人気ブログランキング | 話題のタグを見る

映画上映会、小金井は400枚ほぼ完売!も横浜はたったの24枚・・・ネット販売の限界と理由

上映の見込みがないなら、自分でホール借りて上映してやる!」と息巻いて、
自身の映画監督デビュー作品「シロウオ~原発立地を断念させた町」を、
映画製作委員会に規定の貸出料10万円を払い、会場を3万円払い、
ビラ制作に3万円自腹で払って開催することにしたものの、
定員500名のところ、前売購入者は現在たったの24名!

やっぱり無謀なことするんじゃなかったとか、
先日、関係者やメディア向けの試写会で素晴らしい映画と、
絶賛してくれた人が多かったものの、
実績もない無名の映画を見に来てくれるのは難しいのかな、
なんて思っていたが、なんと横浜の前の週に行われる武蔵小金井の上映会は、
1日2回の上映で定員あわせて400名にもかかわらず、
はや前売券で定員数ほぼ完売。当日券発売中止!という盛況ぶりだ。

なんだこの違いは!と思うわけだが、その理由はわかっている。
地域に根差した人脈による人海戦術の勝利であり、
全国分散しているネットのつながりの敗北だ。
単純にいえば、アナログの勝利、ネットの敗北だ。

武蔵小金井と横浜鶴見の上映運営はまったく異なっている。
最大の違いは、前売券販売が人づてかネットかということだ。
武蔵小金井では地域の人約10名が集まり、上映委員会を結成。
400枚すべてに連番の番号が振られた紙のチケットを割り振り、
基本、人づてでの販売を行っている。

もしくは上映委員会にファックスまたはハガキで申込み、
代金を振り込んだ後、チケットを郵送という流れだ。

はっきりいってものすごい手間もかかるし、金もかかる。
でも地域に根差した人たちが地域で行われるイベントを、
紙のチケットで面と向かって販売する効果はすごく、あっという間に400枚が売れた次第だ。

で、私が運営する横浜鶴見はどうか。
上映会実施当日は何人か協力してくれる人に、
受付だとか物販だとか誘導だとかを頼む。
しかしその前の段階の前売券の販売・管理はすべて私一人でやっている。

人海戦術せずにネット申込みにすることによる、
運営コストの削減と手間の削減は驚異的だ。
もし紙のチケットを連番で何百枚か刷れば、その印刷費だけで数万円かかってしまう。
ファックスやハガキで申し込んできた人には郵送する手間とコストがかかる。

これがネットならほとんどコストがかからない。
チケット決済代行サイトの手数料は1枚8%に過ぎない。
印刷コストや管理の手間を考えたらえらい安い。
しかもネットで申込みがなされるから、
すべてデジタルデータとして申込者を管理できるから、
当日の受付もスムーズだし、何人売れたかの現状把握も容易にできる。

私のように個人一人で上映会を主催している立場からすると、
とてもじゃないけど、チケットの印刷代はもったいないし、
人海戦術している時間もなければ、地域に密着した人脈はない。
だって平日はほぼ毎日都内に取材に出かけ、
休日は家にこもってひたすら原稿を書くか、
全国各地を取材・撮影で飛び回っているから地域のつながりがない。
紙のチケットを近所の人にわけて販売するあてがぜんぜんない。
ブログ読者は全国に散らばっているので、紙のチケット持って売り歩くわけにもいかない。

そんなわけで無駄なお金をかけず、
自分一人でも自主上映できる選択肢がネット申込みだった。
これなら私が普段忙しくても、紙のチケット行商人にならなくても、
ネットで宣伝し、ネットで販売できるから、
自分でも上映会が開催できるかもと思った計算だった。

しかし甘かった。
まだ映画まで1カ月以上あるので、悲観はしていないし、
スペシャルゲストを呼んで付加価値を高めようとか、いろんな策は考えてはいるものの、
ほぼ同時期に開催される武蔵小金井が400枚売り切り、
私の横浜開催が24枚とはなんという情けなさ!

しかしふと思った。
これってなんか選挙運動にもあてはまるんじゃないかと。
ネットでいくら集客力や存在感があっても、
地域に縛られるイベントだと、ブログ読者のネットワークをフルに活用できない。
むしろ地域に根差して、ご近所づきあいし、いろんな会合とかに顔を出している人が、
どぶ板選挙で直接会って握手した方が票が集まるみたいな。

そんなわけで武蔵小金井の成功とは対照的に大変苦戦を強いられているものの、
武蔵小金井の人海戦術部隊が、小金井はほぼ完売してしまったので、
横浜鶴見の上映会宣伝にも協力してくれるとのこと。
ただそこには地域の壁があるため、難しい面もあると思うのだが、
とにかくせっかく制作した映画が上映される場所がほとんどない、
というような状況ではどうしよもないので、
自分で開催してやれ!と息巻いたこともあり、
アナログばかりに頼って、無駄なコストがかかってしまうのはナンセンスなので、
武蔵小金井人海戦術部隊に助けてはもらうものの、
なんとかネットを中心に自力で多くの人を集めて、
映画を多くの人に見てもらいたいと思っています。

そんなわけでがんばります。

ちなみに12.10にメディア・関係者向け試写会を行いましたが、
とても好評で、映画が終わった後、涙を流していた人が2人いました。
そこでの試写会後の私の監督記者会見の音声動画もアップしましたので、
ぜひ映画に興味を持っていただき、多分、そんなに上映される機会は、
今のところほとんどないと思うので、1.25に来ていただけたらうれしく思います。
私も現場にいて、監督トークもします。

またせっかく横浜鶴見なんて場所にわざわざくるので、
まるで京都か鎌倉か!と思うようなすごい立派な寺、総持寺観光を昼間したり、
映画上映会、小金井は400枚ほぼ完売!も横浜はたったの24枚・・・ネット販売の限界と理由_e0171573_0231683.jpg
映画上映会、小金井は400枚ほぼ完売!も横浜はたったの24枚・・・ネット販売の限界と理由_e0171573_0232084.jpg

映画上映の前のビルに、私が小学校の頃から食べている、
超うまいギョーザとやきそばがある満州園の紹介記事なども、順次していただき、
映画上映会、小金井は400枚ほぼ完売!も横浜はたったの24枚・・・ネット販売の限界と理由_e0171573_0233610.jpg
映画上映会、小金井は400枚ほぼ完売!も横浜はたったの24枚・・・ネット販売の限界と理由_e0171573_0234186.jpg

映画だけでなく、寺観光、うまいギョーザ&やきそばと合わせて、来ていただけたらと思っています。

・12.10の試写会記者会見の音声動画
http://www.youtube.com/watch?v=chsAgFlHrCw

・映画紹介動画
http://www.youtube.com/watch?v=A6MZ7JLlfOI

・チラシはご自由に転送、印刷してください!
http://www.kasako.com/sirouo.files/20140125.pdf


・2014/1/25映画「シロウオ」前売り券販売開始!当日券より500円OFF!
http://atnd.org/event/E0021290

・ミニ写真集「かさこマガジン4」年明けに無料配布!
・かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

・過去にマガジン希望のメールを出している方は新たに申込しなくてもお送りしますが、
住所変更、希望部数変更のみ上記メールまで変更内容をメールください。

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka

by kasakoblog | 2013-12-14 00:23

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog