人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風邪大流行

今日、電車のつり革に週刊誌のこんなキャッチコピーが目についた。
炭そ菌より狂牛病より、大失業だ!
確かに平和ボケニッポン国家で、目下緊急課題なのは不況による失業問題なのかもしれない。

しかしこの超平和ボケ国家ニッポンは、失業なんていうのもさしたる問題ではない。
炭そ菌より狂牛病より大失業より、風邪の大流行に気をつけろ! と僕は声を大にして言いたい。

急に朝晩が冷え込むようになったせいか、週明け風邪気味の人があちこちでかなり多く見られた。
僕もその一人。 これをこじらしたらえらいことになるぞという予感がある。
瞬く間に世間に広まり、学級閉鎖ならぬ会社閉鎖になるのではないか?
そんな危機さえ予感させるほど、きっと今年は風邪が大流行するだろう。

自分だけは大丈夫と思っていても、風邪はすぐに人に伝染っていく。
身近な人が一人ひけば、まずまわりにいる5人が迷惑をする。
とにかくみんなで風邪をひかないようにして、風邪が蔓延しないように注意すべきだ。

では何をしたら良いか。
まずは外から帰ったら念入りにうがいをすること。
この「うがい」でほとんど風邪は防げるのだが、意外にもしない人が多い。
会社や学校で歯磨きをする人を見かけても、うがいをする人は見ない。
こんなに簡単な方法で健康を維持できるのだから、うがいをどんどんすべきである。

ここから先の風邪療法は僕独自のもの。
病は気から。病は食から。 この二つを抑えれば、まず大丈夫だ。

風邪をひくのは気が緩んでいる時や、無理をしてほっとした時だ。
ほんのちょっと緊張感が抜けただけで、病魔は驚くべきスピードで襲ってくる。
気をうまくコントロールできれば風邪なぞひかなくてすむ。
そうはいってもひいてしまうのが人間というもの。
その時は、とにかく食で治すのだ。

現代人は意味もなく忙しく、1日だって休むのが大変なかわいそうな社会だ。
風邪をひいたら休養するのが一番だし、まわりにうつさなくてすむのだが、
とにかく風邪気味でみんな無理してくるから、周囲にも自分にも多大な迷惑をかけざるを得ない。

休養がとれなければとにかく食である。
・とにかく水分をとること。 2リットルのペットボトルを置いて、のどを潤す。
・ 果物を食べること。この季節、みかんが最適だ。
一人暮らしでもダンボール箱で買ってきて、かたっぱしから食べるべきだ。
・ 違った種類の薬を飲むこと。
錠剤と飲み薬とのどあめといった種類の違う薬で多面的な治療を施す。
・ 厚着して汗を出すこと。
・そして最後のきわめつけは、にんにくのきいたラーメンを食うことである。

これで風邪はまず治る。
実態のしれない炭そ菌やら狂牛病におびえる前に、 目の前の敵、風邪と戦うべきだ。
と僕も早く寝て風邪を治すべきところ、つぶやきにかまけている。

ほんと今年は風邪が猛威をふるうぞ。

by kasakoblog | 2001-11-06 18:46 | マスコミ

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog