人気ブログランキング | 話題のタグを見る

手洗いはいい!マスクは冬にとっておけ

新型インフルが終息に向かっているとはいえ、
これを機会にアホみたいにマスクするんじゃなく、
手洗いの習慣をぜひ続けるとよいと思います。

マスクよりうがいより手洗い!
私が手洗いの効果に気づいたのは昨年9月。
どんなに食事に気をつけても、
インドに行ったらすぐ腹がやられ熱が出る、
恐るべきかの地で、私が奇跡的に、
何の体の異変もなく帰国できたのは、
これまでと違って、手洗いを執拗にしたからだった。

どっかの本で読んだんです。
インドで食事をする前に手洗いしないと、
手に「ばい菌」が付着し、
それで食事をするから体がやられてしまうんだと。

インドではおいしいカレーとナンの食事が多く、
ナンは素手で食べる。
だから食べ物自体が大丈夫でも、
観光して不衛生な外の環境から、
何の手洗いもせず、手でナンをぱくついたら、
そりゃ、無菌ニッポンで暮らしているやわな日本人は、
インドで一発でやられちゃうわけです。

そこで必ず食事の前に手洗いを念入りにした。
ただ食堂の水道はサビていることもあるので、
ウエットティッシュを持参し、
食事の前には必ず手をふくようにした。

それが要因かはわからないけど、
インドで体をやられなかったんです。

新型インフルが流行っているとかいないとかじゃなく、
インドに行くからとかじゃなく、
私が10月の日記で書いているように、
感染力のある風邪や季節性インフルは、
冬になれば毎年大流行しているわけです。

だから手洗いの習慣を続けること。
そして休養と栄養をとること。
インフルが終息しようがしまいが、
普段の健康管理として、
このインフル騒ぎを機会に習慣づけるとよいと思います。

買いだめしたマスクは今つけず、
冬までとっておくことをおすすめします。
冬はたかが300人の感染者で大騒ぎする比ではないぐらい、
間違いなくインフルが流行るでしょう。

昨年のインフル感染者は67万人。一昨年は100万人。
300人でこれだけパニックが起きた日本で、
冬に2000倍以上の感染者が出る季節性インフルが例年通り流行れば、
普段ならちっとも騒ぎにならないが、
「新型かもしれない」と大騒動になるだろう。
みんな普通に風邪をひき、インフルにかかる。
かかった時に他人にうつさないための方法として、
買いだめしたマスクはとっておくとよいでしょう。

by kasakoblog | 2009-05-25 22:31 | マスコミ

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog