人気ブログランキング |

等身大なんてくそくらえ

等身大の自分がいい?
なんじゃそりゃ?
それって上昇志向なしってこと?
人間的な成長あきらめたってこと?

等身大って便利な言葉。
等身大のままの自分でいい。
ありのままの自分でいい。
自分が自分でいいには決まっているけど、
人間的に“未熟”な若いうちから、
「等身大でいい」なんて、
それってはっきりいって、
将来に対するチャレンジ精神のなさというか、
自分の未来に対するあきらめなんじゃない?
って気がしないでもない。

そりゃ無理して背伸びしたって、
急に大きくなれるわけじゃない。
でもちょっとでも今の自分より、
大きな自分になろうって意志がなければ、
小さくまとまっただけのつまらない人間、
つまらない人生で終わっちゃうんじゃない?

私が言っているのは過去の成功モデルにならって、
バカみたいに金持ちになるとか、
単に有名になるとか、
高い車に乗りたいとか、
そういうどうでもいい物欲や金欲や権力欲や出世欲なんじゃなく、
今以上にもっと自分の生活を楽しくするための背伸び、
すなわち努力、すなわち目標を立てて、
自分が気持ちいい状態を目指してもいいんじゃないかって気がしてる。

そういう夢みたいなことを、
「等身大の自分でいい」といった瞬間、
あきらめてしまっている自分がいないかい?って。

「少年よ、大志を抱け」ではないけれど、
自分にとってやりたいこと、楽しいこと=夢や目標を持って、
「等身大の自分なんてくそくらえ!もっと楽しい人生にしてやる!」
ぐらいの気持ちを持ってもいいんじゃないかと。

人間、誰だって変わることが恐い。動くことが恐い。
等身大を何もしないこと、動かないことと勘違いして、
それで安定や安心が得られると思ったら大間違いじゃない?!
変化を恐れて動かずいれば、
等身大どころかどんどん時代から取り残されて、
等身大の自分すら保てなくなっちゃうんじゃないか。

若いうちから小さくまとまろうとすればジリ貧になるだけ。
せっかく生きてるって貴重な時間を与えられているのに、
つまらない人生を等身大という言葉で正当化してほしくない。

等身大なんて言葉で自分を慰めちゃうんじゃなく、
もっともっと自分が楽しい状態を目指して、
少しぐらい背伸びして、今よりもっとよりいい状態を目指す、
そういう心意気というか気持ちがあったとしたなら、
きっと毎日が活き活きとして楽しくなるんじゃないかと思う。

震災のせいか、被災地に限らず、
首都圏でも自殺者が急増しているらしく、
4月以降、3カ月連続で自殺者数が前年を上回っており、
警察庁は「異常な増え方」と警戒を強めているという。

生きたくても死んでしまった人が被災地にはいっぱいいる。
生きているチャンスを与えられた、
恵まれた運命に感謝し、
少しぐらいのつらいことでうじうじせず、
等身大なんて言い訳せず、
今まで以上にアグレッシブに、
人生を謳歌すればいいんじゃないかって思う。

by kasakoblog | 2011-07-08 01:05 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog