人気ブログランキング |

熱狂や偏愛なき人間に未来はない〜出版業界人は読むべき新しい編集者・箕輪厚介著「死ぬこと以外かすり傷」

今をときめく編集者、箕輪厚介著の
「死ぬこと以外かすり傷」。
おもしろかった。
ぜひ多くの人に読んでほしい本。
働き方のスタンスを学ぶという意味で
若い会社員は読んだ方がいいが
何より読んでほしいのは出版業界人だ。

やれ出版不況だ、
いい本作っても売れないだ、
でもおれらはネットとは違い
高尚なもの売ってんだと
あぐらをかきプライドの高さから
新しいことに挑戦せず
売れなくなったから
売れそうな本ばかりを
お手軽に作ることばかり考え
編集者としての「熱狂」や「偏愛」もなく
どっかからとってきた
てきとーな数字をさも
マーケティングだのなんだのいって
結局は出版社としての機能を
まったく果たすことなく
著者の人気やこれまでの売れ行き、
挙げ句の果ては著者のネット拡散力に
宣伝を丸投げして
著者には印税を10%しか渡さないという
怠慢出版業界。

そんな腐った業界だからこそ
余計本が売れなくなっているんだと
思うんだけど
そうした現状に疑問を投げかけ
大風呂敷ひろげて
大ボラふいていながら
きちんと結果を出しているのが
新しい編集者ともいうべき箕輪厚介だ。
そのエッセンスがつまっている。

出版業界人は読んだ方がいい。
自分たちの仕事を見直した方がいい。
特に編集者。
これから斜陽でますます
リストラされかねない書籍編集者は
この新しい編集者像を提示している
この本をぜひ読んだ方がいい。

残念ながらマネはできない。
マネする必要がないことも多い。
さすがにこれはどうかと思うところも
正直ある。

でもね。
出版業界に身を置くものなら
特に編集者なら箕輪氏を見習い
SNSぐらい最低限やった方がいい。
裏方でいいという逃げをやめ
宣伝を営業部や著者に任せるのではなく
自らもネットで宣伝する。
そのぐらいのことは
今すぐやるべきだ。

出版業界人ってほんと
ネットリテラリーが低くて
というより長らくネットを
バカにして紙がえらいと
思っているからなのか
SNSやブログやってない人多すぎ。

本を売るためだけじゃなく
自分のためにも
SNSやブログはやった方がいい。

そして何よりも本作り。
箕輪氏はどちらかというと
キングコング西野氏みたいに
売ることばかり考えている
編集者かと思っていたけど
本書を読んでそうではないと
気づかされた。

やれ売れ筋がどうのとか
会議でどうのとか
そういうのではなく
自分が読みたい本、
自分が作りたい本を
徹底して作る
今では数少ない編集者魂を
持った人なんだなと。

でも上から潰されるわけです。
今の出版業界だと。
そんなので売れるのかみたいな。
でもそこを箕輪氏ならではの
突破力で実現されている。

そうやって熱狂して偏愛した
編集者が愛情を込めて作った本を
さらに売るためにはどうするかも
考えられる編集者なんだなと。

売れそうな本ばかり作って
本や著者に熱狂や偏愛している
編集者がどれだけいるだろうか?
ほとんどいないのではないか。

企画会議で熱狂や偏愛は削られ
つまらないものにされていく。
著者のいいところを引き出すより
著者の主張をまげてまで
売れ筋の内容に変えてしまう。
それが編集者魂なんですかと。
そんな腐った仕事しているから
余計本売れないんじゃないですかと。

箕輪氏が持つ編集者としての
熱狂、偏愛は学ぶべき点。

そして何よりどうやっても
書籍は縮小していく斜陽。
そこで編集者が生き残っていく
方法として箕輪氏のパラレルキャリア
(副業)は非常に参考になるはず。

私も編集者のはしくれとして
わかったことだけど
編集者って人や物を
プロデュースする才能あるんです。
いいところを引き出し
ダメなところをばっさりきって
社会のニーズにあうように
素材を調理できるから。

私が好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾でさまざまな人の
キャリアアドバイスや
ネット発信アドバイスが
できているのは編集者としての
経験が大きい。
何を魅せてどこを捨てるか。

そういう意味で編集者は
書籍編集だけでなく
いろんな仕事にその能力を
活かしていった方がいい。
そのモデルとなるのが箕輪氏だ。

本が売れないと嘆いているだけで
SNSすらやらない出版業界人は
ぜひこの本を読んだ方がいい。

もちろん出版業界じゃなく
普通の会社員として仕事をしている人も
仕事に対するスタンスという意味で
この本は役立つ本になるはず。

おすすめの本です。

なお私は箕輪氏の
コミュニティにも入ってないし
箕輪氏の本を1人で何冊も購入して
配布してしまような信者ではなく
フラットな目線でみて
この本は素晴らしいとおすすめしてます。
ぜひ読んでみてください。

熱狂や偏愛なき人間に未来はない。

Amazon

・前代未聞!96ページの書籍を
6万部無料配布!
好きを仕事にする独立起業の教科書
「かさこマガジン」無料配布中。
http://kasakoblog.exblog.jp/26650641/

・1578名の受講者のいる
リアル&ネットサロンでもある
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld
・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka
かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)

・ブログは18年間毎日更新!
ぜひお気に入りに登録を。
https://kasakoblog.exblog.jp/

<スペシャルイベント>
2018/8/30東京四ツ木
アモーレさん登場!
本音の独立起業失敗&成功談
トークライブ開催!
https://otokojuku.biz/news/talklive-kasako-20180830

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・2018年9月:函館かさこ塾
https://kasakoblog.exblog.jp/27331831/

・2018年9月:仙台かさこ塾*残席わずか
https://kasakoblog.exblog.jp/27304632/

・2018年9月:大船渡かさこ塾
https://kasakoblog.exblog.jp/27294591/

・2018年10月:横浜鶴見かさこ塾
https://kasakoblog.exblog.jp/27364030/

・2018年10月:大阪かさこ塾
https://kasakoblog.exblog.jp/27377465/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

<好きを仕事にする
2時間ブログ術講義>
・2018/9/4神奈川橋本
https://kasakoblog.exblog.jp/27370071/

・2018/10/31山口宇部
https://kasakoblog.exblog.jp/27482665/

・2018/11/11ニュージーランド・オークランド

・9/28大船渡で好きを仕事にする見本市
=かさこ塾フェスタ開催!
https://kasakoblog.exblog.jp/27468566/

<かさこ曲ライブ>
2018/8/28:東京(がまがまさんとのジョイントライブ)
http://blog.gamachan.com/entry/2018/07/08/034630

2018/9/18:仙台
https://kasakoblog.exblog.jp/27376384/

2018/9/20:大船渡
https://kasakoblog.exblog.jp/27478839/

2018/10/2:函館
https://kasakoblog.exblog.jp/27520194/

2018/10/8:秋葉原(音楽イベント出演)
http://rapha.site/

2018/11/10:ニュージーランド・オークランド*近日告知

・すべて無料で聴ける!
かさこ曲一覧ホームページ
https://mv.kasako.jp

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
600万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。

熱狂や偏愛なき人間に未来はない〜出版業界人は読むべき新しい編集者・箕輪厚介著「死ぬこと以外かすり傷」_e0171573_21164954.jpg

by kasakoblog | 2018-08-27 20:11 | 書評・映画評

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog