人気ブログランキング |

日本の領土を奪うのは中国人でも韓国人でもなく日本人~最終処分場は鹿児島ではなく福島に

竹島や尖閣問題で「日本の領土を守れ!」なんて、
単なる人気取りの韓国大統領や香港の活動にムキになっている間に、
日本の領土を奪うとんでもない政策が、
日本人によって着々と進められている。

福島原発事故で放射性物質に汚染された土などを捨てる最終処分場の有力候補地に、
鹿児島県南大隈町が浮上していることが明らかになった。

原子力村は日本の領土を汚染によって殲滅させる気か!
とんでもない話である。
がれき処理も「絆」をだしに、
全国に拡散させて広域処理を進めた。
これ以上、汚染地域を増やして、
日本の領土を日本人が住めなくするようにする行為は、
韓国大統領や香港活動家なんかより、
許しがたい国賊、犯罪行為だ。

福島原発事故によって、福島原発そばの自治体は、
高い放射線量で人が住めなくなった死の町と化した。
しかも今もなお福島原発は何も収束などしていない。
今後もさらなる汚染の可能性がある。

原発メーカーに金をばらまくため、
税金の無駄遣いである除染を行ったが、
高い放射線量地区では効果が薄く、
とても人が住めるような状況ではない。
というかそんなことはもとからわかっているのだから、
福島原発そばの死の町と化した自治体こそ、
震災がれきや放射性物質に汚染された土などを集める、
最終処分場にすべきだ。

これ以上、日本の領土で住めない土地を増やしてはならない。
だからもはや死の町と化した福島に、
汚染土を集める最終処分場を作るしかない。
それ以外に汚染土を持っていくなんて、あり得ない話だ。

ところが原発マネーをくらってボロ儲けした、
原発立地自治体の政治家たちがたくみなのか、
はたまた原発も誘致できない過疎自治体が、
処分場誘致で金儲けをたくらんでいるのか、
政府は放射能汚染土の最終処分場は福島県外で作る方針だ。

「地震学上、そもそも日本に原発を建ててはならない」
と元東電の原発技術者が指摘し、
これだけ世界的にも日本でも地震活動が活発な最中、
猛暑にもかかわらず電力が足りているのに、
原発メーカーや原発立地自治体が、
これまで通りのやり方で金儲けをしたいというそれだけの理由で、
強引に原発を再稼動させ、
日本中に原発爆弾を仕掛けている日本人たちは、
竹島に上陸した韓国大統領より、尖閣に上陸した香港の活動家より、
日本の領土を奪う許しがたいテロリストだ。

しかも事故が起きても汚染情報は住民には知らせず、
被ばくさせるなどの犯罪行為を行った。
こうした許しがたい、日本の領土を奪う活動家が、
何の罪にも問われないまま、
福島原発事故後も未だ日本の中枢を支配し、
日本の領土を荒廃させるための政策を次々と行っている。

竹島や尖閣の領土問題の比ではない。
日本全土の領土が危機にさらされているのだ。

これ以上、汚染を拡散されてはならない。
福島の死の町の自治体は、
原発を誘致しこれまでボロ儲けした責任と、
もはや人が住めなくなった放射線量の状況をしっかり認識し、
福島を最終処分場にすることに自ら名乗りをあげるべきだ。


福島原発の状況によっては、
この先、東日本の領土が奪われかねない危機的な状況で、
九州に汚染土の最終処分場を作り、
大飯原発を再稼働するなど、
西日本の領土まで原子力村の連中は奪おうとしている。

韓国大統領、謝罪せよ?
香港の活動家への対応が弱腰?

そんなことに目をそらされている間に、
日本の領土を殲滅させる原子力村の連中は、
まったく罪に問われることなく、
自らの利権のために日本を滅ぼそうとしている。

韓国人より中国人より、
日本全土の領土を奪おうとしている、
原子力村の連中の逮捕が先だ。
これ以上、汚染を拡散されたら、
日本はどこにも住めなくなる。

・年金不安も恐くない!福島が老後のユートピアになる!
http://kasakoblog.exblog.jp/17377904/

・子供が住めない福島に未来はない
http://kasakoblog.exblog.jp/17338248/

・原発20キロ圏内レポート~あなたの家や町が立入禁止になる恐怖
http://kasakoblog.exblog.jp/17660549/

・汚染土施設を嫌がる原発立地のワガママ
http://kasakoblog.exblog.jp/18676363/

・がれき広域処理の強力推進のナゾ~安全と安心は違う。処分なき詐欺師を信用できるか
http://kasakoblog.exblog.jp/17606504/

もし何かAmazonで買い物する方いらっしゃれば、
下記よりお願いできれば助かります。
Amazon

by kasakoblog | 2012-08-24 13:50 | 政治

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog