人気ブログランキング |

インドのデリーにいます!

インドのデリーにいます!_e0171573_171961.jpg
日本から9時間、インドの首都デリーに、
現地時間で19時頃に無事到着しました。
インドは3年ぶり3回目。

私はこれまで40回以上、海外旅行してますが、
今回は最高に快適な空の旅でした!
それもそのはず、GW前の普通の平日。
飛行機ががらがらなんです。
みんな1人で3席の列を使いたい放題!

会社勤めの休みだとどうしたって、
ピーク時に行かざるを得ない。
9時間ものフライトをぎゅうぎゅうのエコノミーで、
トイレに行くのも気が引けるみたいな感じで、
「快適な空の旅を」なんて無理だよ!と思っていたわけですが、
日にちを少しずらせればこんな快適とは!
航空券もマイルでためたものを使ったので、
燃料サーチャージの約4万円のみで航空券は無料。
これもピーク前だから簡単に取れた。

なんだか不思議に思う。
会社を辞めて今のところ収入は半減だけど、
旅行にかかる飛行機代は半減以上、
空の旅も快適、はてどっちがいいのかと思ったりもして。

インドのデリーにいます!_e0171573_175766.jpg
インドのデリーにいます!_e0171573_182731.jpg
そしてインドに着いて驚いたことが。
むちゃくちゃ空港がきれい!
2010年に新設されたらしい。
入国審査抜けたら免税店があるとか、
そんな粋な計らいがなされていて、
インドっぽくなくってとまどう。
インドのデリーにいます!_e0171573_1918.jpg
インドのデリーにいます!_e0171573_191850.jpg

今日は空港から車で10分ほどの、
エアポートホテル街に一泊。
明日、国内線に乗ってデリーから地方に行くので。
一泊目のホテルは日本からネットで予約。
ヨーロッパ旅行の時にも大活躍した、
世界のホテルサイト「booking.com」で。

このホテルの予約サイトはとっても使い勝手がいい。
ネットが使える宿とか検索性に優れていて、
かつ口コミ情報が載っているので判断がしやすい。
http://www.booking.com/

一泊目なのであまりけちらず、
2000ルピー(約3400円)の中級ホテル。
とっても快適です。
お湯が出るかどうかはこれからですが。

インドの国内線も直接インドの航空会社のサイトで予約。
www.airindia.com
デリーから飛行機の1時間の都市まで、
4500ルピー(約7700円)で取れた。

いやもうほんとネットのおかげで、
どれだけ海外旅行がしやすくなったことか。
ネットで手配ができる分、
現地で自由に動ける時間が増えるわけです。
とっても便利。

そして今回こうしてネットが使えているのは、
海外データサービスの「グローバルデータ」に申し込んだから。
http://www.globaldata.jp/

USBメモリ型でなんと1日480円!という安さにひかれて申し込んだ。
ただ実際には罠があって、保険にはいらないと1日480円だけど、
このちっちゃなUSBメモリをなくしたり壊したりしたら、
最大8万円弁償しろとかいうとんでもない条項があって、
それを回避するために1日に367.5円の保険料をプラスせねばならず、
実質1日847.5円。
まあそれでも高くはないので借りてみたけど、
デリーのホテルではとってもネットは快適です。

ちなみに昼、成田空港で何を間違ったか、
これから毎日カレーだっていうのに、
カツカレーを頼んでしまったのですが、
夜、デリーに着くと近くのホテルのレストランで、
早速インドカレーを!
わりと高級そうな感じのレストランですが、
エッグカレー140ルピー、ナン60ルピー、水30ルピーに、
プラス10%のサービス料が加わり、約430円!
インドのデリーにいます!_e0171573_1101362.jpg

本場のインドカレーはうまい!
といいたいところですが、うまいはうまいですが、
日本にあるインドカレー店と大きく味が変わるわけではなく、
また今日行ったところのナンは、
チャパティの間違いじゃないかっいうぐらい薄くって、
日本のインド料理店だとすごくふっくら、
ボリューミーなナンが出てきたりすることが多いので、
それと比べるとどうかなとは思うけど、
でもインドカレーはうまいです。

そんなわけで無事デリーに到着し、
明日は地方都市に移動して、
そこから本格的なインド旅行を始めたいと思います。

by kasakoblog | 2012-04-27 01:10 | 旅行記

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog