縁がないものは無理やり追いかけない

人生ってすべては縁なんだな、なんて思うことが最近よくある。
縁がある人とは出会うべくタイミングに出会い、仕事が広がったり、プライベートが充実したりする。
一方、縁がない人とは無理につながろうとしても、なかなかうまくいかないので、
縁がなかった、タイミングが悪かったと思って、
早めにあきらめる方がよいと考えるようになった。
そう思うと、人生、随分ラクになる。

例えば、この会社をなんとしても得意先にしたいとか、
この会社に転職したい、就職したいとか、
この人と付き合いたいとか、この人と会って話したいとか。

ところがなぜかスムーズにうまくいく相手と、
何度コミュニケーションしても、妙にすれ違いが多く、
うまくいかない相手の二通りに分かれてしまう。

若いとどうしても自分の思いだけが突っ走り、
うまくコミュニケーションがとれていないのに、
何が何でも相手を説き伏せようとして、
かえってどんどんうまくいかなくなるドツボにはまるケースも多い。

そういうのって縁がないんだと思う。
縁というのはまたどこかでつながるかもしれないから、
もしかしたら5年先、10年先にいいつながりになるかもしれない。
しかし、今、どうもうまくいかないというのは、
出会いタイミングが今じゃないということを暗に示しているんじゃないか。

例えば、この人と会いたい!と思った時に、
なぜかすんなり空いている時間にスポッとアポが入る人と、
何度調整してもお互いのスケジュールが合わなかったり、
やっとアポとったと思ったら、突発事項が起きて、延期になってしまう人とかもいる。
きっとそういうのって、今の時点で縁がない、間が悪いということ。
だから無理くりに会おうとするより、
少し時間を置いてまた出直してみたりする方が、案外スムーズにいったりもする。

フリーで仕事をしていても縁がある人とは、
なぜか来週のスケジュールがぱんぱんなのに、
唯一空いているところをピンポイントで指定してきて、
その時間なら会える!とかいう人もいれば、
毎回毎回お声掛けしてもらうのに、
なぜかいつも予定が入っているところばかりの時間指定で、
やむなくお断りせざるを得ないという人もいる。
そういうのって不思議と偏る。
ああ、だからきっと今はこの人やこの仕事とは縁がないんだと思い、
できれば仕事したいけど仕方がないとあきらめると、
後に思いが残らず、すっとあきらめがついたりもする。

恋愛なんかも要注意。
うまくいく人とはやっぱりすっとうまくいくし、
タイミングがうまく合わない人と無理やり付き合おうなんてすると、
たいがいうまくいかなかったりもする。

就職活動なんかもそう。
どうしてもこの会社に入りたい!この業界に入りたい!
と思ってもことごとく断られるところもあれば、
別に入りたいわけじゃないのに、
なぜかとんとん拍子で面接が進んだりするところもある。

もちろん自分が何が何でもしたいことなら、
あきらめず、うまく行く方法を考えたり、手段を変えてみることは大事だが、
あまりにうまくいかない時って、まだ出会うべきタイミングではないんだと思う。
もしくは縁がない相手なんだと思う。
そこに労力をつかうとストレスになるから、
どこかで「縁がなかった」と見切りをつけた方がいい。
別に自分に能力や魅力がなかったのではなく、
相性があまりよくないとか、タイミングが悪いとか、
そういう理由で断られたんだと思えば、自分は傷つかないし。

本当に望んでいることって、
不思議とすっといい縁が現れ、何の苦労もなくつながりができ、
スムーズに運ぶことが多い。

逆に自分の心のどこかで引っかかっていることや、
自分の思い込みだけで突っ走っている場合って、
不思議とブレーキがかかるというか縁がつながらなかったりする。

縁がある・ないの自然の流れに沿って生きていけば、
嫉妬とか執着とかせず、心にストレスを抱え込まずに済む。

だから縁は大事にすると同時に、
縁がない場合は見切りを早くするとよい。

そうやって自然体になれると、逆にいい縁や求めている縁が、
ベストなタイミングで呼び込めるようになるはず。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ音楽ページ
http://mv.kasako.jp/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。




by kasakoblog | 2013-11-15 00:21 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog