人気ブログランキング | 話題のタグを見る

子供が欲しいなら遅くとも30歳から子作りを

子供がどうしても欲しいという女性は多い。
最近は、旦那はいらないから子供が欲しいという女性もいる。
旦那の有無はともかく、子供がどうしても欲しいのなら、
30歳過ぎていつまでもぷらぷらしてないで子作りに専念した方がいい。
なぜならそう簡単に子供はできるものではないこともあるからだ。

たいていの夢は叶うが、自分の努力ではどうにもならないもの。
それが子供を産むことだ。
欲しい、産みたいと思っても、授かるかどうかは人次第。
また女性の年齢が高くなれば高くなるほど、妊娠する確率は低下し、
どんなに子供が欲しいと思っても手遅れなこともある。

子供がどうしても欲しいと思うのなら、
できるだけ女性は若いうちに子作りに励んだ方がよい。
もちろん何の苦労もなくあっという間にできてしまう人もいるが、
私の周囲には結構思い悩んでいる人が多い。
子供がいなくてもいてもどっちでもなら、
30歳過ぎても何がやりたいかわからないまま、
適当に仕事をし、適当に恋愛をし、適当に遊べばよいが、
どうしても子供は欲しいと思っているのなら、できるだけ早くすべき。

こうした当たり前のことをわかっている女性は多いと思うけど、
時々その辺のことをよくわかっていない女性も見かけるので、
特に女性は若いうちから自分の人生なりキャリアのビジョンを、
結婚、出産と合わせて考えておきたい。

※2年前に子供が生まれて作った曲
「あたりまえ」 作詞・作曲 かさこ

あたりまえのことが あたりまえにできなくて 悩み続けてた この10年
人としての定めをまっとうせよと プレッシャーにまいってた
簡単なことだと 思ってたのに できなかった

いつもいつも他人と比較されてばかり
普通という名の呪縛に 何度も悩まされてた
自分にはもうムリ あきらめてたけれど
あきらめきれずに 一筋の奇跡にすがりついていた

歓喜にわいた瞬間 命が誕生する神秘
涙があふれるほど うれしかった
2度の死を乗り越え 生まれてきた小さな命
ぬぐいきれなかった 過去の絶望 希望に変わる

あたりまえのことが あたりまえになった日常
いつしかありがたみ 忘れかけてた
あれほど望んでた 夢みたいな生活に
不平不満ばかり 探すようになっていった

手にした瞬間 新しいものばかり望みすぎてた
100%の理想ばかり 追い求め続けていた
この世の中に 完璧なんかない
そこにあるものだけで幸せだって気づいた

舞い降りてきた宝物 見える世界が一変した
のどから手が出るほど欲しかったもの
夢みたいな出来事 目の前のこと信じられなかった
でもねこの世で一番 大切なもの 手にしているとわかった

自分の年とわが子の 年を数え比べながら
いつまで見届けられるって考えてた
今までとは違う 新しい家族が加わった
長生きしたいなんて がらにもないこと思い始めてた
ここにあるあたりまえ そっと手をふれて

<お知らせ>
・9/20(土)に旅写真家・三井昌志さん&かさこコラボ講演&懇親会開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/22264232/

・セルフマガジン「かさこマガジン4」無料配布!3500部増刷しました!
かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

by kasakoblog | 2014-08-06 21:33 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog