人気ブログランキング |

フリマの色紙売りからイラスト作家へ~念願の本が15日に発売!私が編集を担当!

フリマの色紙売りからイラスト作家へ~念願の本が15日に発売!私が編集を担当!_e0171573_21431231.jpg

夢みたいなことが実現するのが今の世の中。
だから、あきらめるなんてもったいない。
そんなこといっても無理?理想論?
冗談じゃない。
今日は夢みたいなことを実現した方をご紹介します。
岐阜出身のRicoさん。
11月15日より全国のサークルKサンクスで、
イラストエッセイ本「飛び出せ!!自分っ」(1260円)が発売。
(一部地域は16日、17日から)
その編集を私が担当させていただきました。

Ricoさんは学校卒業後、約10年間、
普通のどこにでもいるOLとして会社勤めをしていた。
しかしどこかで自分を抑えていることに気がつき、
私でなくても誰だってできる仕事ではなく、
私にしかできないことをしたいと自問自答。
たどり着いた答えは、前から好きだった絵を描くことだった。

絵がうまい人なんていっぱいいるだろうし、
絵で食っていくなんて夢みたいな話だ。
しかしRicoさんはあきらめなかった。
どうせなら好きなことをして楽しく生きたいと思ったからだ。

はじめはフリーマーケットで色紙に絵を描き、
1枚300円で売っていた。
そんなことで本を出せるまでになるのか?
なったのである。

絵が評判となり、次第に口コミで人気になった。
そこからイラストがいろんな形で広がり始めた。
年賀状やグッズなどになり、イラストが仕事となった。
さまざまなイベントに参加し、
色紙を描いて販売する機会も多くなった。
イラスト作家に転進してから10年で10万枚以上の原画を描いたという。

でもこの10年、ずっと思っていたことがあった。
「本を出したい」
そしてそれがついに実現した。

普通のOLだった人が、
夢を実現するために地道な努力を10年した結果、
夢が叶ったのである。

もし今、自分の周囲にいる普通のサラリーマンなりOLが、
「私はイラスト作家になりたい!」
と言ったらどう思うだろう?
多くの人は「そんなの無理だ」というに違いない。
仮にどんなに絵がうまかったとしても、
仕事にするのは難しいし、
ましてや学生卒業してからすぐならともかく、
イラストとは関係のない仕事に10年も勤めた後ならなおさらだ。

しかしRicoさんは夢を実現したのである。
やればできる。
あきらめなければ叶う。
それを自ら証明した。

今回発売されるイラストエッセイは、
夢を叶えるためのメッセージ本だ。

日常の生活にそこそこ満足していながら、
でもどこかで本当の満足を得られないと感じてしまう。
毎日の日常に流されてしまいながら、
どこかでこれではいけないと思いつつ、
思い切った行動をすることができない。
本当はやりたいことはあったのに、
「そんなもの無理」と自分であきらめて、
「無難」な生き方をひたすら心掛けている・・・。

それでいいんだろうか?
私は3月11日の前の日のブログにこんなことを書いた。

「将来、どんな時代になるかもしれず、
いつ突然、大地震や大災害が襲ってくるかもわからない時代に、
そんな後ろ向きな生き方なんてもったいないんじゃないか。」
http://kasakoblog.exblog.jp/14407522/

そんな風に生きている人が、
前向きに人生を歩むためのきっかけとなるよう、
今回発売された本には、
Ricoさんのメッセージ&イラストが展開されている。

後向きに人生を歩んでいる人に、
前向きな生き方に変わるきっかけを与えたい。
それは私のテーマでもあり、
写真と言葉でそれを伝えていければと思っていた。
http://kasakoblog.exblog.jp/14380814/

Ricoさんとお会いする前、
編集を担当することになり、
Ricoさんのホームページを見ると、
それをイラストと言葉でやっていた。
だからものすごく共感を覚えた。
きっとこの方は私と同じ思考の方ではないかと。
そして男性的な写真と言葉で訴えるより、
やわらかなイラストとメッセージの方が、
女性などにはより伝わるのではないかと。

6月末にはじめてお会いした。
その後はメールや電話のやりとり。
Ricoさんとのやりとりで何度も救われた気分になった。
ここに夢をあきらめないでがんばっている人がいる。
私もがんばらなくっちゃと。

8月末までに本のために、
イラスト&エッセイを多数描き下ろしてもらった。
編集担当などというとえらそうだけど、
私がしたことはたいしたことではない。
その多数のイラスト&エッセイの中から、
ページ数に合うよう点数を絞り、
おおまかな構成を考えたに過ぎない。
Ricoさんのイラスト&エッセイはRicoさんが描いた段階で、
もう完成されたものだったから。

こんな素敵な本の編集にかかわれて幸せだなと思う。
本を出したいと願い、
OLから転進して地道に努力してきた方のお手伝いができ、
その本の出版を手伝うことによって、
その読者の方が前向きに歩むきっかけをふりまける。

世の中、よくなるのもわるくなるのも、
結局は1人1人の思考や行動次第。
政治家が悪いとかマスコミが悪いとか言っている前に、
自分の生き方を見つめ直すのが先決だろう。
みんながみんな生き方を見つめ直し、
前向きに生きる人が増えたら、
政治も社会も勝手によくなっていくだろう。

そんなわけでぜひサークスKサンクスで、
Ricoさんのイラストエッセイ本「飛び出せ!!自分っ」を、
チェックしてみて気に入ったらご購入ください。

ちなみにRicoさんの本を出すきっかけは「かさこマガジン」。
出版社に「かさこマガジン」を送ったことから、
出版社の社長さんと何度も話をする機会があり、
そんなことから「Ricoさん本の編集どう?」と、
声をかけていただきました。

行動すれば夢は叶う。
そんな夢が詰まった本です。

・サークルKサンクス店頭発売は11月15日から(すぐ売り切れる可能性もあり)
東北(宮城、福島除く)・新潟・北陸・中国・四国は16日から
北海道・九州は17日からとなります。

・出版社のRico本スペシャルサイト
http://www.ohzora.co.jp/sp/rico/

・サークルKサンクスのRico本詳細ページ
http://www.circleksunkus.jp/cs/campaign/rico/

・Ricoさんのホームページ
http://www.illust-rico.jp/

by kasakoblog | 2011-11-14 21:44 | 働き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog