人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自分の未来のために2割タダ働きする

自分の未来のために2割タダ働きする_e0171573_21454322.jpg
会社員時代もそう。フリーになってからもそう。
金をもらう仕事だけで終わってしまうのではなく、
未来の自分のキャリアづくり、経験づくりのために、
自分の活動量の2割ぐらいは“タダ働き”の活動をしようと心掛けている。
自分の未来のために2割タダ働きする_e0171573_21461757.jpg

映画「しろうお~原発を断念させた町」の撮影のため、
火曜日から金曜日まで和歌山・徳島のロケに来ている。
映画監督というチャンスをいただき、
今年、映画撮影のために17日をすでに費やしている。
これは現地の撮影だけの日数で、
それ以外にも撮影した映像の確認、
シナリオのやりとりなど含めたら、膨大は時間を映画に使っている。

映画監督は仕事ではない。ギャラもない。
交通費などの持ち出しはないが、貴重な膨大な時間を差し出す。
フリーになったし、子供も生まれたばかりということを考えれば、
いくら映画製作の素人とはいえ、
ギャラもなく膨大な時間を注ぎ込むのはある意味クレイジーだ。

でも私は喜んで引き受けた。こんなチャンスはない。
テーマが今やらなければならないことだったこともある。

別に映画に限った話ではないが、
会社員時代から気を付けているのは、
活動が仕事だけにならないようにすること。
今ある仕事だけに追いかけられていたら未来はない。
たんだんと右肩下がりで萎んでいくだけだ。

自腹を切るなり、自分の時間を使ってでも、
何か新しいこととか好きなことにチャレンジする。
それがやがては仕事につながったりする可能性もあるし、
直接的な仕事にならなかったとしても、
貴重な経験が本業に活きることもある。

ついつい忙しいと「業務」だけでスケジュールを埋めてしまいがち。
でもそんなことしているから先細りしてしまうのだ。
1週間に1日でもいいし、それが無理なら1カ月に1日でもいいから、
何か新しい活動にチャレンジする時間を意識的に作った方がいい。

別に仕事=お金につながるとか考えず、
趣味でもライフワークでもいい。
仕事以外の活動を何かした方がいいと思っている。
これから単線的なキャリアしかない人間では、
評価されない時代がやってくる。

複線的なキャリアを持つ意識。
仕事以外の自分を持つ意識。
これがこれからの時代を生き抜くヒントとなると思う。

ぜひみなさんも「忙しい」を言い訳にせず、
どんなことでもいいから新しいことにチャレンジしてみるといい。
自分の未来のために2割タダ働きする_e0171573_2148035.jpg
ちなみに映画は10月~12月に完成予定。
昨晩、激しい船酔いにさらされながら12時間漁船に揺られた中、
私も同行し、カメラマンに撮影してもらった映像が2~3分ぐらい、
映画の中で使われるかもしれない。

12時間もだいの大人が3人もはりついて、
船酔いで倒れながら撮った映像がそのぐらいしか使われない、
といったような手間暇をかけながら、
今、日本社会が考えるべきメッセージを、
動画にして、映画にして、みなさまに伝えられたらと思います。

・映画公式ページ(まだできていないコンテンツ多数です)
http://www.kasako.com/eiga1.html

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka

by kasakoblog | 2013-06-05 21:47 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog