人気ブログランキング | 話題のタグを見る

決断した時点で自分は変わる

土曜日も日曜日もmixi経由で、
「話がしたい」とメッセージを送ってきてくれた、
どちらも24歳の女性の方にそれぞれお会いした。

土曜日に会ったAさんは、
4年間勤めた会社を来年に退職することを決めた。
すでに職場には伝えている。
理由は前にできなかった海外留学をするため。

彼女の不安は「留学して何か得るものがあるのか」
「留学して自分は変われるのだろうか」という点にあった。

私は断言した。
「会社を辞めるという決断をし、
留学するという決断をした時点で、
すでに自分は変わっている。
だから留学で何かを得られなかったとしても、
別に問題はない。
この決断によって人生は大きく変わっているのだから」

私が会社を辞めて長期旅行に出かけたのも、
ちょうど彼女と同じ24歳の時だった。

3ヵ月間、アジアを旅行した。
多くの人からこう聞かれた。
「3ヵ月も旅行していたら、
考え方とか価値観とか大きく変わりましたか?」と。

正直、3ヵ月旅行したからといって、
私の気持ちに大きな変化はなかったし、
具体的に何かを得たといったような“成果”はなかった。

だから私はいつもこう答えていた。
「旅行に行ったから価値観が変わったというより、
会社を辞めて旅に出るという決断をした旅行前に、
すでに私の考え方や価値観は変化したと思う」

私が90日間の旅行初日に思ったことは、
「ほんの少しの決断力と、ほんの少しの非常識さえあれば、
誰だってこんな自由な旅に出れる」ということだった。

そう。旅行に行ったから人生観が変わるんじゃない。
旅行に行くために会社を辞めるなんていう、
「非常識」な決断をした時点で、
人はもう変わっているのだ。

だから自信を持っていい。
具体的に何かを得られなかったとしても。
今までの人生におさらばし、
自分のしたい道を歩む信念を行動に移せたのだから。

よく会社を辞めたいという人がいる。
辞めたいなら辞めればいいじゃないかと思う。
辞めないなら、会社でがんばればいいじゃないかと思う。

会社を辞めないのに辞めたいといって、
いつまでも居残り続ける人は、
自分の仕事に言い訳しているに過ぎない。
辞めるか、がんばるか。2つに1つしか道はない。
それが自分にとっても会社にとっても、
取引先や客や同僚や株主に対しても、
責任ある態度だと思う。

彼女は会社を辞めるという決断をした。
私はそれだけで素晴らしいことだと思う。

終身雇用が崩壊したとかいったところで、
やはり会社を辞めるにはそれなりの勇気や覚悟がいる。
辞めるときっぱり決断できたことは、
相当な信念なり考えなりがないとできないことだ。

会社を辞めない方がいいのか、辞めた方がいいのかは、
実はたいした問題じゃない。
辞めたいと思ったら辞めれるのがいい。
それだけに過ぎない。

4年間も勤めていれば、相当、居心地はいいはずだ。
仕事も慣れていて、そんなに苦労はしなくとも、
日々は流れていくはずだ。

しかしそこに彼女は疑問を持った。
このままでいいのだろうかと。
このまま、なわなわで、ぬるま湯につかったまま、
年を重ねていけば、いつか後悔する日がきてしまうのではないか。
やりたいことをするなら若いうちがいいんじゃないか。
そう思って決断した。
素晴らしいことだと思う。

「留学したってたいしたことは身につけられない」
という人もいたという。
結果はそうかもしれないけれど、
自分でやってみなきゃわからない。
自分で実際にやってみて「留学は意味がなかった」としても、
「意味がなかった」ことがわかれば、
それが十分な成果だと私は思う。

やりたいことをやったけどダメだったというのと、
やりたいことをやらずに、
ダメそうだからやらなかったとでは、
まったく意味が違う。

どうしてもしたいことがあるのなら、
早めにした方がいい。
ずっと我慢して、日常を過ごしていると、
いつかその想いが爆発する。
我慢してできないとストレスがたまり、
毎日が不満だらけになる。
我慢したまま自分をごまかし続けると、
いつか「あの時やっておけば」と一生後悔する。

失敗してもいい。
やりたいことをやればいいんです。
そして失敗したらそこから得るものはたくさんある。
そこで軌道修正をすればいい。

やらずに失敗しなくても何も得ることはできない。
結果が大事なのではなく、
自分で考えて決断し行動することが、
人生において何より大事だと思う。

※日曜日にあった24歳の女性は、
すでに会社を辞めて新たな道を歩み始めていますが、
その話はまた後日。


by kasakoblog | 2010-10-31 23:54 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog