関係者が見ているから本音を書かないあなたは社会の加害者です

ブログで本音を書きたいけど
関係者に見られると困るから。
フェイスブックで自分のブログ記事を
シェアしたいけど
フェイスブックには関係者がいて
悪く思う可能性もあるから
シェアできない。
そんなあなたは社会の加害者だ。

本当はこれは悪いと知っていながら
業界関係者がいるから
書けないとかいっているのは
つまり犯罪に加担している
加害者だ。

そこで人が襲われているのに
通報もせず見てみぬふりをして
通り過ぎる人間のクズだということ。

あなたが自分の保身のために
傍観者を気取って
知り得た事実を世に知らせなければ
社会に悪影響を及ぼすことになる。

悪いことしている関係者に気遣い
本音を投稿しないなんて
あなたも社会の加害者であることを
わかっているのだろうか?

そういう人が世の中に増えれば
まわりまわってあなたの家族や
あなたの大切な人や
あなた自身に被害が及ぶことになる。
悪事を働くものだけが罪なのではなく
悪事を知りながら告発しないものも
同罪なのだ。

もちろん保身は大事だ。
そのために無駄死にしては
意味がない。
力がないのに悪事を告発し
あなた自身が「抹殺」されてしまったら
意味がない。

でもだから黙るのか。
やり方はいくらでもあるはず。
自分が投稿しなくても
専門家に頼むとか
メディアを使うとか
行政や国の機関に垂れ込むとか
いくらでも方法はある。

だいたい関係者を気にして
本音を投稿できないといっている
多くの人は別にそれほど重大な
事案を抱えているわけではない。

ならば書けばいいのだ。
投稿すればいいのだ。
業界のおかしな常識や
業界側の論理が優先され
客が損をしているようなことがあれば
どんどん発信すべきだ。

それによって社会がよくなれば
社会みんながハッピーになる。
誰かが声をあげるまで
多くの人は黙っているけど
誰かが声をあげれば
それに賛同する人も出てくるはずだ。

保身は大事。
人を助けるために自分が池に飛び込んで
溺れ死んでは意味がない。
でも自分が飛び込まなくても
誰か人を呼ぶとか
ペットボトルを投げるとか
いくらでも方法はあるはずだ。

まだ関係者が見ているから
投稿できないとかいって
社会の加害者でいるんですか?
そんなんだから社会は悪くなり
結果あなたにも被害が及ぶ。

おかしなことはおかしいと
声を上げること。
まずはそこから始めようよ。
でないとあなたは加害者ですよ。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ音楽ページ
http://mv.kasako.jp/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。



by kasakoblog | 2017-02-21 21:51 | 生き方

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog