人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「驚き」の関東地震

7/23に関東で震度5の地震が起きた。
私が最も驚いたこと、それは関東でこの規模の地震が起きたのが、
13年ぶりという事実だ。
13年間、関東では震度5以上の地震が起きていなかったのである。
ちょっと信じられない。

地震大国、関西や新潟などで大地震が相次ぎ、
週刊誌は関東・東海大地震が起こると何度となく騒ぎ立てたせいで、
私たちはなんだか常日頃から関東で頻繁に地震が起きたと錯覚させられていたのである。
いずれ関東で大地震が起きる可能性が高いとしても、
13年間、この規模の地震が起きていないという事実も、冷静に考える必要があるんじゃないかな。
つまり、マスコミなどでの必要以上の騒ぎたてに惑わされるなということである。

この地震で驚いたこと。電車がとまってしまったことだ。
私は家にいたが(ちなみに私の場所は震度4)、確かに揺れはすごかったけど、
そんなに長い間、揺れたという感覚はなかった。
家で何かが倒れたりすることもなかった。
にもかかわらず、JRや地下鉄が3時間以上もストップしてしまったのに大いに驚いた。
ほんと貧弱だな。
休日だったからいいもの、もし平日だったら大混乱だっただろう。
しかし、JRや地下鉄はひどかったが、同じ区間を走っている京浜急行はバンバン走ってたよ。

つい先日、私はある雑誌で地震対策特集を組もうと思って参考図書を探していた。
毎日のように大地震だと騒いでいるから、地震対策本コーナーがどっかにあるだろうと思ったのだが、
なかなかどの書店にいってもないのである。

そもそも地震対策本が書店のどのコーナーに位置するのかからわからない。
社会とかにもないしビジネスにもない。経済とか国内事情などにもない。
そして、やっとこさ、どのコーナーにあるのかがわかった。
「自然科学」なのである。

自然科学コーナーはどの書店もどこにあるかわからんような非常に奥まった場所にあって、
しかもおいてある書籍数は極めて少ない。
そんな場所に他の自然科学本にまぎれて、2、3冊、地震対策本があるだけなのである。
危機意識がないなと私はあきれていたのだ。

私は最近、エレベーターをできるだけ使わないようにしよう運動を勝手に一人でしていた。
この暑さ、地震で閉じ込められたらかなわんなと思ったからである。
家も会社も3階。たった3階までの階段を歩くのを面倒と思うせいで、
このくそ暑い炎天下の最中、エレベーターに閉じ込められたらシャレにならん。
そんなわけでここ最近、できるだけエレベーターを使わないようにしていたのだが、
そんな最中のこの地震。
都内で死傷者がいっぱい出たわけではないが、
エレベーターで閉じ込められた人はたくさんいたようだ。
みなさん、エレベーターなんか使うのやめましょうね。
第一、いい運動になるし。

金曜日の日、六本木ヒルズの38階、ライブドアのフロアにいる、ある会社の取材に行った。
六本木ヒルズのオフィスに行った方はご存知かもしれないが、
入り口が駅の改札のようになっていて、ビルの出入りを制限している。
確かに格好いいし、きれいだし、一度は「ヒルズに通ってます」みたいな憧れがないわけじゃないけど、
私は絶対に高層ビルは嫌だなと思う。
地震、火災、テロなどなど・・・。
エレベーターは当然止まる。
38階から非常階段を使って降りていかなくてはならない。
助かる可能性は低層ビルに比べて格段と低いだろう。
世界貿易センタービルのテロを例に出すまでもなく。

ふと思う。
東京で大地震が本当に起きて、近年立てた高層マンションやら高層ビルが倒れたとして、
みんな公園とかに非難した時、サバイバル力があって生き残れるのは誰か。
高層マンション・高層ビル勤めでタクシーで送り迎えされるようなIT経営者じゃなく、
公園で生活しているホームレスの人が、何不自由することなく生活していくんじゃないか。
ちょっと極端な例だけど、人間の生活ってそんなもんなんじゃないのかな。
非常災害時になってはじめてわかる、その人間の生命力っていうか。

地震ではないけど、日本社会ってほんと危機意識が薄いと思う。
たとえば地下鉄サリン事件が起きた時、地下鉄はじめ鉄道各社でゴミ箱が撤去されたじゃないですか。
そういうところに危険物が置かれる可能性があるって。
ところが最近は中身が見えるとはいえ、ゴミ箱が平然と復活している。
なんかそういうのって、喉元過ぎればなんとやら、じゃないの。
テロが起きる可能性が少しでも減るんだったら、ホームにゴミ箱ない不便さをとりますよ、私は。
ゴミ箱を撤去したところでテロは起きる可能性はあるわけだけど、
少しでも可能性を低くする不断の努力が必要なわけですよ。
日本社会ってほんと一過性の対応が多すぎる。長期的な視野がないんだよね。

地震もまったくそれと同じような気がする。
たかが震度5程度でのあの混乱。怠慢としかいいようがない。
今度は13年ぶりとはいかないですよ。震度5程度では済まないと思います。
今回のを教訓に一過性の対応でなく、抜本的な地震対策を考えてほしいなと願う。

by kasakoblog | 2005-07-25 13:00 | 政治

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog