来年よい年にするために年末年始に振り返るべき3種の神器

手帳、帳簿、ブログ。
この3つで今年を振り返ること。
今年を振り返ることで
来年どうするかの参考になる。

1年が終わる。
今日で仕事納めという人も多いはず。
年末年始という休み期間に
ぜひやっておくべきことは
今年どんなことがあったのか
きちんと振り返っておくことだ。

過去を振り返らず
来年こんな年にしたいと
目標や豊富だけ立てても
目標倒れに終わってしまいかねない。

そもそも1年前に
どんな目標を立てたのか。
どんな年にしたいと思ったのか。
それが今年1年、実現できたのかどうか
振り返り、実現度合いを考え
反省や課題があれば来年に活かし
その上で来年どうするかを
考えればいい。

1年を振り返るのに便利なのが
手帳と帳簿とブログだ。
どんなことをしてきたのか
事実関係は手帳や帳簿を見ればわかる。
できれば数値化すると
客観視しやすい。

たとえば私の場合
手帳を振り返って
講義や講演のたぐいを
164回やったというのに
自分でも驚いた。
ただ「今年は多かった」ではなく
164回だったという数値が出れば
来年どうしようかのヒントになる。

帳簿はそのまま数字だが
たとえばどんな仕事が多かったのか
月別ではどうだったのかとか
分析すると仕事内容を
客観視できることになる。

ただ手帳と帳簿だけでは
事実関係しかわからない。
そこで重要になるのはブログだ。

ブログは想いが書ける。
その時その時に感じたこと。
感情的な部分。
数字では表せない部分。
1年分のブログを振り返ることで
今年1年がどうだったのかが
より詳しくわかるのだ。

私は毎年年末年始に
1年分のブログをざっと振り返る。
記事タイトルだけ見て
重要そうなものだけを確認し
1年どうだったのかを把握するのだ。
そうした意味でもブログは
自分にとって大きな資産となるのだ。

1年の振り返りをブログに
書いておけばいい。
今年の自分10大ニュース
みたいな形の記事でもいい。
そしたら過去を振り返る際、
過去1年は10大ニュース記事だけ
読めばざっとわかる。

その上で来年どうするのかを
考えればいい。
未来は過去の延長線上にしかない。
過去は変えられない。
うまくいかなかったことも
できなかったこともあるだろう。
でもそれが何だったのかを
把握した上で未来に進めば
毎年毎年目標の取りこぼしを
減らすことができるだろう。

年末年始の貴重な休みは
ぜひ1年の自分の棚卸しを。

※私や私のセミナー、
私のセルフマガジンとの出会いで
今年何か大きな変化があった方は
ぜひタグ付けして記事を
はっていただければと思います。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。



by kasakoblog | 2016-12-28 22:25 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog