人気ブログランキング | 話題のタグを見る

うまくいかないのは自分のビジョン(将来像)がないから

1年後、自分はどうなっていたいですか?
3年後の自分は?5年後の自分は?10年後の自分は?

そう聞かれて即答できる人がどれだけいるだろうか。

ただなんとなく今を生きている。
ただなんとなく今より給料増えればいいなとか、
今より生活が楽になればいいなとかぐらいしか考えず、
具体的に数年後にはこうなりたいという、
自分の理想形=ビジョンがないと、
今やらなければならないことだけに追われ、
時間があってもただ、だらだらと過ごし、
数年たった時に「やばい」という状態に追い込まれて、
あわてて何かしようとしても手遅れになる。

実現するかどうかなんてどうでもいい。
まずは自分がこうなりたいという理想像をイメージする。
それを本気で実現したいなら、
そのための今、何をすべきか考え、
それに沿って行動していけば、
数年後に「いつのまにかなりたい自分になっていた」
となるはずだろう。

いつも日常に追われて、
自分の将来像について考える時間がない人は、
こうした連休を利用して、
1日でも数時間でもいいから、
自分は将来こうなりたいという、
理想を思い描いてみてはどうだろう。

最近の日本人って悲観的なのかなんなのか、
自分がうまくいかないマイナスイメージばかり妄想している。
だから失敗する。

試合にのぞむスポーツ選手が、
「今日は勝つぞ!」といいイメージを想像して、
試合に行くのか「今日はだめそうだ」と想像して試合に行くのか、
では結果に雲泥の差があるだろうが、
いってみればみんな「試合(人生)」にのぞむ前から、
失敗するイメージばかり膨らましてはいないか。

企業でもチームでも目標がある。
目標のためにがんばる。
そして達成して喜ぶ。

でも人生となると目標を立てていない人も多い。
ただ漠然と生きる。
それでもいいのかもしれないけど、
どうせだったら自分が楽しい人生の方がいい。
それならプラスのイメージを膨らますのが何より大事だ。

何度もこのような話を書いてきた。
でも人ってすぐ忘れてしまい、現実に流されて、
確固とした自分のビジョン(将来像)がうやむやになり、
やらなければならないことだけに追われる日々になってしまうと、
生きていたってつらいだけ。

最近、仕事でメールのやりとりをしている人から、
「いい事を思えばいいことが
悪いことを思えば悪いことが起きます。
どうぞ、いい事を思い切り頭に描いてください」
というメールをもらって、
ちょっと自分自身、その当たり前の大事な気持ちを、
忘れていたなと思って、はっと気づかされた。

なりたい自分にしかなれない。
自分のイメージでしか現実は実現しない。
悪いことばかり考えてたら、いいことなんか起こるはずはない。

ちょっと弱い気持ちになると人は後ろを向きがちだけど、
弱い気持ちに後ろを向いたらどんどん悪いことが襲ってきて、
余計に悪い連鎖にはまってしまう。

必ず前を向く。
前を向いていればいいチャンスが必ずある。
いいことが必ずある。

そんな当たり前のことを忘れかけていた私に、
気づきを与えてくれた人に感謝するとともに、
読んでいる方も弱気になって、
後ろ向きになっていたら、
前を向いてプラスのイメージを膨らませて、
なりたい自分=ビジョンを描いてほしい。

自分が願わないことは実現しない。
「夢しか実現しない」のだから。

・無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

by kasakoblog | 2011-09-16 22:35 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog