人気ブログランキング |

インド2日目にして完全ノックアウト負け!

インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1231673.jpg

デリーから約500㎞離れた砂漠地帯、
ラジャスターン地方のジョードプルにいます!
デリーから飛行機で1時間。
13時過ぎに到着すると35度を超える猛暑。
4月、5月はインドは酷暑の季節なんです。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1251825.jpg
しかしデリーから離れると町の様相が変わっていて、旅に来たって感じ!
ブルーシティーと呼ばれる町で、青色の建物が多いのが特徴。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1255240.jpg

ホテルは「booking com」にジョードプルがなく、
「地球の歩き方インド」に載っていた、
よさそうなところをチョイス。
窓際にスペースがあるのと、屋上レストランからの展望が最高。
1泊1500ルピー(約2500円)とそこそこの値段ですが、
ロケーションも旧市街中心部に近く、
部屋も素敵なのでここに泊まることに。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1261974.jpg

今日は残り半日なので宮殿や砦見学はせず、
街並みをぶらぶらするだけ。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_127169.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1272879.jpg
しかしとにかくすごい人、人、人!
クーラーもなく、埃まみれで、
牛が行き交い、そこら中、糞だらけ、
ハエもいっぱい、大地がごみ箱、
そんな環境の中、炎天下の中、
路上にあらゆるものが売っているマーケットが広がる。
インド人のエネルギーすさまじい。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1275611.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1302065.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1281444.jpg
そしてこの人、人、人が“襲って”くるんです。
町を2~3時間歩いただけで、
何人の人から呼び止められて、
「写真を撮ってくれ!」とせがまれたことだろう!
はじめは楽しいんだけど、
毎回のごとく声をかけられると、
だんだんと人疲れしてくる(笑)。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1292843.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1293149.jpg

インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1322687.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1325834.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1332386.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1334130.jpg
一度ホテルの屋上レストランで、
チャイ(ミルクティー)を飲んで休憩した後、
バザールのある方ではなく、
住宅街の路地をぶらぶら歩いていると、
こちらは元気ながきんちょがすごかった!
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1341594.jpg

何枚も撮ってくれ撮ってくれとせがまれ、
次から次へと友達を呼んで来たり、
もうそれはもう大変なことに(笑)。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1344734.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_135294.jpg

インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1371043.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_13757100.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1375751.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1392981.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1394831.jpg
いや、とっても楽しいんです。
でもインド人のしつこさといったら半端ない(笑)。
「もうこれで写真は終わり!」
とホテルに帰ろうとするとまた新手の子供集団が(笑)。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1404145.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1405919.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1412254.jpg
とにかくインドはすごい。
インドのすごさを私はすっかり忘れていた。
それは人疲れだった。

好奇心旺盛、人見知りしない。
自分の意見をどこまでも通す。遠慮はしない。
人との距離が近い。話好き。空気は読まない。
とにかくもう大変、もみくちゃ、
もう参りました!と降参して、ホテルに帰ってきた。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_142758.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_145359.jpg
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1455980.jpg
それにしても思う。
この人たちはクーラーもないのに、
炎天下で不衛生な中、生活しているのに、
このバイタリティとエネルギーのすさまじさ。
それは子供も大人も同じ。
そう、このバイタリティが日本にはまったくない。
型にはまってお行儀よく、空気を読んで、
でしゃばりすぎないようにして、
出る杭がいたらみんなで徹底的に無言で陰で叩き潰す。
そういうのとはインドは対極的というか、
とにかく人が多いから、みんな必死でアピールして生きている。
このうざったいぐらいのエネルギーに、
私は完全に完敗し、そしてうらやましいとも思ったりもして、
このぐらいのエネルギーをもたなくちゃっと思う。

そういえば福島原発20キロ圏内に何度も入っている人が、
「すごいんですよ!牛が道路を歩いてるんですよ!」
といっていたが、その時、私はふと、
「インドではそれが普通で、牛だけじゃなく野良犬も野猿も、
ありとあらゆる動物が道路を歩いている」なんて思ったりもした。

インドはすごい人です。
インドはすさまじい環境です。
苛烈なインドにいると、
日本人としての自分の甘ったるさを痛感させられる。
そんなわけで2日目にして早くもインド人に、
完全に押され気味ですが、
でも私が望んだ旅ができていてとっても楽しいです。
インド2日目にして完全ノックアウト負け!_e0171573_1475219.jpg

この記事もホテルの屋上レストランで、チャイを飲みながら、
岩山にそびえたつライトアップされた砦を見ながら書いてます。
こんな旅がずっとしたかった。

2日目にして早くも、
インド人にお腹一杯という感じではありますが(笑)、
まだまだ旅行は10日以上あり、
このジョードプル以外、この先どこにいくか、
はっきりと予定は決めていないのですが、
インドをたっぷり満喫していきたいと思います。

おかげでネット環境は良好なので、
インド人のすさまじさの一端を、
写真と文章から感じていただければうれしいです。

by kasakoblog | 2012-04-28 01:24 | 旅行記

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog