人気ブログランキング |

ロンドンが五輪辞退?!

2012年のオリンピック開催地はロンドンだが、
金融危機の煽りを受け、財政難で、
五輪施設費用も資金不足に陥るので、
開催地を辞退すべきではないか。
五輪のホテルやスタジアムに金をかけるより、
今の経済立て直しに金をかけるべきではないかと、
イギリス・タイムズ紙が主張したという。

イギリスは金融危機で深刻な打撃を受け、
消費税2.5%引き下げるという思い切った景気対策に出ているほど。

でも思うんですよね。
金融危機でなくても、
もはや先進国に五輪はいらないって。
東京が五輪候補になると無駄金使っているわけだけど、
そんな金あるんだったら、
妊婦が受け入れ拒否されて死亡しないよう、
病院なり医師なりを補充した方がいいんじゃないかと。

それに先進国での五輪開催による経済効果というのも、
かつてのものほど期待できない。
仮にその時に景気がよくなっても、
使わない大規模スポーツ施設など、負の遺産が残るだけ。

私は北京五輪開催に際し、
これからオリンピックは新興国でやるべきだと主張した。
先進国でやる意味はほとんどない。
むしろテロの標的になり、 警備が大変になるだけだ。

新興国で五輪をやりなさい。
それならやる意味はすごいある。

もしロンドンが経済を理由に五輪開催を辞退したら、
これは活気的な英断だと思う。

先進国で五輪開催地に自ら立候補し、
当選して喜ぶのはバカだという時代が、
もうそこまで来てるんじゃないのかな。

by kasakoblog | 2008-11-30 13:55 | 政治

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog