人気ブログランキング | 話題のタグを見る

法相の失言問題にうんざりする

尖閣ビデオ流出犯人が、
本当の犯人かもよくわからないまま、
うやむやにされるなか、
マスコミや野党がイメージで政権を倒閣させようと、
こぞって取り上げているのが大臣の失言問題だ。

今、法務大臣が失言したから辞任しろと、
マスコミも野党も騒いでいるが、
果たしてこれは失言なのか?

「法相とはいいですね。2つ覚えておけばいいんですから。
これで(国会を)切り抜けられる」

2つとは、
『個別の事案についてはお答えを差し控えます』と、
『法と証拠に基づいて、適切にやっております』。
国会答弁でこれを繰り返していれば、
簡単に切り抜けられるということを、
広島市で開かれた法相就任を祝う会合で発言したために、
「国会軽視の失言だ!」とマスコミと野党が騒ぎ、
辞任しろという騒ぎに発展している。

バカじゃないかと思う。
これのどこが失言なのか。
単なる事実じゃないか。
しかも批判している自民党だって、
さんざんこういう問答で、
国会答弁を切り抜けてきただろうに。

辞任すべき事態にまで発展する「失言」って、
事実と反することを言うとか、
ある特定の誰かを差別する発言とか、
そういう重大なことではないのか。

これが失言とされて法務大臣が辞任するなら、
批判した野党は与党になった際、国会答弁で、
『個別の事案についてはお答えを差し控えます』と、
『法と証拠に基づいて、適切にやっております』を、
まったく使わずにちゃんと答弁できるのか。

これを失言というのなら、国会でこの文言は禁止にすればいい。
ついでに『記憶はございません』とか『誠に遺憾に思う』もNGにしてほしい。
もしそれを言ったら今回みたいに辞任させるとか。
それならわかるけど、実際にはそんなことできるわけがない。

そもそもこの「失言」は広島で行われた一会合で言われたもの。
それをわざわざ「失言」などと大仰に取り上げるマスコミにうんざりする。

というか、マスコミと政治家は、
自分たちの存在意義のために、
「失言問題」を取り上げているんじゃないかと思う。
国家の問題が山積みなのに、
失言だとか失言だから辞任しろだとか、
そんなくだらないことのために時間を割く、
その方がはるかに失策だ。

失言を取り上げるのなら、
菅が就任してバカ騒ぎした、
「増税すれば経済成長できる」発言だろう。
こういうのを「失言」として取り上げ、糾弾するならわかる。
だって政策に直結し、国民に実害を与えかねない発言なのだから。
(ちなみに菅のこの発言が事実なら、
ノーベル経済学賞を受賞できるだろう)

しょうもない失言をする与党がいけないのだろうけど、
それ以上にそれが重大な問題であるかのように、
他の本当の重大な問題をそっちのけて、
取り上げているマスコミや野党も重大な欠陥があると言わざるを得ない。

こんなんだから官僚がクーデターや職場放棄し、
政治家の言うことを聞かずに、
自分たちの私腹を肥やすために、
税金をとっとと奪っている。
ここまで与党も野党もバカだと、
そりゃ政治家が政治を運営するより、
選挙も政治家もなしにして、
官僚が政治を行えばいいなんて話にもなりかねない。
それはそれで実に恐ろしいことだけど、
失言でバカ騒ぎしている政治家に比べたら、
よっぽどマシなのかもしれない。

テレビのニュースを見ているとバカになるとつくづく思う。
法相は2つ覚えていれば国会で切り抜けられるなんて言ったことは、
別にどうだっていい。
それよりも取り上げるべき、考えるべき問題はいっぱいある。

テレビが賢こぶるとろくなことはない。
どうでもいいほんとくだらない番組だけやってくれれば、
それはそれで単なるバラエティとして楽しめるのに。

テレビが取り上げるから大問題になる。
テレビが取り上げないと重要な問題も、
あっという間に忘れられる。

テレビの力ってほんと恐ろしい。

※それにしても菅内閣の支持率が急落したと騒いでいるけど、
そもそも就任当初からイカサマ・詐欺ぶりを発揮していた菅首相が、
参議院選挙で惨敗したのに、その後、支持率が上昇したとかいう、
信じられないマスコミの世論調査とかは、
一体何だったのだろう。

法相が辞める前に辞めるのは菅だろう。
菅の失言は「増税すれば経済成長できる」

菅内閣は時代遅れの詐欺政権だ!(2010年06月09日)
http://kasakoblog.exblog.jp/12777902/

by kasakoblog | 2010-11-20 19:53 | 政治

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog