人気ブログランキング | 話題のタグを見る

古舘のいい加減さが倫理違反?

テレ朝「報道ステーション」の古舘伊知郎の、
無知・的外れ・短絡的なコメントは、
多くの方がすでにご存知だと思うが、
(古舘の言葉を信じていたらほんとバカです)
NHKと民放でつくる第三者機関
「放送倫理・番組向上機構(BPO)」なるものが、
野中広務・全国土地改良事業団体連合会(全土連)会長の名誉を棄損しかねない、
重大な放送倫理違反があったと認定する決定を公表したそうだが、
もし今回の基準に照らし合わせて、
重大な倫理違反というなら、
ほとんどすべてのニュース番組が倫理違反じゃないのか。

この報道の最後に、例のごとく国民の味方を装う古舘が、
「(補助金が)じゃぶじゃぶ使われているきらいがある」
と発言したものを、
「放送当時の裏付け取材の範囲を超え、
断定的に、視聴者にすべての補助金が適正に使用されていないのではないか
との認識を与えかねない不適切な表現」としたというが、
ならば古舘のコメントの80%以上は、
裏付け取材の範囲を超えた、断定的な不適切な表現になるだろう。

別に古舘でなくても他のニュース番組だって、
無知なコメントを断定的に伝えているのはたくさんある。

結局、BPOなる団体も、
所詮は特定利権を代弁する団体に過ぎなかったということか。

例えば、連日ニュースで民主・小沢代表が辞任すべきだと、
アホのごとく垂れ流すニュースがある。
検察のリーク情報だけをもとに、
西松関係者の証言だけを一方的に報道し、
小沢は黒だ辞めるべきだと先導する。
これだって立派な「倫理違反」になるだろう。

そもそもおかしいのは、
小沢が辞任すべきという国民だ。
小沢は野党の代表に過ぎない。
辞任すべきというなら、現経済産業大臣の二階俊博こそ、
辞任すべきだという報道がなされてもいいのに、
もっぱらニュースでは小沢辞任すべきということばかり報道し、
現役の大臣が特定企業から違法な献金疑惑を持たれていることが、
ほとんど報道されないことは唖然とするばかり。

小沢が辞めようがはっきりいってたいして政治は変わらないが、
疑惑をもたれている現役大臣が、
辞任せずにのさばっていることの方が
はるかに重大ではないか。

これで麻生内閣の支持率が上がったとかほざいているのは、
まさにマスコミの恣意的な報道操作で、
あれだけ小沢バッシングして、
それと同罪の可能性がある現役大臣の報道をほとんどしないことこそ、
重大な倫理違反というべきだろう。

というか、テレビに倫理を求めることが、
そもそも間違っていると思うが。
今のテレビのどこに倫理があるのか、
私には不思議でならない。

by kasakoblog | 2009-03-31 11:17 | マスコミ

好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾主宰。撮影と執筆をこなすカメラマン&ライター。個人活動紹介冊子=セルフマガジン編集者。心に残るメッセージソングライター。


by kasakoblog