人気ブログランキング |

日本は「原発推進教」のマインドコントロールから脱したのか?

日本は「原発推進教」のマインドコントロールから脱したのか?_e0171573_14332100.jpg

「原子力 豊かな社会とまちづくり」
「原子力 郷土の発展 豊かな未来」
「原子力 正しい理解で豊かなくらし」
「原子力 明るい未来のエネルギー」

これらの看板は福島原発事故によって、
人間が住むことができなくなった、
死の町と化した福島県双葉町にある看板だ。
2012年3月末に現地に入って撮影したが、
悪い冗談を言っているようにしか思えなかった。

でもそれは今だからこそわかる結果論とも言える。
安全だとか環境にいいだとかコストが安いだとか、
嘘八百並べられて推進した原発だが、
福島原発事故によってすべてが幻想だったことがわかった。

原発事故から1年以上が過ぎた今もなお、
この看板からすぐそばにある福島第一原発1号機のある場所では、
1時間あたり1万3000ミリシーベルトという高放射線量を記録した。
この数値はここにいたら50分ですべての人が死亡する値だという。

原発そばだけが高放射線量ならともかく、
つい最近は東京都葛飾区の水元公園で、
1マイクロシーベルトを超えるホットスポットが、
9箇所確認され、近く除染を行うという。
1年以上たってもなおこのような状態だ。

原発事故が起きる前まで、
北朝鮮並みの洗脳国家かと思わせるほどの看板標語などにより、
日本が「原発推進教」に洗脳されていたのは、
致し方がなかったかもしれない。

しかし2011年3月に起こった原発事故で、
その化けの皮がはがれてしまった。

「原子力 豊かな社会とまちづくり」
「原子力 郷土の発展 豊かな未来」
という標語が掲げられた町は死の町と化した現実を、
日本中、世界中が知ることになった。

にもかかわらず、未だに「原発推進教」の洗脳は強固なのか、
はたまたそこから脱会すると、
「停電になるぞ」と脅迫されているせいか、
そのマインドコントロールから抜け出せずにいる。

そういえば先日逮捕されたオウム真理教の高橋克也容疑者は、
17年間逃げ続けた今もなお、
教祖様の写真やテープを所持し、
信仰心から抜け出せないという。

教祖様の信仰によって、日本にもたらされたのは、
神経ガス・サリンをばらまいた無差別テロで、
死者13人、重軽傷5000人以上の被害を及ぼした。
もちろんその首謀者たちは厳罰に処せられた。

では「原発推進教」が全国にばらまいた放射能汚染により、
どれだけ多くの人が健康被害や経済的被害をもらたされたかは、
現在進行中でもあるため、未知数だ。
ただ天文学的な数値になることは間違いないだろう。
町がいくつも「消滅」せざるを得なくなっているのだから。

しかし放射能をばらまいた原子力村という教団は、
誰一人として法の裁きを受けていない。
事故後に汚染状況の情報を把握しながら、
住民に伝えず、隠蔽し、被ばくさせたという事実も、
明るみになっているにもかかわらず。

それどころか「教団」は、
原発事故後のダメージもなんのその、
息をふきかえして原発再稼動にまい進中だ。

こうした中、原発再稼動を訴え、
毎週金曜日18時頃から総理官邸前で、
原発再稼動反対デモが行われているという。
当初数百名程度だった参加者が、
今では4万人を超えるとも言われている。
今日(6月29日)はどのぐらいの人数になるか。

デモという手段にどれほどの効力があるかはわからない。
ただ多くの人が「停電」という脅迫から、
教団からの脱会ができない中、
北朝鮮並みの洗脳標語が今の頭の片隅にこびりつき、
「原発をやめたら豊かになれない」
と思い込んでいる人も多い中、
いち早く「原発推進教」からのマインドコントロールから抜け出し、
「教団」の暴走を止めようと必死になっている人たちが増えているのも事実。

原発事故から1年3カ月。
日本は「原発推進教」の洗脳から逃れられたのだろうか?

・一生、家に帰れない帰宅難民インタビュー~原発の恐ろしさ~
http://kasakoblog.exblog.jp/17677403/

・原発20キロ圏内レポート~あなたの家や町が立入禁止になる恐怖
http://kasakoblog.exblog.jp/17660549/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

もし何かAmazonで買い物する方いらっしゃれば、
下記よりお願いできれば助かります。
Amazon

by kasakoblog | 2012-06-29 01:44 | 東日本大震災・原発

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog