどまらない
もっとより深く
作品認知、ブランド認知をしてもらえる
冊子になるかと思います。

大賞受賞今回は2作品。
岸さんは塾生ではないので
かさこ塾に参加される際
受講費半額(2万5000円)免除します。


動物イラストレーター&絵本作家
さささとこ
http://ameblo.jp/sasasa-tk/
e0171573_22433549.jpg

第一回セルフマガジン大賞受賞者の
さささんの第二弾。
第二弾もほんとすごいです。
まるで絵本。

立派な紙質。
目立つ表紙。
ページの大半を宣伝でなく
かわいらしいイラストをもとにした
絵本でできているという斬新な作り。
e0171573_2243483.jpg
e0171573_22435648.jpg

それでいて単なる絵本では終わらせず
絵本をきっかけに
ご自身の作品を知ってもらった後
こんな仕事ができます紹介を
わかりやすく紹介。

またA5ですが横長の開きとなっていて
それもまた見やすく目立つ要因に。

これだけの作品を無料で配布し
自身を知ってもらって
宣伝する姿勢は素晴らしい。

過去に大賞を受賞していますが
その時とはまた違った作品で
これだけのクオリティで
作れるのはすごい。
文句なしの大賞作品です。

なお、さささんはすでに
第一回目で大賞を受賞しており
大賞賞金である塾受講費は
キャッシュバックされています。
(塾生であるため)

今回は大賞として
7/1に行われる誰もが来れる
入場無料のイベント
福岡かさこ塾フェスタに
さささんも出ますので
その出展費用を私が支払います。
それを大賞賞品に
返させていただきます。

<優秀賞>4作品

イキイキとした暮らしを
応援する呼吸法講師
宮崎 広子
https://ameblo.jp/ebisukou11/
e0171573_22444390.jpg
e0171573_22445631.jpg

シンプルで見やすくてわかりやすい。
テーマがはっきりしている。
問題意識の提示

呼吸法の提案

8種類のサービス提案
という構成も非常に素晴らしい。

P6、P7がやや唐突なのと
ご自身の経歴などを
もう少し詳しくいれたり
呼吸法のノウハウなども増やして
12ページぐらいにしたら
もっとよりよいマガジンに
なると思います。


薔薇の魔法師・
サイキックミディアム
奄海るか
http://blog.enjyudou.com
e0171573_2245672.jpg
e0171573_22451794.jpg

メッセージ性のある際立つ表紙。
中面のデザインのきれいさ。
整理されたまとめ方。
わかりやすくて見やすく
かつ仕事内容がよくわかる冊子。

個人的におしいと思うのは
中面の漫画ページが
この冊子には不要かなということ。
漫画で仕事内容を説明するのはありですが
シンプルで見やすいトーンの冊子に
違和感あるため。

また一問一答はもう少し
多くてもよかったかなということと
お客様の声とメディアページだけ
文字が大きくてデザイントーンが
異なる印象を受けるので
そこもそろえたら一冊の冊子として
よりみやすくなるかなと思います。


おしゃれ迷子の為の
彩りスタイリスト
淡田美帆
http://ameblo.jp/rosewohl
e0171573_2245318.jpg
e0171573_22454317.jpg

「あなたの似合うを
見つけるお手伝いします」
というわかりやすいメッセージと
それに合った表紙写真で
手にとってみやすいこと。
雑誌風に興味にありそうな
見出しが表紙に並んでいて
とてもよいです。

中面も徹底した
他者目線で作られていて
チェックリスト、3タイプ診断、
カラー診断などなど
机上で読者が確認できる内容が
たくさんあってよい。

ただ5ページ以降の後半が
内容はよいものの
やや整理されないまま
必要な情報を盛り込んだ感があるので
ここをしっかり整理して
載せるとさらによい冊子になります。

本人写真はもう少し減らしも
よいかなとも思います。


お肌とメイクのアドバイザー
宝地恵子
http://ameblo.jp/plein-de-bonheur-k
e0171573_22455439.jpg
e0171573_2246321.jpg

タイトルは魅力的でよい。
写真もタイトルにあっていてよい。
具体的にどういう手順でやったらよいのか
ノウハウが出し惜しみなく
あるのがとてもよい。

やや文字が小さいのと
サービス紹介のところが
デザイン的に遠慮がちすぎて
目立たないので
そこはしっかり立てて紹介したい。

見出しが1行、2行、3行と
混在しているので
そうした部分も統一すると
とてもよい冊子に。

<敢闘賞>7作品

性被害女性の駆け込み寺
カウンセラー
セクシャリティ講師
ゆりりん 河野 亜衣子
http://ameblo.jp/aihime150
e0171573_22471079.jpg
e0171573_22471958.jpg

「性的虐待を乗り越えて
笑顔と人生を取り戻す
お手伝い」と題された
表紙タイトルがわかりやすく
かつ必要な人に届くメッセージ性が
こめられているのと
表紙に顔出しご自身の表紙で
出ていることも勇気づけるきっかけに。

中面は写真を大きく使って
そこに説明を入れる
見やすいデザイン。

チェックリストや被害のことを
説明した後での
カウンセリングの誘導も非常によいです。

おしいのはデザイン細部。
文字組み、書体などを
きれいにするとよいのと
本人写真の使い方に
きちんと統一感なり
1枚1枚に意味をもたせて
本人でない写真も織り交ぜるなど
写真配置にも気を使いたい。


認知症介護家族アドバイザー
松元 佳子
http://ameblo.jp/kosyokosyokosyo/
e0171573_22473476.jpg
e0171573_22475477.jpg

認知症というテーマの良さと
それについて詳しく
実体験をもとに書かれているので
悩んでいる人にとって
役立つ情報源に。

ただやや文字が小さすぎるのと
表紙タイトルや表紙写真から
認知症テーマということが
伝わりにくいので
その辺を改善するとよい。


夢を形にする占い師

http://quinzenitswork.blog96.fc2.com/
e0171573_2248716.jpg
e0171573_2248279.jpg

構成が非常によい。
はじめの投げかけ

夢が叶うまでの道のりを
解説したページ
(イラスト入りでわかりやすい)

提供サービス
という形で自然に読み進めていける。

課題はデザイン。
プロローグページは
背景に写真と地色を入れているので
せっかくのメッセージが
読みづらくなってしまっているのと
中面の文字組み、書体などを
きれいにしたらかなり見やすくなるはず。


鉱物ソムリエ
西内まこ
http://quartz-lumiere.com
e0171573_22484543.jpg
e0171573_2249157.jpg

構成が素晴らしい。
石のある提案

石の選び方

石の楽しみ方

石の取り扱い

Q&A

ショップ案内
というわかりやすい
構成がとてもよい。

残念なのは表紙。
ぱっと見なんの冊子なのか
わからないので
石をきちんと出しておきたい。

また縦書き、横書き混在や
書体がやや読みにくい。

星活ブレスレットページが
唐突でここだけ目立ってしまうなどは
改善点。


ズバッとわかる!
ホロスコープ&タロット占い師
星見
http://ameblo.jp/kirari-hoshimi/
e0171573_22491139.jpg
e0171573_22492464.jpg

目に飛び込んでくる文字が多く
楽しげなデザインもよく
思わずこの人に占ってみてほしい
と思わせるような
ワクワク感が構成とデザインで
表現されていてとてもよいです。

ただもう少し書体や文字の飾り処理を工夫し
できるだけシンプルに
つまってみえないような
行間なり文字の大きさ、書体などを
考えるともっとぐっと迫ってくる
冊子になると思います。


心と空間の整理収納アドバイザー
小林 直美
http://smilehappy.info/
e0171573_2249376.jpg
e0171573_2250051.jpg

この方のマガジンすごいんです。
締切2日前に塾に通っていた時
できたマガジンを持ってきて
みてほしいと。

もっと見出しのメリハリつけたり
文字が多いところを
減らした方がいいんじゃないか
といったらすぐさまその修正をして
期日に間に合わせて
修正したマガジンを送ってきた。

修正もちょっと直しました
レベルではなく
見やすいよう抜本改善されていました。

結局期日に間に合わせられない人とか
ここはこうした方がいいといっても
直せないまま終わってしまう人が多い中
時間がないにもかかわらず
しっかり修正し
しっかり期日に間に合わせるのは
さすが。
やればできる。
やる気があればできるという見本。

冊子ももとから見やすく
わかりやすかったのですが
さらにみやすく。

あとは表紙もメリハリをつけること。
お客様インタビューが
2見開き目はやや唐突なので
ノウハウページを増やして
その後にあるとよいこと。

プロフィールももう少し詳しくして
全体12ページぐらいにしたら
いいのかなと思います。


家族のためのメモリアル
写真雑貨アドバイザー
べら美
http://ameblo.jp/bellacrop/
e0171573_2250152.jpg
e0171573_22502515.jpg

B5版で写真も大きく
とっても見やすい冊子。
はじめのチャートにもとづいて
どのタイプが合うかの4分類と
それに応じて紹介する構成も見事で
レイアウトもきれい。

ただもう少し情報を載せて
特に後半部分で
それで結局何につなげたいのか、
この部分をしっかり強調してあったら
なおのことよい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、大賞2作品、優秀賞4作品、
敢闘賞7作品を発表しました!

みなさんがご自身のセルフマガジンを
作る際によいセルフマガジンは
参考になるので
ぜひ取り寄せてみてください!

また7/1(土)に行われる
誰もが来れる入場無料のイベント
福岡かさこ塾フェスタには
多数のセルフマガジンが設置されており
持ち帰りも自由!
ぜひセルフマガジンをゲットしに
福岡かさこ塾フェスタにお越しください!

7/1(土)福岡天神
警固神社屋内イベントスペース
10:30~18:00
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20
交通:地下鉄天神駅より徒歩3分、
西鉄福岡天神駅より徒歩1分
タイムスケジュール&出展者紹介一覧
案内チラシPDF

なお福岡かさこ塾フェスタには
塾外の人でもセルフマガジンを
3000円で設置できますので
希望の方は下記フォームに
お申込みください。
フォーム

セルフマガジンの作り方については
特別無料公開してますので
こちらを見て作成してみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=k8QnqOwlxcQ

私の渾身のセルフマガジン!
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-17 00:38 | セルフマガジン
2017年 06月 17日

第4回セルフマガジン大賞選外全作品講評

e0171573_22264143.jpg

個人最強の営業ツール!
個人版会社案内であるセルフマガジンの
コンテスト、第4回セルフマガジン大賞を
発表します!
敢闘賞7作品、優秀賞4作品、大賞2作品
の発表はこちらから!
http://kasakoblog.exblog.jp/25851953/

それ以外の全作品の講評です。
あくまで私の個人的主観的感想です。

<その他の作品講評>

イラストレーター&まんが屋
ぱりこ。(ともえ)
http://nekotoba.jugem.jp/

地色あり、背景に写真あり、
文字の大きさも大きめで
書体もやや太めということもあって
全体的にわっと押し寄せてくる
感じのため見づらいのが残念。

もっとシンプルなデザインにして
ここは何が書かれているページで
何を読ませたいのかメリハリつけて
できるだけシンプルに
わかりやすく構成していくとよいです。

表紙も何の冊子かがわからないので
わかりやすく。


ココロカラダ マイスター
野口(そふてぃ)
http://kikoublog.exblog.jp

内容は実用的なものが多くて
よいにもかかわらず
表紙がわかりにくいのと
書体などが見にくいのと
順序立てて章立てして
見出しや本文のメリハリなどが
つけられないまま載せられているので
見にくい。
もったいない。


グラフィックデザイナー
西溜美和
http://blog.damalish.com

表紙が何よりもったいない!
冊子の中身、タイトルと合っていないのと
モロッコ・フェズにある場所だと思うのですが
茶色がどぎつくて
文字が飛び込んでこない。

旅行雑誌ならよいのですが
デザイナー紹介冊子なら
この表紙はミスマッチかなと。

全体的には横書きが圧倒的に多いので
右開きにする必要なく
左開きにすればよい。

全体的に文字が小さすぎるので
もう少し大きめに。

対談ページは両人を知らない人には
唐突なのでなくてもよいのと
プロフィールページだけ
デザインがどぎついので
他のページとのトーンを
合わせた方がよい。


道景写真家
夏澄
http://doukei-photo.com/blog-3

写真ノウハウを教える冊子なら
表紙写真は青空ではなく
カメラが写っていた方がよい。

唐突に解説がはじまるのだが
なぜカメラ操作の解説をするのか、
本人は何者なのかを
もう少し丁寧に説明してから
コツを紹介していくとよい。

ただコツだけ紹介がほとんどで
終わってしまうので
自身のアピールや仕事に
つながりにくいので
その辺のページ数を増やした方がよい。

また本人がしたいことは
一眼レフの操作を教えることなのか。
そもそも論の原点に立ち返り
考え直したい。


叫ぶウェブデザイナー
すずきけんじ
http://jumbo-factory.com/

ご自身の半生を取り上げた冊子なら
表紙タイトルでそうとわかる
タイトルをつけたい。

2段組にしたら
もっと文字量を増やせるかも。
半生冊子なら
アモーレ石上さんの
半生冊子を参考にするとよい。


営業力を高める絞り込みの専門家
松井 創
http://dreamshipcompany.com/

A4は大きすぎて読みにくいのと
それほど文字も入っていないので
B5ないしA5でよいのではないか。
本文と見出しのメリハリや
行間をつめ、段落段落もつめて
文字組みをしっかりレイアウトすれば
見やすくなる。

最後のページは明るい色味に
した方がよいかも。


人と自然を繋ぐ
子供から大人まで楽しめる
サッカー(松本山雅)好き
原口剣太郎
http://yamaguide.jp/

まず導入ページがほしい。
終わりの方に入っているページを
前にもってきたい。
ページ番号がないため
不便なのでページ番号があった方がよい。

導入ページがあって
コース紹介があって
最後にガイドできます紹介の順。
デザイン、写真はとってもきれい。


旅と暮らしの風景フォト
あさひ ゆうこ
http://ameblo.jp/trytone3/

セルフマガジン=個人の活動案内冊子
というよりは
自分の日記的な旅行記録冊子
といった感じ。
デザイン、レイアウトはきれいで
写真もよいのでいいのですが
人にみてもらうなら
私がここ行きましたー
素敵でした―ではなく
人におすすめするような
体裁、構成、文章が必要。


丸太小屋のリフレクソロジスト
やまさきあかね
http://marinbow.blog.so-net.ne.jp

表紙を表紙らしく
文字を大きくして
何の冊子かわかりやすく。

中面は文字が多いので減らす。
見出しをしっかり立てて
読みたいと思える内容に。



カラー診断・骨格診断を使った
オーダーメイド服装作家
松田友紀子
http://ameblo.jp/matsumatsu-mart

シンプルでわかりやすい冊子では
あるものの
文字組みをきれいにしたり
2ページじゃなくて1ページでいいのでは?
といったようなところとか
レイアウトを整理していくと
もっと見やすくコンパクトに
わかりやすい冊子になるはず。


ミラクル美手ヴィッシュ
整体師・ヒーラー
きよみん
http://yaplog.jp/miraclekiyomin/

多分ご自身で作られて
かつ多分1号目のたたき台としては
ここまでできればとてもよいです。
マガジンがあるかないかで
大きく反応が変わってくるため。

ただこれを叩き台にして
文字組み、レイアウト、デザインを
できればプロに頼んできれいに
してもらうことと
肩書きの説明をきちんとするなど
読者目線で説明不足なところを
順序立てて丁寧に説明していけば
よい冊子に生まれ変わると思います。


DV被害・家庭問題カウンセラー
新谷 真弓
http://heartful.eshizuoka.jp/

エッセイ的な文章と写真で
構成されたページがあっていいものの
表紙は表紙としてきちんと作り、
エッセイの後に何をどう具体的に
提供しているかなど順序立てて紹介し
文字組みもきれいに作り直すとよいです。



お墓職人
亀山龍厳
https://ohaka-tateyama.co.jp

あーもったいない!
題材もよい。中身に載せる要素も悪くない。

でも表紙らしい表紙がないため
お墓を売りつけられる宣伝チラシに
みえてしまうこと。
縦書き、横書き混在、
2段組、3段組混在、
文字の大きさがばらばらなど
読まれにくいような
文字組みになってしまっている。

宣伝ではなく読み物としての冊子を
意識し、デザイン・編集の手を入れれば
様変わりすると思います。


オモシロ消防訓練屋
よっしー
http://mazu-jibu.com/

テーマがおもしろいのにもったいない!
文字情報が圧倒的に少なすぎ!
見出しも読みたくなるように
もっと工夫できるはず。
すかすかページが多すぎ!

テーマはいい。内容はいい。
絶対におもしろくなる題材。
もう少し丁寧に説明文言を考え
構成もしっかり練り直し
見出しもきちんと考えれば
素晴らしい冊子に生まれ変わるはず。


若石リフレクソロジスト
&おかまママ直伝
よもぎ蒸しアドバイザー
春日由利子
http://s.ameblo.jp/seayurikon

文字の大小のメリハリをつけると
何が書いてあるかがわかり
読みやすくなる。

表紙は肩書きを大きくするのではなく
現代人に必要な健康法
といったタイトルにするとよい。



つながる場コーディネーター
岡崎貴子
http://ameblo.jp/orangeapple5151

とりあえず作ってみた
ことに意義がある冊子であるものの
せっかく作るのであれば
中身、構成をしっかり考え
きちんと情報を整理した上で
作りたい。

もしくは本人のキャラをいかし
整理はされてないけど
いっぱいいろんなことやってます
的なあえてごちゃごちゃにする
方法論もあるが
その場合にも戦略的に考えて
あえてごちゃごちゃした形が必要。


未来開運アドバイザー
桑原紀子
http://ameblo.jp/wind-water-olive/

表紙イラストが目をひき
とってもかわいらしい。

冊子内容のほとんどが
自分紹介にあてられているので
自分紹介を読んでもらうために
読者に何を投げかけ
興味を持ってもらうのか
その仕掛けなり導入ページなり
各ページの見出しなりがほしい。


アメブロ講師
村田理恵子
https://ameblo.jp/little-ree

出産前の短期間に
ご自身であっという間に
作った冊子という意味では
すごいというしかない。

これを叩き台にして
レイアウトや文字組みを
きれいにすると
だいぶよくなるかなと。

できればプロのデザイナーに
頼みたい。


絵本読み聞かせ講師
上甲知子
http://ameblo.jp/osekkainaobasan/

前回はモノクロでシンプルで
みやすかったものの
今回色をつけたものの
文字がごちゃごちゃして
かえって読みにくい冊子に。

見出しが画像はりつけなのか
地色が微妙に濃くなっているのも
素人感あり残念さを増す。

ご自身で作るなら
かえって手の込んだことをせず
前回のようなシンプルな作りに。

もしくはお金をかけて
デザイナーに頼んできれいに
レイアウトしてもらうとよい。


古民家おばんざい
カフェオーナー
川村麻梨子
http://www.geocities.jp/usaginoipp/

紹介しておもしろい要素は
いっぱいあるものの
デザイン、構成含めて
乱雑にとりあえず全部のせ!
という感じになっているので
非常に見にくく伝わりにくく残念。

どのページに何を伝えるのか。
たとえば古民家カフェならば
まず外観なり内観の写真を
1枚どーんと出すとか
料理なら料理でまとめるとか
ご自身の経歴なら経歴でまとめるなど
整理して構成し直し
見やすいデザインに変えると良いです。


リフォーム&
オーダージュエリーデザイン
アンリガトウ
田中オリエ
http://anneligatou.com/

2冊エントリー
・1冊目
導入がないので唐突感。
文字が小さい。
表紙がめちゃめちゃよいだけに
中身もしっかり考えて作り込みたい。

・2冊目絵本の方
絵本なら絵本らしく
表紙を絵本っぽいものにしたい。

中面で出てくるネコの絵が
みな同じなので
バリエーションをつけたい。
これだけを1冊にして
お金をかけて出す意味があるのかが
微妙なところ。
ここに出てくる作品を買わせたいなら
もう少し世界観や物語性を
冊子全体に作り込みしていかないと
厳しいかも。


あがたよしこ
http://ameblo.jp/myu-i-life/

デザインも写真もよい。
ただ文字が多すぎる。
表紙をみても
何の冊子かがわからない。

中身のコンテンツは素晴らしいのに
文字が多すぎる。

表紙を変えて
この内容でB5にしたら見やすいかも。

全体的にファッションアドバイザー
みたいな印象なので
コーディネートもできます推しなら
はじめは片付けのアドバイス
次にファッションのアドバイス
最後にご自身の紹介
といったようにそれぞれ
章立て見出しをはっきりさせたい。


証券税制に詳しい
FP税理士&株式投資家
稲垣宏隆
http://www.nanarui.com/

内容は素晴らしいはずなのに
見る気がしないデザインで
もったいない!
色を使いすぎ。
余白がない。
文字つめこみすぎ。
文字の大小のメリハリがない。

内容はいいので
レイアウト・デザイン変えれば
様変わりします。


先入観を壊す
フォトディレクター
&セールスデザイナー
森 友亜
http://blog.petit-note.com

写真選びのアドバイスというのは
素晴らしい切り口であるものの
写真撮影ではないので
表紙にしても全体の文言にしても
わかりやすくご自身のやっていることや
必要性をアピールする必要あり。

イメージ写真が多用されているものの
具体的に写真選びでこんなに
イメージが変わるんですよみたいな
具体的事例を出した方がわかりやすい。

また冊子に使われている写真から
カメラマン向けだけと
思われてしまいかねないので
一般人が写真選びや撮影指示の
必要性を感じさせる
写真選びが必要。

P5の仮ポジは冊子内容と
合っていないので
こうした写真はできれば避けたい。

文字については2段組にした方が
読みやすいかも。
またすべてが太字のように見える
かなり太い書体を使っているので
開いた時にうわっとしてしまうので
見出しは強調して
本文はおとすといった
文字のメリハリをつけるのが必要。

わかりやすい具体事例や
比較を多く出していかないと
このサービスの必要性が
感じられないかも。


筆もじスト
小林佳織
hudemojist.hatenablog.com

A5を横長に使って
縦開きにするのは
この冊子内容に合っていてよい。

問題はこの冊子の目的。
カレンダーなのか
作品紹介なのか
なんなのか。

焦点をしっかり明確にして
その上で構成を考えていかないと
思いついたことを
はりあわせた感のある
冊子になってしまう。
表紙タイトルもしかり。


こどものための造形作家、
植物画家、写真家
田中藍子
http://ameblo.jp/nijiirokaiga

前回応募作品とほとんど
変わっていないため
講評は前回と同じ。


メディカルアロマと
骨格整体のサロン&スクール
「FineFlavor」代表
/人生向上プロデューサー
三田准子(みたじゅん)
http://www.fineflavor.com

冊子タイトルや表紙から
何をしている人なのかが
わからない。
知っている人に伝えるツール
としてはよいかもしれないが
知らない人に伝えるツールには
なっていない。

本人写真が多すぎるのと
文字が細かすぎるページと
文字が少ないページととの
落差が大きい。

構成もばらばらなので
まず目次を考えて
どこに何を載せるのかを
しっかり考えた上で作りたい。


創造力と挑戦する
心が育つ
ぐちゃぐちゃ遊び講師
会田夏帆
http://ameblo.jp/zoukeiasobi/

表紙、導入をみても
何屋さんかわからず
唐突に4つの能力についての
解説がはじまってしまうので
ご自身が何屋さん=肩書きで
なんという名前なのかを
表紙に明記した上で
その立場からこんなことを
考えてますという展開にした後
だからうちの教室が必要なんです
というロジックがわかるよう
説明をしっかり補いたい。

全体的に文字が多すぎるので
3割4割ぐらい減らしてみやすく。


カバン職人
橋川 光
https://www.yuru-style.com
http://yurustyle0008.blog.fc2.com

もったいないなー。
やっていることからすれば
おもしろい冊子が作れるのに。

表紙タイトルで
文字で何を伝える冊子なのか
きちんと明記すること。

文字のレイアウトががたがたなので
しっかりレイアウトすること。
自分でできないのであれば
有望な隣人に頼ること。

見開いた2ショットを
カバンという意味に
紐付けるよう見せないと
単なる恋人写真で終わってしまうこと。

写真の解像度がばらばらなので
きちんと元データを集めること。

せっかくお金をかけて
冊子を作るのであれば
ガバンづくりと同じように
丁寧にしっかり作り込みたい。


タッチセルフケアアドバイザー
坪井まなみ
https://ameblo.jp/rinpafukuoka/

導入があって4つのセルフケアがあり
それを1つ1つ紹介するという
構成はとってもよい。

あとはデザイン・レイアウト。
全体的に散漫に見えてしまうのは
色がやたら多い、
文字組みが悪い、
文字の大きさのメリハリがない
といった理由から。

デザインをきれいにやり直せば
かなり見やすい冊子になるはず。


愛と幸せを結ぶ
オラクルカードリーダー
&天然石アクセサリー作家
摩妃子(まいこ)
http://ameblo.jp/blond-pale/

文字が大きすぎる。
イラストルポが唐突。
表紙の作品写真がとってもよいので
そうした写真を中面にふやし
アクセサリーの世界観を
しっかり出す作りにしたい。

表紙タイトルも
何を伝えたいのかが不明。



踊る獣医師
小森谷薫
http://www.odoru-jyuuishi.com

せっかくおもしろいキャラなのに
それがまるで活かされていない。
表紙から何を伝えたいのか
わからない。
中面も写真+本文だけの作りで
これならわざわざ冊子にしなくても
という作り。

ご自身がどんなことをやっていて
どんなことを提供していて
どういう人生を歩んできたのか
しっかり自分を棚卸しして
落とし込んでいきたい。

写真もきちんと撮り直した方がよい。


週末出張フォトグラファー
町野健
http://ameblo.jp/healing-photographer/

構成は悪くない。
ただレイアウト・文字組みが
素人っぽさが出てしまっているので
せっかくの写真が台無しになってしまう。
プロにデザインを頼んだ方がよい。

お客様の声だけやたら大きいので
その辺のバランスも考え直したい。


折り紙作家
望月祥子
http://ameblo.jp/moominvalley-mii

作ったことに意義がある
という意味ではよくがんばって
作りました!と言ってあげたい。

ただ本気でこの冊子をまくとするなら
A4・フルカラーで予算は大丈夫なのか?とか
文字がそんなにないのでA5でもよいのでは?とか
もう少し練り込んだ上で
1ページ1ページ何を伝えたいのか
それをどのような順番で載せたいのか
しっかり考えた上で
あらためて作り直したい。


メイクもできる
タロット占い師
菊地さちよ
http://sorahoshi.hatenablog.com

白地でシンプルで
余白もあって見やすいのはよい。
ただ紹介・宣伝色が強いので
どんな人に向いているのか
どういうことがわかるのか
どう活用したらよいのか
といったところから
紹介していき
その上でサービス紹介をするとよい。


身近なモノや人物を
いろいろな画材で描く
イラストレーター
シマノアヤコ
http://ameblo.jp/illshimano/

事前に見てちゃぶ台返しした
ものですが
クリエイターでいくのか
アーティストでいくのか
どっちつかずで残念な作品。
両方なら両方でもいい。
でも両方ならしっかり
両方をわけてページを配置すればいい。

一般受けする絵ではないと
私は思うんです。
でもこの絵、めっちゃ好き
っていう人はどこかにいる。
ならばアーティストとして
わりきってぶっちぎった
マガジン作ってほしかった。

過去クリエイターとして
イラスト描いていたら
つまんなくなっちゃったんじゃ
ないのかなという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
セルフマガジンの賞に選ばれなくても
これを糧によい冊子をつくればいい。
きみたちは間違いなく冊子を作り、
そしてエントリーした。
その事実は素晴らしい!
ただもっと自分で考えて
よりいいものを作って
お客さんにアピールしたらいいです。

またエントリー以外のみなさんが
ご自身のセルフマガジンを
作る際に他の人のセルフマガジンは
参考になるので
ぜひ取り寄せてみてください!

また7/1(土)に行われる
誰もが来れる入場無料のイベント
福岡かさこ塾フェスタには
多数のセルフマガジンが設置されており
持ち帰りも自由!
ぜひセルフマガジンをゲットしに
福岡かさこ塾フェスタにお越しください!

7/1(土)福岡天神
警固神社屋内イベントスペース
10:30~18:00
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20
交通:地下鉄天神駅より徒歩3分、
西鉄福岡天神駅より徒歩1分
タイムスケジュール&出展者紹介一覧
案内チラシPDF

なお福岡かさこ塾フェスタには
塾外の人でもセルフマガジンを
3000円で設置できますので
希望の方は下記フォームに
お申込みください。
フォーム

セルフマガジンの作り方については
特別無料公開してますので
こちらを見て作成してみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=k8QnqOwlxcQ

私の渾身のセルフマガジン!
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-17 00:12 | セルフマガジン
2017年 06月 16日

セルフマガジン大賞今夜24時発表!

第4回セルフマガジン大賞ですが
今夜24時にフェイスブックのライブ配信にて
セルフマガジン大賞を発表します。
敢闘賞7作品、優秀賞4作品、
大賞2作品を発表。
https://www.facebook.com/kasakotaka

なお全作品講評につきましては
今夜夜中にブログにてアップします。
http://kasakoblog.exblog.jp/

どうぞよろしくお願いいたします。

かさこ


# by kasakoblog | 2017-06-16 21:40 | お知らせ
2017年 06月 16日

オランダ・アムステルダム王宮写真アップ!

e0171573_15342116.jpg

オランダ・アムステルダムに行ったら
ぜひ見たい!豪華な王宮写真アップ!
e0171573_1534275.jpg
e0171573_15343246.jpg
e0171573_15343733.jpg
e0171573_15344461.jpg
e0171573_15344990.jpg
e0171573_15345428.jpg
e0171573_15345972.jpg
e0171573_1535528.jpg
e0171573_15351074.jpg
e0171573_15351625.jpg
e0171573_15352198.jpg
e0171573_15352658.jpg
e0171573_15353120.jpg
e0171573_15353764.jpg
e0171573_15354387.jpg
e0171573_1535486.jpg
e0171573_15355365.jpg
e0171573_15355898.jpg
e0171573_153634.jpg
e0171573_1536811.jpg
e0171573_15361329.jpg
e0171573_15361897.jpg
e0171573_15362353.jpg
e0171573_15362838.jpg
e0171573_15363414.jpg
e0171573_15363940.jpg
e0171573_15364541.jpg

・写真貸出
http://www.kasako.com/fotorental.html

・旅行写真一覧
http://www.kasako.com/traveltop.html

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子
「かさこマガジン」を新規で欲しい方は
下記フォームから申し込みください。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-16 15:38 | 【写真】海外
2017年 06月 16日

2017/8/2(水)和歌山・橋本市で2時間凝縮「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」講義開催!

2015年より全国各地で開催している
好きを仕事にする2時間ブログ術講義ですが
和歌山・橋本市で開催!和歌山県は初開催!
ぜひこの機会にお越しください。

日程:2017/8/2(水)
時間:14:00~16:00
※開場13:40
※講義終了後、16:45まで
質問、交流など。
(参加自由、途中退出可)

場所:県立橋本体育館・会議室3
住所:和歌山県橋本市北馬場455
定員:35名
受講費:4000円(税込)
※受講費は振込前払いとなります。
※領収書の必要な方は事前に
宛名と日付をお知らせください。
当日お渡しします。

<キャンセルの場合>
講義再録データを送付します。
※受講費の払戻しはありません。

<講義内容>
・好きを仕事にする
セルフブランディング術11カ条解説
・なぜ今、ブログなのか。
・ブログ、SNS、ホームページの使い分け
・仕事につなげるためのブログの書き方
・ブログ更新の秘訣
・好きなことの見つけ方
など

<こんな方はぜひご参加ください>
・自身の仕事や活動の集客や
宣伝にネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・ブログをうまく書けるように
なりたい
・個人のブランド力や
発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・個人事業主として
仕事を増やしていきたい
・主婦のかたわら好きなことを
仕事にしていきたい
・会社の先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・かさこさんに一度会ってみたい
など

<お申込み方法>
下記申込フォームにご記入ください。
講義申込フォーム
※案内メールがこない場合は
kasakotaka@hotmail.com
にお問い合わせください。
※yahooメールは届かないため
違うメールでお送りください。

<かさこプロフィール>
e0171573_1114390.jpg
年間8万枚の撮影、年間90万字の執筆をこなす、
年間160回以上の講義・講演をこなし
セルフブランディング&ブログ術を教える
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長。
写真も撮影できるライター=カメライター。
国内外を取材・撮影するトラベルライター。
日本セルフマガジン協会会長。
月間約35万PVを誇るブロガー。
1975年生まれ、横浜市鶴見区在住。
著書20冊。
全4回のかさこ塾は2014年2月にスタートし
2017年6月時点で53期生1002名の塾生が受講。

・「好きを仕事にする7つの武器」を
解説した無料冊子「かさこマガジン」
希望の方は下記フォームにご記入ください。
マガジン申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-16 11:23 | お知らせ
2017年 06月 16日

会話を弾ませようと質問しているのに「ナイショ」と答えてしまう自意識過剰のバカ

人と人とが仲良くなるために
キャッチボールとして会話があり
そのために相手のことを知るために
また共通の話題を広げようと
質問しているのに
質問に対して「ナイショ!」
と答えてしまう
自意識過剰なバカはマジで
やめた方がいいですよ。

答えたくないことなら
それもありだろう。
ナイショにする必要性がある
サプライズ的なことなら
それもいいだろう。

でもさ。99.9%の場合
質問に対して「ナイショ」と答えたら
そこで会話は終わる。
質問した方に100%の悪印象を与える。

そもそも質問者は会話を広げるために
時にそれほど興味があるわけではない
質問もしているわけだ。
たとえば
「昨日ライブ行ってきたんだって?
どうだった?!」
みたいな質問って
質問者がライブに興味がある場合もあるけど
ほとんどは相手を気遣い
会話を広げるための質問だ。

それをだ。
「ナイショ!」とか言われると
「はあ?こっちが気を使って
聞いてやってんのにバカじゃないの?
そもそもナイショにするほどの内容か?
ボケカス!」と思うだろう。

そうした相手の心情をまるで考えていない。

たとえば。
「何歳なんですか?」みたいな質問に
「ナイショ!」と答えるのも
自意識過剰のバカの典型例だ。
年齢を聞くのは失礼だみたいな
風潮ってあるけど
別に年齢なんて気にしていなければ
答えればいいわけじゃないですか。

年齢聞くのって別に質問者が
あなたの年齢をどうしても
聞きたいわけじゃなく
会話の糸口、話題作りのための
質問が大半だ。

答えによって
「えっ!同世代なんですね!」とか
「弟と同じ年だ!」とか
「50代には見えない!若いですね」とか
1つの質問によって会話が弾み
仲良くなるきっかけになるわけだ。

それを「ナイショ!」とか
言われると一挙にしらける。

いやあのさ。
その質問に対する答え。
ナイショにするほどのことなの?
なきゃ答えろよばーか。

そもそも「ナイショ」とか言われた
質問者はどうリアクションすればいいのか。
リアクションに困る答えをするのは
相手のことを考えていない
自意識過剰のバカである。

ちなみにこの内容をつぶやいたところ
たべよしこさんは
「うんこさんか!」と評していたが
まさにその通りである。

また広告漫画家の百万さんは
「かまってちゃん乙女特化型」
と評していたがまさにその通りである。

聞かれたくない質問をされて
ナイショと答えるのはありだけど
隠す必要のないことに
わざわざ相手との会話をぶったぎり
相手に悪印象を与える
「ナイショ!」と答えるのは
自意識過剰のバカだから
マジでやめた方がいいですよ。

100歩譲って「ナイショ!」
といって好印象を与えられるのは
めちゃめちゃかわいい
若い女の子だけだから!!!

そこんとこ夜露死苦。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■無料セミナー
・7/1福岡天神・警固神社イベントスペース
10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-16 08:54 | 生き方
2017年 06月 15日

ママ起業したい人している人のための子連れOK無料セミナーを7/1福岡で開催!

お子さんいるので
会社員とかは無理だけど
自分のペースで好きな仕事をしたいという
ママのための無料セミナーやります!
子連れOK!

7/1(土)福岡天神
警固神社屋内イベントスペース1階
10:35~11:15
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20
交通:地下鉄天神駅より徒歩3分、
西鉄福岡天神駅より徒歩1分
予約不要、先着約50名程度、無料、子連れOK

※誰もが来れる入場無料のイベント
「かさこ塾フェスタ」(10:30~18:00)の
一イベントとして行います。
69名が出展!ママ起業出展者も多いです!

ママ起業したい人が
時に食いものにされて
中身のない高額セミナーに行って
散財しちゃったりとか
背伸びして無理しなきゃいけない
キラキラブランディングで疲れ果てたり
女性同士の気を使った
コミュニティに入ってイヤな思いしたり
ネットワークビジネスとか
アリフィエイトなど到底稼ぐことのできない
ネットビジネスに
はまってカモられるとか
なんでも売上上げろ!みたいな
ギラギラセミナーにいっちゃって
仕事もがんばってるけど
子育ても家事も大変で
体壊しちゃったり
家庭が崩壊しちゃったりみたいな人って
結構多い。

そうならないために
ママ起業したい人が
何が必要で何が必要でないのか。
どうした点に注意すればよいのか
40分の無料セミナーを行います。

ぜひ福岡にお子様連れで
聴きにきてください!

■7/1のかさこ塾フェスタの
タイムスケジュール&出展者紹介一覧
案内チラシPDF

■7/1同会場にて生き方を考える
ギター弾き語りライブも開催!
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■北九州小倉のかさこ塾のみ限定!
子連れ参加OKの塾開催もあります!
http://kasako.jp/?p=1006

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-06-15 22:08