人気ブログランキング | 話題のタグを見る

計算して選んだ道は通用しない時代に

自分の人生の進路を選ぶ際、
大きく分けて2つの選び方がある。

1つは計算して損得を考えて選ぶ方法。
もう1つは好きなものを選ぶ方法。

今までのように、20年、30年先の社会情勢が
簡単に見通せるような時代ならば、
計算して選ぶ方法は有効だった。

例えば、この業界は成長しそうだから、
好きな業界ではなく、こっちの業界に就職しようとか、
結婚相手の職業が安定しているから、
すごい好きではないけどこの相手と結婚しようとか、
この資格をとっておけばつぶしがきくから取っておこうとか。

でももうそんな時代ではなくなってしまった。
日本だけでなく世界がこの先どうなるか、
まったくわからない。
どんなに詳しく社会を知り尽くしている、
学者だろうが評論家だろうがエコノミストだろうが、
2年先、3年先の社会動向すら、まったく読めない時代。
まして一般人が先行きを読んで、
計算して損得考えて選んだところではっきりいって無駄。
まず当たらないだろう。

だからこそ今、多くの人が不安を覚えていて、
社会に閉塞感を感じている。
計算して選んだ選択肢が間違ってしまう可能性が高いからだ。

そう、だから今、人生の選択肢を選ぶ際、
損得を考えて選ぶより、
好きなものを選んだ方が絶対にいい。

どうせ将来がどうなるかわからないのなら、
好きなものを選んで失敗した方がまだマシだ。
損得考えて、そんなに好きでもない仕事を選んだり、
資格を取ったり、結婚相手を選んだりしたところで、
それで計算が狂って失敗したらものすごく後悔するだろう。

「損するんだったらこんな選択肢、選ぶんじゃなかった」と。

仕事も趣味も恋人も、損得でなく好きなものを選ぶ。
好きなら、つらい時があってもがんばれる。
好きなら、楽しく続けられる。
人生において最悪なのは、
たいして好きでもないのに、
こっちの方が得だからと選んだものがハズレだった時。

先行き不透明な時代だからこそ、
人生のいろんな選択肢は、
自分が本当に好きかどうかで選ぶ。

そうすればきっと後悔することもなく、
将来になって「こっちを選んでいてよかった」と、
心から思えるだろう。

迷った時は損得より好き嫌い基準で選ぶ。
それが楽しく生きていくための秘訣。

by kasakoblog | 2010-11-21 23:24 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog