人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ピンチヒッター

いろんなことがある。
補欠に回された選手が、レギュラー選手の突如のケガで代打が回ってきた。
そこで打てるか打てないか。
そこに一つの人生の分かれ目がある。

すべては切り口だ、と思う。
その人なりの、その会社なりの、その雑誌なりの、独自の切り口さえあえば、
材料が同じでも、変わった料理に見える。

時代は変わる。社会は変わる。
政治家に文句を言っても、評論家が偉そうに解説しても、
残念ながら社会は何も変わらない。
一人一人の些細な行動。
それが積み重なってはじめて「社会」という総体ができあがるのだから。

時には120%の力を振り絞って、走り続けなければならないこともある。
そこであきらめず、そこで負けずに乗り越えた時、
はじめてその人は一皮剥ける。

逃げるということも人生においては必要なことである。
逃げる事のできない人は、自分を追い詰めるだけでいつかは破裂してしまう。
ただ逃げるという選択肢に自殺があってはならない。
逃げたくなったのなら、いくらでも世界中に逃げる場はあるのだから。

いかにハンドルをうまく操作するか。それが今の僕の課題である。
押し寄せてくるきりのない仕事。
それをいかにうまくさばいて無事目的地に辿り着くか。
仕事のハンドルを握るということは、そこに多くの人を巻き込んでいる。
僕がハンドル操作を誤れば、多くの人に迷惑がかかるし、
僕がハンドル操作を巧みに操れば、多くの人もスムーズに仕事ができる。

でも忘れてはならないのは、仕事や他人のハンドル操作だけでなく、
自分自身のハンドル操作を誤らないことである。
時には自分に鞭打ち、時には自分に餌をぶらさげ、時には自分に休息を与えてやる。
僕は今、ちゃんとハンドルを握れているかい?

チャンスは常に自分の中にある。
ないものねだりしてもしょうがない。
与えられた仕事の中でいかに数少ないチャンスをものにするか。
いかに常にアンテナを張って、チャンスを逃さないか。
好きこそ物の上手なれ。
立身出世のためじゃなく、金儲けのためでなく、すべては自分の魂の飼葉のために。

一杯のコーヒー。一袋のポテトチップス。一曲の音楽。
人はどんなことでも幸せになれる。
きっと・・・

by kasakoblog | 2001-08-12 15:00 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog