人気ブログランキング | 話題のタグを見る

200%自民党はあり得ない~信じられない総裁候補

「世界で一番安心な原発を作ることが日本の責務」
「「江戸時代のような暮らしでもいい」という方向を国民が支持するのであれば、
何十年も何兆円もかけて、ただただ廃炉にしていくだけ、そういうことになるんでしょう」
自民党・石破茂氏

尖閣諸島の領有権を主張する中国側が「攻め込んでくるのでは」と問われ、
「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」と断言。
自民党・石原伸晃氏

国民との約束であるマニフェストをまるっきり破った民主党議員は、
次の選挙で全滅させるべきであったとしても、
だからといって自民党になんか投票したらとんでもないことになる。
自民党総裁選に立候補した石破茂氏と石原伸晃氏は、
北朝鮮の工作員か!と思うほど、
信じられない恐ろしい発言を堂々としていることに驚く。

未だに福島原発事故がまったく収束していない状況。
廃炉にすることすら困難。
世界的にも地震が頻発し、活断層だらけの日本。
このような状況にもかかわらず、
なんと石破氏は「世界で一番安心な原発を作ることが日本の責務」などと、
信じられない発言をしている。

世界で最も危険な原発を作り、大事故を起こした日本。
活断層だらけの日本では、
原発は作ってはいけないと原発技術者が指摘しているにもかかわらず、
原発を動かさないと江戸時代に戻るから、
原発を作ることが責務、原発再稼働は当然という態度を、
311の恐ろしさを見てもまったく主張が変わらないようだ。

日本の責務は「世界で一番安心な原発を作ること」ではない。
「世界で一番安全な廃炉作業を行うこと」だろう。
世界的にも脱原発の流れもあり、
作ってしまった原発をきちんと廃炉にする技術は、
それこそ世界から重宝されるだろう。
作ることじゃなくきちんと処理すること。
これが世界から求められている日本の責務ではないか。

しかも根拠が原発がないと江戸時代に戻るって・・・。
さて大飯原発以外は原発ゼロだったとっても暑かったこの夏。
日本は江戸時代なみの暮らしに戻ったか?
クーラーはまったくつけられず、
それどころか扇風機もつけられない。
照明はまったくつけられず、
電化製品もすべて動かせず、洗濯板で洗濯したり、
電車が動かず人力車や馬車で移動したりしただろうか?
まったく現状認識ができていない、恐ろしい政治家だ。
ちなみに石破氏は東電株を4813株も保有し、
国会議員の中で保有数は2位。
つまり株主だから何が何でも原発を動かさないと困るのだろう。

そしてさらに驚くべき発言をしたのが、石原伸晃氏だ。
「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」。
私はこの発言を聞いて中国の工作員なのかと思った。

昨日、BLOGOS主催のブロガーミーティングで、
元海上保安官の一色正春氏と、
尖閣に何度も訪れているフォトジャーナリストの山本皓一氏が、
尖閣諸島が中国に実効支配されてしまうことの危機感を吐露していた。

日本は尖閣諸島を無人のまま放置。
日本の領土だといえるものは、
ろくに管理もされていないのでどんどんなくなっている。
それどころか日本の領土であることを示すために、
2000年に建てた神社が、
2004年に上陸した中国人によって破壊されている。

一色氏も山本氏もいう。
きちんと日本が島を実効支配しないと、
そのうち中国のものになってしまうと。
口だけでうちの領土だなんて言っても何の意味もない。
重要なのは実効支配しているかどうかだと。

ということは領土を守るためには一刻も早く、
尖閣諸島にきちんとした灯台や港やヘリポートを作り、
できれば日本人を住まわせなければならないわけです。
竹島にも何度も訪れている、
フォトジャーナリストの山本氏の話によると、
韓国は竹島の実効支配をどんどん進めており、
ヘリポートが立派になっていたり、
老夫婦を住まわせたり、さらにはアパートまで建設したりと、
着々と実効支配を進めているという。
もうこうなってはいくら本来は日本の領土だと主張したところで、
実態はどうなんですか?と国際社会から見たら、
はっきりいって完全に韓国のものだ。

領土問題がクローズアップされ、
民主党の対応を批判している自民党の、
その総裁候補ともあろう一人が、
「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」といってしまう恐ろしさ。
誰も住んでいないから、中国に乗っ取られて、実効支配され、
本当に中国の領土になってしまう。
現場に何度も言っている人がそういう危機感を募らせているのに、
民主党政権を偉そうに批判している自民党が、
信じられない発言をこの時期に平然としてしまう無神経さ。

他にも総裁選候補はいるが、
自民党のトップとなるかもしれない人物が、
原発問題と領土問題について、
ここまで実態とかけ離れた現状認識に基づいた、
とんでもない発言を堂々としてしまう驚き。

もうこの政党は完全に終わっている。
というか原発問題にしても領土問題にしても、
民主党政権の対応が悪いという前に、
これまで何十年も政権与党にいた自民党が、
ろくでもないことした結果、
たまたま民主党政権時期に問題が大きく露呈しただけであって、
問題の原因を作った自民党の責任はあまりにも大きいのだが、
未だにこんな発言を平然としている。

マニフェスト違反をした民主党はあり得ないが、
でもこれほど無神経、現状認識の甘いというか間違った自民党は、
さらにあり得ない。

民主党がダメだからといって自民党に投票してしまうと、
電力足りてるのに原発動かすは、
中国が攻めてこないからと平然と言ってしまい、
中国に付け入られるスキを与えられてしまうは、
今よりさらに政治が悪化することは目に見えている。

そもそも民主党に「マニフェスト違反だ!国民に信を問え!」
と批判しながら、だったら消費税増税前に、
解散を迫るべきにもかかわらず、
消費税増税法案だけは賛成して、
その後になって信を問えといったところで、
自民党、あんたら、民主党のマニフェスト違反に手を貸して、
それで批判するってあり得ないでしょ。

まったく筋も信もない自民党は200%あり得ないと思う。

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

by kasakoblog | 2012-09-12 15:23 | 政治

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog