スキャナー進化論

「ホームページをやっている」というと、ホームページに使っている写真は、
すべてデジカメで撮ったものだと思っている人も意外に多い。
デジカメも1年前に買ったが、正直あまり使っていない。
ホームページで使っている写真は、普通にプリントしたものをスキャナーで取り込んだだけの話である。

スキャナーって高そうと思うのだが、安いのでは1万円程度である。
それでいて個人で使うには機能は十分だ。
そもそも僕がパソコンを買ったのは3年前の話。
その時スキャナーも買ったが、調子が悪く最近買い替えたが、
この3年間のスキャナーの進化はすさまじい。

前のスキャナーはパソコンを立ち上げる前に電源(コンセント)をつけなければならなかったが、
今回買ったスキャナーにはコンセントもアダプタもない。
パソコンにコードをつなけるだけで起動するのである。
パソコンまわりのコンセント地獄から一つでも減ってうれしい限りである。
もちろん操作も簡単でそのわりにいろんな設定ができ、スキャンするスピードも早い。

まあそんなわけで、前はホームページに写真をスキャンするのが相当面倒くさかったわけだが、
簡単になったので、写真をこれから使う機会を増やしていこうかなと思っている。
「写真使って文章減らして、つぶやきを手抜きしようとしてるでしょ」
なんて言う人もいるかもしれないが、まあ半分は当たっていなくもない。
でも僕の文章スピードからすると、写真をスキャンして写真にあった文章を書くより、
勝手につぶやいてた方が楽だという話もないことはないが、
やっぱり長い文章より写真1点あったほうがわかりやすいしな。

by kasakoblog | 2002-06-12 00:59

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog