人気ブログランキング |

テーマを決めると国内が楽しい!

テーマを決めると国内が楽しい!_e0171573_0364625.jpg

海外旅行は楽しいけど、 国内旅行は楽しくない。
国内の観光名所なんて行く気がしない。
今までそう思っていた。

しかしここ数年、テーマを決めて、
国内旅行をするようになると、
今まで見た国内とは違った魅力が見えてきて、
「国内旅行も楽しい!」
と思えるようになったのだ。

テーマを決めると国内が楽しい!_e0171573_0374651.jpg

※ちなみに私の国内旅行テーマは、
工場/島猫/産業遺産/戦争遺産/サル/動物園など

先日、NHKBS熱中夜話・一人旅・国内編に出演した折、
他の出演者のほとんどがテーマ旅だった。
B級グルメ、温泉、郵便局、駅、桜、仏像など。
海外旅行好きのゲストが、
「そっか、国内はテーマを決めると楽しいんだ!」
とコメントしていたように、
まさにその通りだと思う。

そんなわけで国内旅行を楽しみたいなら、
何かテーマを決めると、
日本が見違えてよく見えると思う。

ただ気をつけたいのは、
テーマに縛られ過ぎて、
目的地に行くことが義務化し、
自分が楽しめなくなってはならないということだ。

たとえば工場をテーマにした場合を考えてみよう。
はじめた単に自分が好きでおもしろいから、
あちこちの工場を旅行するようになった。
ところがテーマに縛られすぎて、
「日本にあるすべての工場地帯を制覇しよう!」
みたいなことになると、
工場鑑賞を楽しむというより、
単にスタンプラリーのように、
義務的に1つ1つ潰していくだけの作業になりかねない。

そうなれば、楽しいから行くのではなく、
制覇するために行かなければならないという、
目的と手段が入れ違ってしまった、
本末転倒な結果になりかねない。

私はいろんな旅のテーマを持っているけど、
テーマ義務化の罠にはまらないよう気をつけている。
楽しいからそこに行くのであって、
決してスタンプラリーを制覇するために、
そこに旅するんじゃないと。

だから私は先月四国旅行した時も、
はじめの予定は瀬戸内海の島猫めぐりだったが、
2日間島巡りをしてそれで十分だと思ったので、
3日目は予定を変えて産業遺産に行ってみたりとか、
自分が今、楽しめることは何かを基準に、
動くようにしている。

テーマ旅のデメリット=スタンプラリー化さえ気をつければ、
何かテーマを決めて国内を旅行するのは楽しい。
海外はテーマなんか決めなくっても、
そこに行っただけで日本と違うからおもしろいみたいな、
楽しさがあるけど、
日本という“日常”を旅するには、
自分が好きなテーマを決めるとよいと思う。

そんなわけで私はいろんなテーマで、
今後も国内を旅していこうと思ってます。

工場
http://www.kasako.com/kouzyoufotomokuzi.html

島猫
http://www.kasako.com/shimanekofoto.html

産業遺産
http://www.kasako.com/japanfototop.html

戦争遺産
http://www.kasako.com/wartop.html

サル/動物園
http://www.kasako.com/zootop.html


http://www.kasako.com/sirofoto.html

by kasakoblog | 2009-11-12 00:38 | 旅行記

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog