人気ブログランキング |

北朝鮮がミサイル打ったら輸出全面禁止?

北朝鮮が日本上空にミサイルぶっ放そうとしている。
しかもそれを打ち落とすなという。
それに対して政府は、ミサイルがぶっ放されたら、
輸出全面禁止も含む経済制裁を考えるという。

これだからダメなんだと思う。
だからナメられる。
相手はミサイルで脅して、
自国に有利に外交を進めようとしているわけです。

いつまでも相手にカードの先手を握らせているから、
何度も何度も同じことが起き、
その度に国民の安全が脅かされる。

一度、弱腰日本が北朝鮮並みの、
ムチャクチャな強硬論を言う国家だということを、
思い知らせてやったらいいんです。

たとえばミサイルぶっ放すなら、
単に打ち落とすだけでなく、
専守防衛のために、北朝鮮のミサイル発射基地に、
ミサイルを撃ち込むとか、
ミサイル打ったら即輸出全面禁止にし、
日本にいる北朝鮮人をすべて国外退去処分にするとか、
言ってやればいいんです。

いや、実際にはやらなくていい。
相手が言葉で脅しをかけているのに、
打ち落としもせず、打ってきたら、
輸出全面禁止するかもなんて、
そんな弱気な態度をとっているから、
北朝鮮は日本に脅しのカードが効くとみて、
この何十年、同じようなことをして、
その度に自国に有利になるよう画策しているわけです。

あの弱腰日本が、
「ミサイル打ったら北朝鮮に打ち込むぞ」
ぐらい誰か“バカ”な大臣の失言風にして、 言わせればいいんです。

もちろんこうした挑発は、
さらに北朝鮮の行動をエスカレートさせる恐れはあるけど、
そのぐらい日本側もブラフ(はったり)かませば、
予想外の日本の対応に、
北朝鮮陣営を揺さぶることできると思うんです。

北朝鮮が強硬姿勢をとり、
それに対応するかのように、
遠慮がちな制裁をちらつかせているだけでなく、
たまには日本側からはったりかますぐらいの、
外国戦術があってもいいんじゃないのか。

万が一、北朝鮮が打ち上げたミサイルが、
日本の地上に落ちたらどうするのか。
何のために世界最高峰の軍事力に税金を注ぎ込んでいるのか。
軍事力を行使することじゃなく、
裏打ちされた軍事力をもとに、
ちょっと北朝鮮に日本からここぞという時だけに、
脅し文句をはいてやれば、相当びびるんじゃないか。

そのぐらいの悪知恵が外交には必要ではないかと私は思う。

by kasakoblog | 2009-03-27 10:36 | 政治

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog