人気ブログランキング |

福島原発サティアン発言は正しい

e0171573_23491280.jpg
自民党・石原伸晃氏が福島原発をサティアンだと、
テレビ番組で発言したのを失言だとか、
被災者に配慮がないとかマスコミはこぞって批判しているが、
石原伸晃氏の発言は正しい。見事な現状認識だと思う。

「福島県郡山市の校庭では、放射能を浴びた土の表面が取り除かれ山のように隅に置いてある。
一カ所に集めたら放射線濃度は高まる。間抜けな政策だ」
「運ぶところは福島原発第1サティアンしかない」

その通り。
この発言は二重の意味で非常に正しい。

私は自民党は次の選挙で絶対にあり得ない政党だと思っているし、
尖閣諸島に対する石原氏の無知な発言からも、
石原氏はあり得ない政治家だと思っている。

ただし、このサティアン発言は非常に意義深い発言だ。
二重の意味で非常に正しいという1つ目。
それは福島原発事故で放射性物質に汚染された土などを捨てる、
最終処分場問題について極めて適切な提案をしていること。

ようは汚染土の最終処分場は、
福島原発周辺しかあり得ないといっている。
これは非常に重要な発言だ。

みなさんご存知の通り、絆という名のもと、
がれき処理の迅速化の名のもと、
全国各地にがれきを拡散させ、汚染を広げた政府の大罪は大きい。
これ以上、汚染を拡大させないためにも、
震災がれきや放射性物質に汚染された土などは、
高放射線量に汚染されている、
もう二度と住むことができない、
福島原発20キロ圏の死の町にすべて持っていくべきだ。
e0171573_23495424.jpg
ところが福島原発で甘い汁を吸った自治体は、
未だ帰れるとおかしな幻想を抱き、
中間貯蔵施設の建設すら拒否している。
そのため、石原氏が激昂するように、
子供たちが遊んでいる校庭に、
除染という名の単なる汚染の移動をしただけの、
汚染土が山のように積まれているわけだ。

これは早急にどうにかしなくてはならない。
石原氏のいうようにこんな間抜けな政策はない。
そもそも除染がまやかしなのだ。

この汚染土をどこに持っていくかといったら、
福島原発周辺しかあり得ない。

ところが死の町の原発立地自治体が、
中間貯蔵施設すら拒否しているため、
この汚染土の最終処分施設を、
鹿児島に移すだとか栃木に移すだとか、
またしても汚染の全国拡散政策が進められようとしている。
こんなことしたら日本全国どこも住めなくなってしまう。
汚染土の最終処分場も死の町に作るべきだ。
石原氏の発言はこの意味で非常に正しい。
汚染を拡散させるな、福島原発周辺に置けということなのだから。

そして二重の意味で正しいという2つ目。
それは原発を推進する原子力村の連中は、
オウム真理教並み、いやそれ以上のカルト集団、
テロリスト集団であるということだ。
その意味で、原発をサティアンに例えたのは、
実に意義深いことだと思う。

今年3月、福島原発20キロ圏内に行った時のこと。
死の町と化した福島県双葉町には、
「ここは北朝鮮か!」と思うほど、
恐るべきスローガンを掲げた看板があちこちに建てられていた。
e0171573_23501174.jpg

「原子力 豊かな社会とまちづくり」
「原子力 郷土の発展 豊かな未来」
「原子力 正しい理解で豊かなくらし」
「原子力 明るい未来のエネルギー」

原発事故のせいで死の町と化した場所にこの文言。
ブラックジョークにしてもあまりにもたちが悪い。
そもそもこんなスローガンを大金かけて、
町のあちことに看板作っていること自体がおかしい。
それは金正日万歳!と同じ、
本当は危険な原発を安全だと信じさせるための、
カルト宗教的洗脳手段としかいいようがない。

そしてオウム真理教が地下鉄でサリンをばらまいたように、
原発推進派の連中は福島原発で放射能をばらまいた。
しかもそれがどこにばらまかれたという情報を隠蔽し、
国民を被ばくさせた。

そのような大事故が起きたにもかかわらず、
未だ原発推進教なるカルト集団は、
日本を殲滅させるため、活断層があるにもかかわらず、
あちこちに原発爆弾を設置し、
この爆弾が爆発して福島以外でもテロが起きるよう、
何が何でも再稼働しようとしている。
これはまさしくテロリスト集団、カルト集団というほかはない。

原発事故で原発は安全だというマインドコントロールが、
消えてしまいそうになってしまったがために、
原発推進教の連中はなんと言い出したか。

「原発がないと電力不足になり大停電になり死人が出る」
「原発がないと電気が不足し江戸時代に戻る」
といった脅し文句を多用し、なんとしても、
原発推進教信者を維持しようとしたわけだ。

ところがこれもデタラメだとこの夏でわかってしまった。
すると今度は電力不足脅迫は使えなくなったから、
「原発がないと電気代が3倍になる」と、
これまたとんでもないデタラメで脅し、
原発推進教を維持しようとしているのだ。

まさに原発はサティアン。
原発推進派はカルト教団。
石原氏の発言は実に含蓄のある言葉だ。

未だ日本国民は原発がなくても電力が不足しないとわかったにもかかわらず、
原発教を信じないと国が破滅すると脅され、
そのマインドコントロールから抜け出ていない人も多い。

原発推進教という名のカルト教団が未だに跋扈している限り、
再び地震をきっかけにした原発テロが起き、
放射能物質を撒き散らされ、
どこも住める国土がなくなってしまうだろう。

カルト教団の幹部である経団連の米倉弘昌会長は、
緊急記者会見し「2030年代に原発ゼロを目指す」との政府方針について、
野田佳彦首相に「承服しかねる」と反対の意向を伝えたという。
まだこんなことを言っているのだ。

ちなみに「原発がないと江戸時代に戻る」といっているのは自民党・石破茂氏、
「原発を全廃した途端に 生活が貧乏になっていいのかという話だ」
といっているのは、石原慎太郎都知事である。
はて、今年の夏、日本は貧乏になり江戸時代に戻っただろうか?
この人たちもカルト教団の幹部なのだろう。

カルト教団の原発推進教を駆逐できるか。
それが日本の将来を決める重要な分岐点だ。

・石原氏サティアン発言
http://www.youtube.com/watch?v=0bfvvu_EQZ0

・日本の領土を奪うのは中国人でも韓国人でもなく日本人~最終処分場は鹿児島ではなく福島に
http://kasakoblog.exblog.jp/18708261/

・汚染土施設を嫌がる原発立地のワガママ
http://kasakoblog.exblog.jp/18676363/

・一生、家に帰れない帰宅難民インタビュー~原発の恐ろしさ~
http://kasakoblog.exblog.jp/17677403/

・原発20キロ圏内レポート~あなたの家や町が立入禁止になる恐怖
http://kasakoblog.exblog.jp/17660549/

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

by kasakoblog | 2012-09-13 23:50 | 東日本大震災・原発

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog