客の前で従業員を怒鳴る店員はクズである

時々遭遇することはないだろうか?
入った店の店員が客の前で平然と
大きな声で他の店員に
怒鳴っている場面に出くわすことを。

これ絶対ダメ。
客商売として失格。
いや怒ってる店員は客のために
指導していると完全に勘違いしていて
「ほらお客さんきたんだから
ぼっとしてないで早くいけ!!」とか
「ほら冷めちゃうから早く持ってけ!!」
とか指導しているつもりなんだけど
客からしたらせっかく入った店で
くつろごうと思っているのに
怒鳴られている声を聞かされるなんて
あり得ない。
注意するにしても
声を荒らげたら
客が気分害することわかんないのかな。
っていうかこわいよ。

よく飲食店とかに多い。
勘違い指導バカ店員。
いやあのさ。
ぐずぐずしている店員より
客の気分を損ねる
怒鳴り声をあげている
あなたこそクズ。
まったく客商売がなってない。

怒るなら客の前で怒るな。
そんなこともわからないのか。

しかもそういう店員って
指示が正しいかっていうと
意外とそうでもない。
めちゃくちゃなのだ。
だから余計に客にとっては耳障り。

こういうバカな店員が
いる店があったら
二度といかないのがよい。

飲食店の店員のみなさん、
大丈夫ですか?
内輪で怒鳴るならともかく
客がいる前で怒鳴るなんて
絶対あり得んから。
怒鳴っているあんたが
ほんとは怒鳴られるべき
失態をしていることに
気づくべきだな。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ音楽ページ
http://mv.kasako.jp/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。



by kasakoblog | 2017-02-19 02:11 | 働き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog