人気ブログランキング | 話題のタグを見る

入院議員は議員即クビに

自民党の鴻池祥肇参議院議員が、
公務用のJR無料パスを乱用して、
不倫旅行に行っていたことを週刊誌で報じられたが、
健康上の理由で、官房副長官を辞任した。

失言、不祥事などした議員が、
健康上を理由に入院して、
“雲隠れ”するようなケースが後をたたないが、
入院するほど健康が悪いなら、
国会議員なんて大事な職務は務まらないわけだから、
入院議員は一層のこと、即刻議員辞職にすればいいんじゃないのか。

不倫するほど元気でしかもゴルフに興じていた、
自民党・鴻池議員が入院してしまい、
官房副長官を辞任するほど健康が悪いなら、
議員に居座るのは国益を損なう。

それにしても麻生の開き直りはどうしようもない。
小沢秘書国策捜査と1万2000円の国民買収政策で、
まんまと国民を騙して、支持率アップし、
余裕たっぷりなのか、
鴻池議員のJRパス私的流用や、
議員宿舎の愛人宿泊など、
政治家としてあるまじき、
国家反逆罪、税金泥棒をしている議員について、
問題ない、関係ないという態度に終始した。

ただ本当にテレビはバカだ。
麻生に「任命責任は?」
小沢に「説明責任は?」
とバカのひとつ覚えのごとく連呼する。

おまえらマスコミの報道責任はどうなってるんだ?
鴻池議員の不正を暴いた週刊誌の報道姿勢を、
少しは学んだらどうか。

政治家に任命責任や説明責任を問う前に、
有無を言わさぬ政治家の悪事を突き止める。
それがマスコミの社会的責任だろう。

マスコミは「任命責任」「説明責任」という言葉を使わなければ、
報道・取材によって政治家の責任問題を突きつける能力がないことを、
自ら暴露しているようなものとしかいいようがない。

by kasakoblog | 2009-05-13 22:55 | 政治

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog