室外機写真とmixiコミュを考える

e0171573_22565253.jpg
e0171573_2257167.jpg
e0171573_225769.jpg


室外機のある風景になんとも興味を覚えて、
最近、町に出ると室外機ばかりを撮影しているのですが、
「室外機が好き!」というコミュニティをmixiに2月に立ち上げたところ、
今日で参加人数が50人になりました!

mixiの便利な機能のひとつに、
誰もがコミュニティを立ち上げられることがある。
でもコミュを盛り上げていくのって結構難しい。

ミスチルコミュとか猫好きコミュとか、
興味を持っている人が多いコミュは、
参加人数もどんどん増えていくし、
いろんなトピックが立ち、コミュ内での情報交換もさかんで、 機能しやすい。
(巨大コミュはその分、問題やトラブルもあるけど)

しかし自分が作ったコミュを盛り上げていくのって大変。
作ったはいいけど、 開店休業状態のコミュって結構多い。
コミュを作ったことがある人ならわかると思う。

私も何個かコミュを作っているんだけど、
なかなか機能しなくて、
あまり活用していないものもあるんだけど、
うれしいことに、2月に立ち上げた、
「室外機が好き!」コミュの参加人数が、
めでたく50人になりました!

コミュは人数が多ければいいというもんでもない。
みなさんも友人からコミュ作ったよと誘われて、
付き合いで入ったはいいけど、
ぜんぜんコミュが更新されず、
更新されても有用な情報は特になく、
自分の参加コミュが多すぎて、
「コミュを見直すか」と、
あまり関係のないものは退会して、
コミュを整理する方も多いんじゃないか。

私もmixiはじめた頃は、
なんでもかんでもコミュに入ってはいたけど、
最近はなるべく入らないようにしている。
仮につきあいで参加したところで、
その友人のためにもならないだろうとも思うし。

mixiのいいところって、
限られたリアルな人間関係を超えて、
同じ興味を持った見知らぬ人と交流ができることにあると思う。
そこから実際にリアル友になったりもするし。

コミュはそのひとつのツール。
自分が作ったコミュにせよ、
自分が参加しているだけのコミュにせよ、
うまく活用していきたいなと思ってます。

室外機コミュ祝50人を機にそんなことを思った。

室外機が好きコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4042861

by kasakoblog | 2009-03-29 23:00

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog