人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日負けるとイチロー&原バッシング?

WBCの視聴率が予想外に高いことに驚きを感じているのだが、
最近の日本の“世論”の傾向としては、
期待が高い、注目率が高いものほど、
結果がついてこなかった時の、
180度反転バッシングが恐ろしい。

今日、キューバ戦に負けると、
日本は2次ラウンド敗退、
決勝トーナメントにいけなくなる。

優勝は無理でも、
最低でも決勝トーナメントには進出するだろう、
と思っている人にとっては、
今日負けると、バッシングに変わるのかな。

特にイチローが今日も打てないと、
イチロー不要論、
イチローを起用し続けた原監督采配責任論とか、
出てきそう。

もし日本が負けた時、
“世論”がどう反応するのか、
私は試合結果よりそちらの方が興味がある。

北京オリンピックで銅メダルすら取れず、
大会前とはうってかわって、
星野監督バッシングになった時のような再来になるのか。

ただ私は、試合結果がどうであろうと、
WBCは選手や大会をバッシングするより、
おかしなトーナメントを批判すべきだと思う。

今日キューバに負けても、
対キューバとは1勝1敗なのに、
なぜキューバが決勝に進出し、日本が敗退してしまうのか。

韓国に初戦で大勝したにもかかわらず、
2回目で負けたために、1勝1敗なのに、
なぜ2位通過になるのか。

そもそも世界大会といいながら、
2試合に1回は韓国とやるみたいな、
同一チームとの対戦が多いのはどうなのか。

そんな変なトーナメントで、
正直勝っても負けても釈然としないものが残る。
だから私は今回のWBCは結果は気になるけど、
試合ははじめの韓国戦以外、まったく見ていない。

さあいよいよプレーボール。
日本が負けた時の世論に注目だ。

by kasakoblog | 2009-03-19 11:51

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog