プレゼン・講演の「ご清聴ありがとうございました」スライドは意味ないからやめた方がいいですよ

プレゼン・講演でやってしまいがちな
ダメダメ最後のスライド。
「ご清聴ありがとうございました」
というやつ。
あれ、マジでやめた方がいいですよ。
意味ないし、ダサいし、
せっかくのプレゼン・講演が
台無しになっちゃうから。

最後のスライドというのは
一番印象に残る可能性が高い。
ましてやプレゼンや講演が終わった後
しばらく映し出されている可能性が高い。

つまりめちゃめちゃ重要なスライドで
そこに「ご清聴ありがとうございました」
などという何の意味もない
何の情報もないスライドにしちゃうなんて
もったいなさすぎる。

たとえば最後のスライドは
ホームページなどの画面とともに
リンクを表示させておくとか
お問い合わせ先を書いておくとか
このプレゼン・講演で伝えたい
重要なメッセージを書いていくとか
意味のあるものにしておいた方がいい。

そもそも「ご清聴ありがとうございました」
って聞き手に迎合している時点で
気持ち悪い。
てめえのつたない話を
仕方なく聞いてやったぜ
という印象をわざわざ
自ら与えているようなものだ。

口頭で「ご清聴ありがとうございました」
というのは別にいい。
でもそれをわざわざ文字にして
スライドにする必要あんのか?
最後のスライドだぞ。
一番重要なスライドだぞ。
聞いてくれてありがとうじゃなく
気の利いた一言でも書いておけよ
って話だ。

「ご清聴ありがとうございました」とか
「私のつたない話を聞いていただき」とか
自分の自信のなさや
失敗しても大目にみてね的な
いらぬ謙遜って逆に
不快感を与えかねない。

というわけで
プレゼンや講演の最後に
「ご清聴ありがとうございました」
スライドをしている人は
今すぐやめた方がいいですよ。

※かさこ塾では最終回にプレゼンがあり
今まで約1000人のプレゼンを
見てきた私の経験より。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-07-19 10:27 | セルフブランディング

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog