人気ブログランキング | 話題のタグを見る

27才だ

朝、会社に行くすがら、商店街を通ると、熱心に水をまいている店員がいた。
おいおいきみきみ、水まくのはいいけど、俺にかけるなよと、
そのあぶなっかしい姿に注意しながら歩いていた。
そんな時、僕はふと思った。
コンクリートで舗装された道路に水をまく意味ってあるんだろうか?
まだ舗装されていない土の道なら砂埃がたたないようにとか思うけど。
まあ何かしらの意味があるのだろうが、もし意味がないならあぶなっかしいだけだから即刻やめていただきたい。

帰りしな、朝と変らぬいつもと変らぬ道を歩いていると、思わぬところで滑りそうになった。
何かと思ってよく道端を見てみると、バナナの皮が落ちていた。
そこはなんと薬局の前。
しかも店先に出してある商品を片付けている店員がいる。
おいおいきみきみ、いったいどこにめんたまつけて仕事しとるんじゃ、ドアホ!
とはいわなかったが、薬局の前でバナナの皮放置はまずかろう。
滑らせて怪我させて薬買わせようってことではまさかあるまい。

町には危険がいっぱい。
自分の身は自分で守らなあかんなと最近つくづく思う。
そんな時、ふと僕はサッカーの中田英寿を思い出す。
どんなに陰険なファールをされても、ボディーバランスを崩さず、
ゴールを見据えて、前に向って走り続ける中田英寿の姿は、僕の理想形だなと思うわけである。

そんなことより僕は今日で27才になった。
早いものでこのつぶやきで誕生日を迎えるのは3回目となった。
このぐらいの歳になると、何歳だったか時々忘れたりする。
うれしいことより焦りの方が先に来る。

まあそれでも僕は、あの中田英寿のように、常に前を向いて歩いていたいなと思う。
社会や時代はひどいけど、それでも決然と地に足をつけ、ゴールに向けてまっしぐらに歩む。
それが僕の生き方の理想形なのだなと思う。
「みんなあくどいファール(反則)をしてるから俺もやっても構わない」
政治家も国民も、土建屋も官僚も、オリンピックの審判もサッカー選手も、そんな人であふれる世の中だけど、
周囲のファール(反則)をもろともしない、中田のような強靭なボディーバランスと精神力を見習いたいなと思う。

それにしても27才か。
最近また腰が痛いのは歳のせいか?

by kasakoblog | 2002-02-28 12:48

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog