人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今度はデビュー20周年という大間違い記事

マスコミの低脳さにはあきれるばかりだ。
J-CASTニュースが週刊現代のミスチル解散記事にあやかり、
デビュー20周年の節目の年だから解散があるかもしれないとの記事を書いているが、
ミスチルはデビュー20周年というのはまったくのウソ。
デビューは1992年だからデビュー20周年ではない。

バンドを結成したのが1989年で結成20周年ではあるが、
これまでミスチルが節目に展開してきた活動は、
デビュー10周年、デビュー15周年など、
デビューを基準にした節目の年であって、
結成を基準にした周年記念活動はない。

この記事ひとつとってもいかにマスコミがバカかがわかる。
こんな初歩的なミスをするマスコミが、
検索サイトのトップニュースの見出しになってしまうという恐ろしさ。

こうやって国民は間違った適当な情報を植えつけられ、騙されていく。

それにしても週刊現代にあやかり、
あわよくばその解散ニュースで儲けようという、
J-CASTニュースなるひどいマスコミの魂胆が透けるようにわかり、
唖然とするばかりである。

J-CASTニュース、バカじゃないのか。
結論ありき(解散ありき)で報じるから、
デビュー20周年を根拠にするという、
致命的な間違いをしてしまうのだろう。

私はむしろデビュー20周年を迎える2012年に
ミスチルは標準をあわせて、
その時に復活するために、
それまで長期休養するというのはあるとは思う。

by kasakoblog | 2009-04-09 01:42 | ミスチル

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog