人気ブログランキング | 話題のタグを見る

meet the parade!

meet the parade!_e0171573_21123368.jpg
meet the parade!_e0171573_21124261.jpg

meet the parade!_e0171573_21131851.jpg
meet the parade!_e0171573_21132445.jpg

はじめて外国で年明けした。
元旦そうそう、午前中はミトラ遺跡へ。
午後はモンテアルバン遺跡を見学。
町へ戻ってくると、今度は教会広場と博物館を見学。
朝から動き回ってさすがに疲れた。
さらに今日は夜行バスに乗って、
メキシコシティに戻らなくてはならない。

博物館を見終えたら、
コロナビールでもくらって昼寝でもするかと思った矢先、
博物館の前には人だかりが。
これは一体何だろうかと待っていると、
あやしげな巨大人形と、
民族衣装をまとった花かごを背負った女たちが続々現れた。
どこからともなく合奏団が待機して、
今か今かとその時を待っている。

パレードだ!と誰かが叫んだ。
ビールをのんだくれて昼寝する計画を僕はなくなくあきらめた。
ひょっとすると、これはおもしろいことになるかもしれない・・・。

合奏団のにぎやかな演奏を合図に、パレードが始まった。
先導役のピエロからはじまり、花火をあげるがきんちょ、
巨大人形がその後に続き、合奏団、
そして花かごを頭に華麗なダンスを踊りながら進む、
民族衣装をまとった女性たち。
その後に、ろうそくを掲げた市民たちが延々と続いていた。

地元のテレビカメラもマスコミも取材にきてカメラを向けた。
僕もプレスの一人であるかのように、
地元のカメラマンと並んで、パレードする光景に、
次々とシャッターを切っていった。

もしもうちょっと早く博物館を出てきてしまったら、
このパレードにでくわすことはなかったのだ。
こんな風に、旅とはまるで人生の凝縮であるかのように、
人間の運不運、出会いと別れ、すれ違いや偶然を、
一瞬にして見せてくれる。
地元の人々に混じってパレードに参加できた幸運を
僕は噛み締めながら、
「これだから、旅はおもしろいのだ」とつぶやいた。

meet the parade!_e0171573_21143075.jpg
meet the parade!_e0171573_21143631.jpg
meet the parade!_e0171573_21144332.jpg
meet the parade!_e0171573_21145067.jpg

華麗に舞う女性たちに見とれながら、
人々はゆっくりと町を歩いていった。
知らぬ間に、いつしか太陽は沈み、辺りは暗闇に包み込まれがはじめていた。

このパレードは一体どこに向っているの?
そうだ、きっと教会前にある「踊りの広場」に違いない。
パレードで行進してきた人々だけでなく、
パレードを待ちわびていた人々が、
「踊りの広場」に入ってくるパレード団に大きな拍手を送っていた。

老いも若きも、富める者も貧しい者も、
1/1、このパレードが広場に入るやいなや、
会場にいる人々の全部が一体化した、
そんな錯覚に襲われた。

僕は今、幸せです。
目の前には教会があった。
目の前には神が飾ってあった。
人々は年に1回の狂夜へと突入したのであった。

by kasakoblog | 2002-01-12 21:12 | 旅行記

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog