人気ブログランキング |

好きなことを始めると心の病が治る?!

「人間関係に思い悩み、仕事のプレッシャーに押しつぶされて、
うつ病になってしまったんです。
その反動で激太りしてしまいました。
現実から逃れるために食べ物に走ってしまったのです。
このままじゃいけないと思い、自分がかつて好きだった趣味を始め、
趣味の活動をブログに情報発信し始めたら、
食べ物にも走らなくなり、不思議と心の病も軽くなったんです。
楽しいことをするって心にいいみたいですね」

先日ある人がこんなことを言っていた。
夢中になれる趣味を見つけ、それを情報発信することで、同じ趣味の人とつながれたりして、
うつ状態が良くなり、激太りも解消されたというのだ。

心の病を持った人が今、非常に多い。
別にそれは病院でうつ病と診断されるされないの問題ではなく、
仕事や人間関係に悩み、毎日モヤモヤしている。
でも思うんです。
生活の中でたった1つでも楽しいことがあれば、
まったく心の持ちようは違ってくるのではないかと。

仕事と家庭しかない。
純粋の自分が楽しめる趣味がない。
だから息詰まってしまうんじゃないかなと。

昔の職場で仕事がまったくできず、いつも上司にこっぴどく叱られていた人がいた。
同僚からも冷たい視線で見られていた。
でもその人がそうしたことに耐えられていたのは、
休みになるとスキューバダイビングをする楽しみを持っていたからだ。
その楽しみのためには何と言われようが、
この職場でふんばって仕事をがんばらなきゃいけない。
また仕事でボロカスに言われようが、休みになれば自分の楽しい時間が待っている。
結婚も恋人もいない中年男性だったが、
生きがいとなる趣味があったから心のバランスがとれていたのではないか。

最近思うのは心の病に陥ってしまう人、メンタルが弱い人って、
自分の好きなことをしていない。
他人に求められることをしてしまう。
周囲の空気を読むのがうますぎるほどうまく、
自分のしたいことを我慢し、周囲の希望を優先し、自分は後回しにしてしまう。

すると周囲からは評価される。
評価されるもんだから余計に手を抜けなくなり、
周囲のためにと好きでもないことをがんばる。
結果、どんどん心がしんどくなり、
どこかのタイミングでわっと病となって出てきてしまい、
ある日突然、電車に乗れず会社に行けなくなったり、
頭痛や吐き気で家から出れなくなってしまうというパターンが多いのではないか。

他人から求められていることをしようとすると、
常に他人からの評価が気になってしまう。
自分の中に基準がなく、他者に基準を設けてしまうから、
少しでも悪い評価を聞いてしまうと、心が病んでしまう。
常に他者に評価基準があるため、ついつい他人と比較してしまう。
自分がどのぐらいできたかより、
「まだあの人と比べたらぜんぜんできていない」と自分を責めるようになる。
こうして心の病にはまりこんでいく。

病気になってしまうと何かにすがりつくしか救いがない。
だからこそあやしげな宗教とか、ろくでもない恋人とか、
過食とか、あやしげなスピリチュアルとかにはまり、身も心もズタズタになっていく。

「かさこでいいかも!」に登場していただいた、元悪徳占い師の酒井日香さんが、
「占いは本人の信念には絶対に勝てない」といっていたのが印象的だった。

酒井さん自身、ほんとは作家になりたかったのに、
占いで「作家には向いていない」と言われたのを真に受け、占い師の道に進んでしまった。
でも今は占い師から目が覚めて、自分の好きなことをしようと、
小説を書きはじめ、それを自費出版だが一冊の本にまとめた。

「100万人がおまえ才能ないと言われようが、
自分を信じていれば、宇宙はその通りになる」

他者評価から脱し、自分自身を信じることができれば、
心の病になんかならないと思うのだ。

「夢を叶えるというのは恥をかく連続だし、失敗の連続だし、
でもそれでもやりたいと思えるから続けていける。

自分がこういうものを将来やりたいんだと思ったら、
その瞬間から行動をしていけないといけない。
その毎日の積み重ねの先に気が付いたら成功ができてた」
と酒井さんが語っているけどその通りだと思う。

私が好きなことをブログで情報発信しようといっているのはそのため。
まず自分の好きなことをする時間を作ること。
そしてその活動をネットで発信することで、
共通の仲間ができたり、よりいろんな情報が入ってきたり、
場合によってはそれが上達すれば仕事にもなる。

好きなことをしている限り、一番は他者ではなく自分。
自分が楽しいかどうか。おもしろいかどうか。
できているかできていないかなんて他者評価よりも自分評価が大事。
いくら他人から批判されようが「自分は楽しいんだから関係ない」と思えれば、
他人に惑わされて心悩ませる必要はなくなる。

好きなことをしてないから他人の評価が気になるのだ。
他人の評価を気にしすぎるから、悩みが増えて心の病になってしまうのだ。

好きなことをする。それが信念。
誰から何を言われようが、自分はこれがしたい。これが楽しい。
そういうものがたった1つでもあれば、
仕事や家庭が大変でも心の拠り所ができるから心の健康を保つことができる。

別に仕事にならなくてもいいから、好きなことを始めてブログで情報発信しよう。
もちろん酒井さんのいうように、すぐにすぐ何かが変わるわけではないが、
コツコツ毎日続けて何年かたつと、
「あれ、いつのまにか、自分がやりたいことできちゃってる」って瞬間が訪れると思う。

・酒井日香さんの「かさこでいいかも!」
https://www.youtube.com/watch?v=174FA17wq5U

<お知らせ>
・セルフマガジン「かさこマガジン」無料配布中。
かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数(1~80部)を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

・Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

by kasakoblog | 2014-10-25 23:23 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog