人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ロンドンより帰国!~なぜわざわざ旅をするのか

先ほど、無事に日本に帰国しました!
ロンドンからヒースロー空港まで地下鉄で1時間。
ロンドンから香港まで12時間。
香港の空港で味千ラーメンを食べ、
iPodtouchでツイッターでつぶやき、
香港から成田空港まで4時間。
成田空港から家まで約2時間。

旅って考えてみるとものすごくバカらしい。
20時間近い、苦行のような移動時間を費やし
大金払って、水漏れホテルに泊まり、
わざわざ慣れない国に行って動き回れば、
時にはトラブルに見舞われることもある。

旅に出かけなければ、
何時間も飛行機に乗る必要もないし、
バスタブもない部屋に1泊1万円払う必要もないし、
海外での思わぬデモやテロや自然災害にあう可能性もない。

時間と金をかけてなぜ旅をするのか。
旅なんかしなければ、何の危険もない。
わざわざ金を払って危険に身をさらすって、
なんと愚かな行為なんじゃないかと。

でも、旅をしなければ、
失敗や危険はないかもしれないけれど、
何も起らないし、何も変わらないし、
新しい発見や出会いもない。

旅をすれば何か新しい発見や出会いがあるというのは、
ある種の幻想だとは思うけど、
それにしても今の日本人は、
旅に出る出ないという話に限ったことでなく、
すべてにおいて保守的な空気が充満している気がする。

別に保守が悪いわけじゃないけれど、
守るべきものがありもしないのに、
もしくは守るべきものはたいしたものじゃないとわかっているのに、
変わりたくないし、失敗が怖いから、何も行動しない。
なんかこうそういう雰囲気が充満しているせいで、
余計、社会に息が詰まるような閉塞感があって、
さらに失敗や危険が怖いから動かないみたいな。

旅に出ること=人生で何か行動することは、
何かしら失敗や危険を伴う可能性があるわけだけど、
何も行動しなければ何にも変わらない。

失敗を恐れすぎるあまり、
無難な無難な道へ道へと進むくせが、
こびりついてしまっているのではないか。

別にわざわざ危険なことをしろといっているわけじゃなく、
人生おもしろくするには行動しないと。

頭でっかちで考えすぎてばかりいたら、
あらゆる危険性が浮かんできて何も行動できなくなってしまう。

火山噴火して飛行機が飛べなくなったらどうしよう?
英語がしゃべれないけどどうしよう?
向こうで病気になったらどうしよう?・・・

マイナスのシミュレーションなんていくらでもできるわけで、
そんなことしていたら何も人生、前に進めなくなるし、
一生、嫌な仕事を続けてつまらないまま終わってしまう。

考えすぎず、やりたいことがあったら、やればいいんです。
完璧な準備なんてあり得ないんだから、
トラブルにあったらあったで、
その時、どうにかすればいいんです。
そこで失敗したっていいんです。

久々のヨーロッパ旅行は、時間も金もかかったし、
体力も使ったけれど、
帰ってきて、行ってよかったなと心の底から思う自分がいる。

マイナス思考で何も行動できず、
社会や国に文句ばかりいっていた私が、
人生の方向性を180度変えることができたのは、
旅のおかげだと思う。

行きたいところに行き、
そこでトラブルや障害を乗り越え、
自分の見たいものを見て、したいことをする。
旅が人生を前向きに生きる“訓練”になったんだと思う。

旅は人生の縮図。
旅は人生に似ている。
旅で自分がどう行動していくか。
それがきっと自分の人生にも表れていくんだと思う。

トラベルライター。カメラマン。カメライター。金融ライター。
いろんな肩書きを持って活動しているけど、
「職業:旅人」が一番の理想かも。

旅は時間も金もかかるから、
普通の人はそんなにできるものじゃない。
ましてや海外となれば大変なことも多い。

だから私が旅をして、その感動を伝える。
そしたら私が旅をしておもしろかっただけでなく、
そのおもしろさの一端が読んでくれる人に伝わる。
そんなことをこれからも続けていきたいと思います。

そんなわけで順次、写真をアップしていきたいと思います。

・海外旅行コンテンツ目次
http://www.kasako.com/traveltop.html

by kasakoblog | 2010-05-07 19:28 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog