人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今のうちから大そうじを始めよう

散らかっていると頭の整理ができなくなり、
物事がうまくいかなくなる。
いらない物であふれかえっていると、
流れが悪くなり、いいことが起きにくくなる。

もう12月。
年末になるとせわしなくなり、
忙しさにかまけて、
仕事場や家が物であふれかえって、
散らかって大変なことになっている、
ってことはないだろうか?

多くの人は「年末に大そうじするからいい」
なんて思うかもしれないけど、
多分、物であふれかえっていると、
年末ぐらいから始めたんじゃ、
大そうじにするまでたどり着かないんじゃないか。
いるものといらないものを整理するだけで精一杯みたいな。

というわけで毎年おすすめしているのが、
もう今ぐらいの土日から、
大そうじの前の片付けを始めましょうって話。
年末年始ぐらいゆっくり過ごしたいじゃないですか。
散らかった家を懸命に片付けるので追われるのではなく。
それに年末年始はゴミの収集がこなくなったりすると、
いらなくなったものが捨てにくくなるから、
今ぐらいからまず物の整理を始めた方がいい。

「断捨離」が最近ブームになっているので、
物をなるべく捨てようって人が増えているとは思うけど、
なかなか捨てるに捨てられない。
でも年末の大そうじ気分でやれば、
思い切って捨てられるかもしれない。

それでも捨てられない人は、
「人生がときめく片づけの魔法」(近藤麻理恵著)を読むといい。
タイトルはいかがわしいが中身は説得力あり、
片付けしなきゃって気分にさせてくれる!
私は「断捨離」を読んで大分捨てたけど、
それでもまた物がたまりはじめて、
「人生がときめく片づけの魔法」を読んだら、
「断捨離」以上に物を捨てなくっちゃと思った。

あまり必要性のない物ばかりに取り囲まれて、
散らかった状態で暮らしていると、
いい人生送れないってことがこの本読むとよくわかる。

そんなわけで新しいいい年を迎えるためにも、
12月の土日はまず物を徹底して捨てることからはじめて、
物がなくなった状態で年末にそうじをし、
新しい気持ちで新年を迎えれば、
またいい年になるのではないかと思います。

そんなわけで私もそうじをしないと。
物であふれかえってる・・・。

・「人生がときめく片づけの魔法」(近藤麻理恵著)

by kasakoblog | 2011-12-03 01:26 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog