人気ブログランキング | 話題のタグを見る

つぶやきの声が届いている

毎日毎日忙しいのにアホみたいに更新しているつぶやきかさこだが、
かさこのつぶやきが社会に届いているのではないか?という実感が最近している。

その一つは政治。
最近マスコミの話題を独占している小泉内閣だが、
次々と出されるその政策に「かさこ内閣」の声が届いているのではないかと思うことがある。
特殊法人の廃止、役所のリストラ、公共投資の削減等、
かさこ総理が1年前に提案したことがこうして現実化されようとしている。

もう一つつぶやきかさこの声が届いているのかなと思うのが、トルシエサッカーである。
9/25のつぶやきかさこで「トルシエサッカーの信条」と題し、
どの選手も特別扱いしないトルシエの信条を貫くべく、不調の中田を外すべきだとの論を展開した。
その言葉が届いたのか、カメルーン戦では中田を特別扱いすることなく一選手として扱い、後半早い段階で変えた。
その甲斐あって、中田に変わった森島が追加点のアシストを演出した。

4/26の「歴史的大敗を生かせるか」の声も届いたのではないか。
日本サッカーの歩む道は、守りを固めることではなく攻めることだとし、
西沢・中山・中田の3トップにし、その下に名波・中村俊輔を置くべきだとそこで書いたが、
それが今回のカナダ戦では、西沢・中山・中田に、小野・森島を置き、見事に3-0と圧勝した。
つぶやきかさこの声が届いている?そんな実感を抱いている最近であった。

ある極秘情報関連筋によると、政治業界では「構造改革の施策はつぶやきかさこを見るべし」との言葉が流行っているという。
またトルシエ監督は下らないマスコミ論調の戦法批判には耳を貸さず、つぶやきかさこを密かに見ているという。

とまあこんなことが起こればいいかなと思いつつ、こうして毎日更新していると、
大分前に僕が書いたことがようやっと実現しようとしている喜びを味わうことができる。
忙しいし、毎日書くネタ探すのも楽じゃないけど、がんばらなくっちゃな。
どこかの出版社さん。つぶやきかさこの出版化にご協力お願いします!
こんなつぶやきの声も届くといいな。

by kasakoblog | 2001-06-06 00:18

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog